改訂第3版 アプローチの一般化に基づく 救急科診療ことはじめ

  • ISBN : 9784867190388
  • ページ数 : 192頁
  • 書籍発行日 : 2022年4月
  • 電子版発売日 : 2022年7月15日
  • 判 : A6判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数 : 3
販売価格 (ダウンロード販売)
¥1,870 (税込)
ポイント : 34 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

ポケット版に詰め込んだ救急医療のエッセンス
前版から6年、待望の第3版発刊!


これさえ押さえていれば、いかなる救急患者に対しても、世界標準の診療レベルを提供可能――。初版、前版において強調したこのメッセージを今回の改訂でも継承しつつ、詳細な内容については最新の救急医療・救急医学に即してアップデートした。
point-of-careについては「診療の進め方」の項で新たに取り上げた。
初期研修医、救急科専攻医の方はもちろん、救急医療を再学習したい方にも、ぜひ本書をご活用いただきたい。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

改訂第3版出版を迎えて


この度,おかげさまで本書も,初版から13年,第2版から6年経過し,第3版を出版する運びとなりました。これもひとえに皆様から愛読された結果であると,心から感謝しております。

本書の骨子となる部分は,これさえ押さえていれば,いかなる救急患者に対しても,安全に世界標準的な診療レベルを提供することが可能だというメッセージで,初版からまったくぶれてはおりません。ただ,詳細な内容については,一定程度アップデートいたしました。

主だった加筆にはpoint-of-care 超音波検査のエッセンスや昨今のCOVID-19肺炎への対応に関する記述などがあります。

本書のめざすところは,この本に書かれていることが,単なる知識として記憶されるだけではなく,意識しなくても具体的に行動として現れるように,脳内に根づくことであります。よって,主に読者の対象として想定している研究医や救急科専攻の方々においては,白衣のポケットに入れておき,遭遇している臨床の状況に対応している部分を,反復して読まれることが,本書のもっとも有効な活用法であると考えております。

また,指導医の方々におかれても,上記の若い医師たちにとって,教育上何が最優先事項であるかを,再認識していただく一助になることを願っております。

本版も第2版と同様に共著者として,佐々木亮,小林憲太郎の両医長が,以前にも増してアクティブに執筆いたしました。おそらく次の版では小生の名前は消えることになるでしょうが,彼らがこの本の精神をしっかりと受け継いでいくことを確信できました。


2022年4月吉日

国立研究開発法人
国立国際医療研究センター病院
救命救急センター長
木村 昭夫

■ 目次

Ⅰ章 救急患者へのアプローチ

1.はじめに

2.診療の進め方

3.アプローチのさまざまな適用例

4.小児救急患者に対するアプローチ

Ⅱ章 蘇生の継続としての集中治療・管理

1.治療目標と継続的全身評価

2.呼吸管理

3.循環管理

4.中枢神経系管理

Ⅲ章 緊急薬剤

1.緊急薬剤と使用法のポイント

Appendix 1.小児に対する主な緊急薬剤の用量

Appendix 2.救急患者への抗微生物薬私用の原則

Appendix 3.破傷風予防について

Appendix 4.代表的薬剤の持続的投与法と希釈方法

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:3.1MB以上(インストール時:7.9MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:3.1MB以上(インストール時:7.9MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません