• M2PLUS
  • [202204] 臨床現場で役立つセット-4

[202204] 臨床現場で役立つセット-4

  • 電子版発売日 : 2022年3月14日
  • 種別 : アプリケーション版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥18,180 (税込)
ポイント : 165 pt (1%)

商品情報

研修医~臨床医におすすめ4点セットです!

2022年4月の新製品「今日の治療薬2022」に、ベストセラー「当直医マニュアル2022」「サンフォード感染症治療ガイド2021」「ポケット輸液マニュアル 改訂版」をまとめたセットです!


今日の治療薬2022

当直医マニュアル2022

サンフォード感染症治療ガイド2021

ポケット輸液マニュアル 改訂版


お得な特別価格でご提供します!

収録コンテンツの総額:18,920円(税込)のところを、特別価格:18,180円(税込)でご提供です。

■ 収録内容

今日の治療薬2022

医療現場のベストセラー、2022年版
電子版だから“いつでも、どこでも、素早く、簡単に”薬剤検索が可能!


2022年版では、妊娠中・授乳期の薬剤使用に関する最も有名なリファレンスブックの1つである「Briggs Drugs in Pregnancy & Lactation」に掲載の妊婦への薬剤投与に関するリスク分類を表すマークを追加し、ますます使いやすく便利に。2022年4月改定薬価を収載。


改訂ポイント

妊娠中・授乳期の薬剤使用に関する最も有名なリファレンスブックの1つである「Briggs Drugs in Pregnancy & Lactation」に掲載の妊婦への薬剤投与に関するリスク分類を追加。

2022年4月改定薬価を発売の4月1日から収載。

今年で発売から21年

豊富な検索で手間いらず

採用薬設定を実現

薬価はパーセント表示もあります

薬効別リストから簡単参照

旧年度版から簡単移行


当直医マニュアル2022

アプリ版だから検索が速い!切迫した臨床現場で最も頼りになる1冊


臨床研修医に30年を超えて読み継がれている当直医マニュアル。
2022年版では、臨床に役立つCOVID-19 最新情報を大幅Up-dateして掲載、各疾患における薬剤の使い方やチェックリストなど、臨床現場で役立つ情報も充実。
さらにアプリ版では、検索機能、薬剤名からの今日の治療薬リンク参照やブックマーク登録などを搭載し、必要な情報を迅速に閲覧することが可能。
時間が限られている救急・応急診療を強力にサポートします。


改訂ポイント

新規記載項目

「最近話題の感染症 2022」;COVID-19 についての臨床的に役立つ知識を多方面から考察

「アナフィラキシー」

「酸素療法・人工呼吸療法(NPPV 含む)」

「帯状疱疹・単純疱疹」

「解熱鎮痛薬」

新規ミニコラム

「LVEF の低下した心不全」

「P-SILI」

「STEC-HUS」

「ケトン性低血糖症」

「処置時の鎮静」

「精神科病棟への入院形態について」 など

臨床研修医の必修事項を完全収載!

スピーディな検索で迅速に参照できます!

大好評の「今日の治療薬」リンク参照、もちろん搭載です!

ページ内目次をご用意!

前後項目を一覧表示

旧年度版から簡単移行


サンフォード感染症治療ガイド2021

感染症診療のバイブル!新型コロナウイルス(COVID-19)の最新情報を収載!


世界の感染症の状況がわかる、まさに感染症診療のグローバルスタンダード
日常診療で遭遇するすべての感染症について、診断、原因菌、治療選択を簡潔かつ体系的に記述した「サンフォード感染症治療ガイド」の最新版。
世界中の臨床家に利用される本書は、感染症治療のバイブルとして高い評価を得ています。
2021年版は新型コロナウイルス(COVID-19)の最新情報を収載。さらに2020年版同様、COVID-19関連情報については、随時アップデートができます。

+++コロナウイルス(COVID-19)関連情報につきましては、特別な措置として、ライフサイエンス出版のご協力のもと、更新データとして提供いたします+++


改訂ポイント

VCMの用量設定に関する新しいガイドラインを反映し、VCM処方を含む約80項目を改訂

上記に関連して、「薬剤関連情報」に「AUC-用量設定の原理と計算」を追加し、計算方法の詳細を解説

淋菌感染症治療に関する新しいCDCガイドライン、欧州ガイドラインを反映し、淋疾関連項目の推奨処方等を大幅改訂

非結核性抗酸菌に関する新しい診療ガイドラインを反映し、M. abscessus、M. avium関連項目を大幅改訂

「グラム陰性桿菌,薬剤耐性-概説」を大幅改訂、治療選択肢についてβラクタマーゼのクラスごとに詳細に解説

「薬物アレルギー-βラクタム」を大幅改訂、新規項目「ペニシリン系-概説」とともに、βラクタム薬の化学構造とアレルギーとの関係を詳細に解説

細菌から真菌,寄生虫,ウイルスまで,遭遇しうるすべての感染症を網羅

Antimicrobial Stewardshipは刊行以来の原則

大好評の「今日の治療薬」リンク参照、もちろん搭載です!

引用文献からPubMedへリンク参照を実現

前後項目を一覧表示

旧年度版から簡単移行


ポケット輸液マニュアル 改訂版

2011年のアプリケーション版発売以来、常に売れ続けるロングセラー!


書籍の全文・全図表を収録し、輸液の基礎知識から実際の処方・投与まで、さらに輸液剤や輸液に必要な計算式などをいつでもどこでも簡単に検索参照が可能です。
さらに改訂版ではQ&A形式のcase studyも加わり、より実践的になりました。
輸液治療に係わり合いの深い臨床現場でご活用いただければ幸いです。

研修医必須の「輸液の定番書」をいつでも持ち運べます!

改訂版ではQ&A形式のcase studyも加わり、より実践的になりました!

大好評の「今日の治療薬」リンク参照!

前後項目を一覧表示

掲閲覧履歴から参照可能

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:5.8MB以上(インストール時:17.4MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:5.8MB以上(インストール時:23.2MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません