消化器外科 遠隔期合併症のminimal requirements~術後患者QOLの向上をめざして

  • ISBN : 9784758315449
  • ページ数 : 256頁
  • 書籍発行日 : 2022年2月
  • 電子版発売日 : 2022年1月26日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数 : 3
販売価格 (ダウンロード販売)
¥7,920 (税込)
ポイント : 144 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

好評書「消化器外科 周術期合併症のminimal requirements」の姉妹編が登場!
周術期合併症管理のその先へ! 術後遠隔期の合併症トラブルを正しく対応するには,これを読んでから!


好評書『消化器外科 周術期合併症のminimal requirements』の姉妹編が登場!
術後早期に発症し晩期に及ぶ合併症や術後晩期に発症する「術後遠隔期の合併症」にターゲットを絞り,対処法に難渋する合併症について症例を軸に,状況把握→診断→ケアと治療法と,時系列順に具体的な対処法を解説する他に類のない書籍。
術後遠隔期の合併症トラブルを正しく対応するには,これを読んでから!

あわせて読む → 「minimal requirements」シリーズ

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

「手術後には病気になる前の生活に戻りたい」 ― 患者さんの心の叫びである。

術後の患者さんの生活を考えようとせずに外来診療している自分に気づいた。これまで,外科医として手術手技に興味はあるものの,手術によって患者さんの生活がどのように変化したかということをあまり考えたことがなかった。最近,外来で術後の患者さんの話を傾聴していると,遠隔期に発症してきた合併症や,術直後から発症し遠隔期に及ぶ多くの合併症で悩んでいる患者さんが多いことに気がついた。

7 年前,周術期合併症に対して適切な診断と処置ができるように『消化器外科 周術期合併症のminimal requirements 重症度の階層化とその対策』という書籍を出版し,多くの方々に利用していただいた。本書はその姉妹書であり,遠隔期に合併症で悩んでいる患者さんについての実態を知り,その予防や良好な治療の提供を行えるようになることを目的として編纂した。

消化器外科領域において,遠隔期の合併症(術後早期に発症し晩期に及ぶ合併症や術後晩期に発症する合併症)の病態,診断,自然経過,治療法,予防法などに関するエビデンスは,手術書に比べると驚くほど数少ない。近年,術後患者QOL についての研究報告が少しずつ学術雑誌に掲載されてきた。多くの消化器外科医の皆さんが,本書をきっかけとして術後遠隔期の合併症に興味をもち,この領域が学術面や臨床面で発展することを祈念している。「手術を受けてよかった」 ― 多くの患者さんが,良好な手術治療や外来診療を供与され,笑顔で生活される日を期待している。

最後に,本書の趣旨に同意し,少しでも役立つ記載をしようと多くの論文を検索し執筆努力をしてくれた著者の同僚外科医17名に感謝します。また,事務業務を担当してくれた秘書の小濱稚佳子さんに心から感謝します。最後に,本書を出版していただいたメジカルビュー社編集部の宮澤 進氏,小澤祥子氏,松田史征氏に心から感謝申し上げます。


令和3年12月吉日

編者 白石憲男
   上田貴威
   河野洋平

■ 目次

総論

遠隔期合併症

 1. 癒着性腸閉塞

  [テーマ] 3年前に回盲部切除術を受けた患者の嘔吐

 2. 腹壁瘢痕ヘルニア

  [テーマ] 腹部手術後創部の膨隆で日常生活に支障をきたしている患者

 3. 手術創に関する合併症(ケロイド・肥厚性瘢痕)

  [テーマ] 虫垂切除術後8年目の創部のケロイド・肥厚性瘢痕

 

各論

1. 胆道手術後の遠隔期合併症

 胆嚢摘出後症候群

  [テーマ] 3年前に胆嚢摘出術を受けた女性の腹痛

 胆道再建の遠隔期合併症(胆管炎と肝内結石症)

  [テーマ] 発熱を繰り返す胆道再建後の患者

2. 虫垂切除術後の遠隔期合併症

 虫垂切除術の後遺症(stump appendicitis)

  [テーマ] 虫垂切除術の既往歴がある患者の右下腹部痛

3. 食道手術後の遠隔期合併症

 反回神経損傷関連遠隔期合併症

  [テーマ] 半年前に食道切除術を受けた患者の嗄声,嚥下障害

 開胸術関連の遠隔期合併症

  [テーマ] 呼吸機能低下を生じた食道癌術後の患者

 食道切除術の術後再建法別遠隔期合併症

  [テーマ] 反回神経浸潤リンパ節転移を有する食道癌に対する切除・再建

4. 胃切除術後の遠隔期合併症

 ダンピング症候群

  [テーマ] 1カ月前に胃切除術を受けた患者の動悸・脱力感

 貧血

  [テーマ] 残胃全摘後に貧血が進行した患者

 骨粗鬆症

  [テーマ] 4年前に胃切除術を受けた患者の骨折

 吻合部関連合併症

  [テーマ] 13年前に胃切除術を受けた患者の黒色便

 胃切除術後迷走神経切離関連合併症

  [テーマ] 1年前に胃切除術を受けた患者の胆石症,胆嚢炎

 輸入脚症候群,盲端症候群

  [テーマ] 2年前に胃切除術を受けた患者の腹痛と嘔吐

 摘脾後合併症

  [テーマ] 4カ月前に胃全摘術を受けた患者の発熱

5. 大腸手術後の遠隔期合併症

 大腸癌手術後の大腸機能障害

  [テーマ] 1年前に低位前方切除術を受けた患者の排便障害

 直腸癌手術後の排尿機能障害

  [テーマ] 1カ月前に腹腔鏡下腹会陰式直腸切断術を受けた患者の排尿障害

 直腸癌手術後の性機能障害

  [テーマ] 6カ月前に腹腔鏡下超低位前方切除術を受けた患者の性機能障害

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:13.3MB以上(インストール時:33.3MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:13.3MB以上(インストール時:33.3MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません