• M2PLUS
  • 産婦人科の実際 2018年10月臨時増刊号 67巻11号 On Fleek 産婦人科手術【電子版】

産婦人科の実際 2018年10月臨時増刊号 67巻11号 On Fleek 産婦人科手術【電子版】

岡本 愛光 (企画)

金原出版

  • ISBN : 9784003106711
  • ページ数 : 384頁
  • 書籍発行日 : 2018年10月
  • 電子版発売日 : 2019年2月13日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥9,350 (税込)
ポイント : 170 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

バッチリ完璧な(On fleek)手術を目指す産婦人科医必見!

婦人科腫瘍,周産期,生殖の各分野で行われる手術の手技を,エキスパートたちが徹底解説します。幅広く,そして奥深い産婦人科手術の技術を習得するための必読書です。

■ 序文

企画者のことば

産婦人科手術の進化は目覚ましいものがあり,特に腹腔鏡・子宮鏡やロボット支援手術の普及により急速に低侵襲化されつつある。低侵襲性手術は良性疾患,異所性妊娠はもちろんのこと,子宮悪性腫瘍に対しても保険適用となり,短期間で飛躍的進歩を遂げた。しかしながら,初心者にとっては間接視下,遠隔操作,限定された操作空間といった不利な点もあり,安全性が失われたり合併症を増やしては本末転倒である。また,2018年3月にニューオーリンズで開催されたアメリカ婦人科腫瘍学会(Society of Gynecologic Oncology;SGO)においてPhase Ⅲ Randomized Trial of Laparoscopic or Robotic vs. Abdominal RadicalHysterectomy in Patients with Early-Stage Cervical Cancer:LACC Trial. とComparative Effectiveness of Minimally-Invasive Surgery in Women with Early-Stage Cervical Cancerが報告され,早期子宮頸癌に対する広汎子宮全摘術に関して,低侵襲アプローチは開腹アプローチに劣るという衝撃的な内容であった。日本での検証が必要であるが,悪性疾患に対する低侵襲手術は開腹手術を十分に再現でき,低侵襲性特有の腫瘍細胞の播種を予防することが重要である。

産科領域においても先人らの伝統的技術をさらに時代にマッチした工夫がなされており,前置癒着胎盤や後産期出血に対する対策法も進化している。また,胎児治療も進化の一途をたどり,双胎間輸血症候群(twin to twin transfusionsyndrome;TTTS)に対する胎児鏡下胎盤吻合血管レーザー凝固術も導入されている。前述したように,悪性手術に関しても低侵襲性手術が導入されているが,進行卵巣癌手術の目標は最大限の腫瘍減量maximum debulkingを行うことである。さらにはがん生殖といった新しい分野が発展しており,妊孕性温存を目的とした卵巣摘出術,卵巣組織移植術も注目を集めている。また子宮移植により出産例の報告も蓄積されつつある。

産婦人科手術は幅広くそして奥深く発展しており,アップデートな情報や技術を習得し,より安全で完璧な手術を目指さなければならない。本企画ではそれぞれの分野のエキスパートの先生方による手技の実際と留意すべきポイント,そしてアップデートで貴重な情報について執筆していただいた。バッチリ完璧な(Onfleek)手術を目指す読者の皆様に役立つ企画となれば幸いである。


岡本 愛光
(東京慈恵会医科大学)

■ 目次

I.低侵襲手術

総論

1.良性疾患に対する腹腔鏡手術-基本手技と歴史

2.悪性疾患に対する腹腔鏡手術

3.子宮鏡手術

4.ロボット支援手術

5.NOTES

良性

6.腹腔鏡下卵巣嚢腫摘出術(LC)

7.腹腔鏡下子宮筋腫核出術(LM)

8.腹腔鏡補助下子宮筋腫核出術(LAM)

9.腹腔鏡下子宮全摘出術(TLH)

10.深部子宮内膜症(DIE)

11.腹腔鏡下仙骨腟固定術(LSC)-理想と現実の狭間

悪性

12.腹腔鏡下広汎子宮全摘出術(LRH)

13.腹腔鏡補助下広汎子宮頸部摘出術

14.腹腔鏡下骨盤リンパ節郭清術

15.腹腔鏡下傍大動脈リンパ節郭清術

II.周産期

1.腹式帝王切開術-標準術式~非定型的子宮切開法

2.前置癒着胎盤に対する帝王切開術

3.超低出生体重児に対する帝王切開術

4.後産期出血止血術

5.経腟的子宮頸管縫縮術-腹膜解放式も含む

6.経腹的子宮頸管縫縮術

7.吸引分娩術、鉗子分娩術

8.外陰・腟壁血腫、後腹膜血腫処置術

9.胎児鏡下胎盤吻合血管レーザー凝固術(FLP)

10.会陰切開・縫合術および産道裂傷縫合術

III.婦人科

1.卵巣癌根治手術-腹膜切除術

2.傍大動脈リンパ節郭清術

3.センチネルリンパ節ナビゲーション手術

4.広汎子宮全摘出術

5.広汎子宮頸部摘出術

6.広汎外陰切除術

7.骨盤臓器脱手術

IV.生殖

1.粘膜下筋腫、子宮内膜ポリープの子宮鏡手術

2.中隔子宮、過多月経、子宮腔癒着症に対する子宮鏡手術

3.腹腔鏡下異所性妊娠手術

4.卵管鏡下卵管形成術(FT)

5.妊孕性温存を目的とした卵巣摘出術、卵巣組織移植術

6.経腟腹腔鏡手術(THL)

7.子宮移植-子宮移植手術手技

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:33.3MB以上(インストール時:72.4MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:63.0MB以上(インストール時:157.4MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません