ApplicationStore製品
こころの治療薬ハンドブック第12版

価格:¥4,320(税込)

2019年6月20日発売

購入ページはこちら
購入ページはこちら

見て読んですぐに役立つ向精神薬ハンドブックのスタンダード
2019年最新版が登場!
精神科で用いられる主要薬剤のすべてをわかりやすく解説。

薬剤情報ばかりではなく、実際に使用したときのエピソード、服用や処方のポイントなど、他書にはないすぐに役立つ情報が満載。処方する医師、服用する患者さん、薬剤の管理に携わる医療スタッフ、家族など多くの方々に利用していただける必携書!

電子版では書籍巻頭の錠剤写真を各薬剤のページに表示。好評の今日の治療薬へのリンク参照も搭載

製品の特長

向精神薬のスタンダードをお手元に

精神科で用いられる主要薬剤のすべてをわかりやすく解説!
今回の主な改訂点
・抗精神病薬の新薬(ブレクスピプラゾール)などを追加
・投与・内服に際して注意喚起がなされている事項などを踏まえて記載内容を改訂

大好評「今日の治療薬」リンク参照

本文中の薬剤名を選択することで、「今日の治療薬」のリンク参照が可能です。デジタルならではの快適な機能を実現いたしました。
※電子版「今日の治療薬」がインストールされている必要があります。

錠剤写真を薬剤ページに表示

電子版では、書籍巻頭の主要薬剤のPTP包装写真を各薬剤ページに掲載しました。
(画面はサンプルとして第11版を表示しています)

旧年度版から簡単移行

インポート機能により、旧年度版のメモ、ブックマークなどの情報を第12版へ引き継ぐことができます。※メニューボタンの(i)から「旧年版からのインポート」を選択してください。

(画面はサンプルとして第11版を表示しています)

前後項目を一覧表示

現在参照している項目の前後50の項目をリストで確認できます。選択すると詳細画面へリンク!書籍と同様の一読性を実現しました。

(画面はサンプルとして第11版を表示しています)

インクリメンタル検索が可能

一文字入力するたびに検索候補が絞込まれるインクリメンタル検索機能を実装。知りたい情報に即座にアクセスいただけます。
(オン/オフの切り替えが可能です)

(画面はサンプルとして第11版を表示しています)

「こころの治療薬ハンドブック第12版」画面サンプル(クリックで拡大)

※画面はサンプルとして第11版を表示しています

旧版からの改訂ポイント

収録内容

抗精神病薬
抗うつ薬
双極性障害治療薬
抗不安薬
睡眠薬
神経発達症治療薬
抗酒薬
抗認知症薬
脳循環・代謝改善薬
抗てんかん薬
抗パーキンソン薬
その他
漢方薬
新しい抗パーキンソン薬
今後発売される予定の新薬

ApplicationStore製品「こころの治療薬ハンドブック」をご利用された方のコメント

一般内科医ですがプライマリケアでは精神疾患も多々診察しており、その際のレファレンスとして本書が大活躍してくれます。
本書の最大の特徴としては各薬剤に対して専門医の処方実感や実際の処方例などが書かれていて、まるで本物の専門医にコンサルトをしているようです。さらに今日の治療薬へのリンク機能も充実しておりベッドサイドや外来で使わない日はありません。

欲しい情報が、手元のスマホですばやく得られるので満足しています。

日常外来でこころ系の治療薬で悩むことが多いが、すぐに調べることができて大変便利

いつ電子版が出るかと待ってました。 薬の写真もあってとても分かりやすいです。毎日、薬の検索をしています。

ApplicationStore製品「こころの治療薬ハンドブック」の旧版をお持ちの方は特別価格で購入できます

お得なセット商品

ほかの電子書籍とセットで購入するとさらにおトクに!

心の治療薬ハンドブック第12版 セット商品発売中!

セット商品一覧はこちら

ApplicationStore製品
こころの治療薬ハンドブック第12版

価格:¥4,320(税込)

2019年6月20日発売

購入ページはこちら
購入ページはこちら
↑ PAGE TOP