• M2PLUS
  • サンフォード感染症治療ガイド2022

サンフォード感染症治療ガイド2022

  • 書籍発行日 : 2022年8月
  • 電子版発売日 : 2022年7月4日
  • 判 : 指定なし
  • 種別 : アプリケーション版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数 : 3
販売価格 (ダウンロード販売)
¥4,400 (税込)
ポイント : 80 pt (2%)

商品情報

世界の感染症の状況がわかる、まさに感染症診療のグローバルスタンダード


世界中の臨床家に利用される本書は、感染症治療のバイブルとして高い評価を得ています。

2022年版では、最新のエビデンスとガイドラインに基づき改訂、とくに「性感染症」に関する推奨事項、「多剤耐性菌」、「多剤耐性グラム陰性桿菌」、「潜在性結核および日結核性抗酸菌のアメーバ性髄膜炎」の治療推奨などを大きく改訂、また、抗菌薬、抗真菌薬、抗寄生虫薬、抗レトロウイルス薬、抗ウイルス薬に新薬が追加され、それに応じて薬剤情報も改訂しました。
COVID-19関連情報は、2021年版と同様に随時アップデートが可能、
メモ入力やマーカー機能に加え、「今日の治療薬」リンク、「PubMed」リンクも搭載。
デジタルならではの機能も満載で、いつでもどこでも活用できる、日々の診療に必携の一冊です。


+++コロナウイルス(COVID-19)関連情報につきましては、特別な措置として、ライフサイエンス出版のご協力のもと、更新データとして提供いたします+++

*サンフォード感染症治療ガイドWEB版 特設サイトに掲載の「COVID-19,SARS CoV-2」「COVID-19-ワクチン」の更新となります。
現在、2022年10月14日更新の情報となっており、最新の主な更新箇所は、
●COVID-19,SARS CoV-2
 抗凝固療法
 曝露/隔離(Exposure/Isolation/Quarantine)
●COVID-19-ワクチン
 ワクチン推奨
 開発状況
となります。


■最大25%ポイントバック!お得なセット商品について

最大25%ポイントバック最大15%OFFなどのお得なセット商品をご用意いたしました。 →【詳細はこちら】


■アップグレード購入について

旧版をお持ちの方はアップグレード購入で、購入特典として1,000ポイントを進呈いたします。

※アップグレード割引は発生せず、通常価格での購入となります

※ポイントは購入完了後即時進呈いたします。ポイント有効期間は購入日翌月末日までとなります
 →【詳細はこちら】


■体験版について

まずは無料体験版でお試しいただけます

■ 収録内容

サンフォード感染症治療ガイド2022

■ ライフサイエンス出版 株式会社

■ 手帳判 412頁

■ 定価(紙書籍) 本体3,600円+税

■ ISBN 978-4-89775-453-6

 【編集】David N. Gilbert, M.D. / Henry F. Chambers, M.D. / Michael S. Saag, M.D. / Andrew T. Pavia, M.D. / Helen W. Boucher, M.D.

 【日本語版監修】菊池 賢(東京女子医科大学感染症科教授)/橋本正良(東京医科歯科大学総合診療科教授)


※サンフォード感染症治療ガイドWEB版(2022年7月現在)のデータより作成しているため一部書籍と異なる場合がございます。そのため、書籍の体裁とは異なる表示形式の箇所がございます。

■ 特長1

日本語版は今年で22周年。感染症の最新バイブルを収録

2001年に刊行された日本語版は、今年で22周年を迎えました。

日常診療で遭遇するすべての感染症について、診断、原因菌、治療選択を簡潔かつ体系的に記述した「サンフォード感染症治療ガイド」の最新版です。

最新のエビデンスとガイドラインに基づき改訂!

「性感染症」の推奨事項、「多剤耐性菌」「多剤耐性グラム陰性桿菌」「潜在性結核および日結核性抗酸菌のアメーバ性髄膜炎」の治療推奨などを大きく改訂。抗菌薬、抗真菌薬、抗寄生虫薬、抗レトロウイルス薬、抗ウイルス薬の新薬に伴い、薬剤情報も改訂しました。

■ 特長2

大好評の「今日の治療薬」リンク参照、もちろん搭載です!

本文中の薬剤名を選択することで「今日の治療薬」をリンク参照が可能です()。デジタルならではの快適な機能を実現しました。


「今日の治療薬」がインストールされている必要があります。

前後項目を一覧!

現在参照している項目の前後50の項目をリストで確認できます。選択すると詳細画面へリンク! 書籍と同様の一読性を実現しました

■ 特長3

引用文献からPubMedへリンク参照を実現

各項目の引用文献では、PubMedへのリンクを設定。原論文および関連文献の検索ができます。

旧年度版から簡単移行

インポート機能により、旧版のメモ、ブックマーク、採用薬などの情報を2022年版へ引き継ぐことができます。
※メニューボタンの(i)から「旧版からのインポート」を選択してください

■ 画面イメージ

andorid.png

ms.png

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません