• M2PLUS
  • 歯科国試パーフェクトマスター 生理学・口腔生理学 第2版

歯科国試パーフェクトマスター 生理学・口腔生理学 第2版

  • ISBN : 9784263458860
  • ページ数 : 176頁
  • 書籍発行日 : 2022年10月
  • 電子版発売日 : 2022年11月25日
  • 判 : B6判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数 : 3
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,300 (税込)
ポイント : 60 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

歯科医師国家試験合格にグッと近づくパーフェクトマスターシリーズ
出題基準改定(令和5年)に対応した改訂版,登場


内容紹介
歯科医師国家試験対策のために愛用されてきた『歯科国試パーフェクトマスター』シリーズが,国試の出題基準改定(令和5年)に対応して新しくなりました.最新の出題基準に対応した本書を活用して大切なポイントをしっかり抑え,歯科医師への道に進みましょう!
・直近の試験問題を精査して対策が記載されているので,各科目の大まかな出題傾向がつかめます!
・図や写真を多く用いているので,わかりやすく,覚えやすい!
・国試対策のほか,CBT対策や定期試験,各科目の授業の予習 ・復習にも活用できます!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

はじめに

生体に異常をきたすことが病態で,それを正常化することが医療であることから,正常な構造と機能を理解する解剖学と生理学は基礎医学の中でもはじめに学習することになります.医療実施の基礎知識として生理学では全身の機能について学ばなければならず,領域が広範に過ぎると思うかもしれません.口腔の専門医になるのになぜ循環や呼吸まで勉強しないといけないのか,とは学生からよく言われる代表的な不満です.しかし,歯科医師といっても医療従事者として,人体の構造と機能は熟知することが求められます.

近年は,正常機能と病態についての口腔と全身の関連も歯科側から注目されるようになってきました.歯科医療の実地において,全身状態を理解したうえで口腔診療を行うことが求められてきているからです.生理学に関する国試での出題も,単純な口腔の機能よりも,全身の機能と口腔を関連づけた出題が増えています.あるいは,解剖学や組織学,生化学などの知識と生理機能を総合した理解を要する設問など,出題も多岐にわたってきました.生理学に関する出題は難問化してきています.

このような状況で,歯科医師国家試験出題基準が改定となり,本書も改訂第2版を発行することとなりました.生理学の出題基準は大きな変更はなく,本書でも皆さんにとって必要不可欠な内容は変わりなく網羅しています.そのうえで,初版発行からこれまでの国家試験で新たに出題のあった内容や学問上の新知見などもできるだけ取り入れるように試みました.ただし,本書の記載は理解のための説明よりも,学習した基本知識の確認や整理の一助になることを目的としていますので,詳細な説明は割愛しています.試験前の知識の確認には十分と想定していますが,本書だけでの学習では理解が困難な箇所もあると思います.生理学は暗記ではなく理解することが何よりも重要な科目です.内容理解については『基礎歯科生理学(第7版)』などの教科書・参考書を併用して下さい.

それでは,本書が皆さんの生理学の理解度確認や国家試験受験準備等に役立ち,有効に活用いただけることを願っています.


2022年10月

村本和世

■ 目次

Chapter 1 興奮性組織

Chapter 2 体液と血液

Chapter 3 循環器系

Chapter 4 呼吸器系

Chapter 5 腎機能と体液の調節

Chapter 6 ホルモンと内分泌

Chapter 7 感覚機能

Chapter 8 運動機能

Chapter 9 神経系と脳の高次機能

Chapter 10 自律機能・体温調節

Chapter 11 顎・口腔・顔面皮膚の体性感覚

Chapter 12 味覚・嗅覚(化学感覚)

Chapter 13 顎運動

Chapter 14 咀嚼と吸啜

Chapter 15 摂食嚥下と嘔吐

Chapter 16 唾液腺と唾液分泌

Chapter 17 消化と吸収

Chapter 18 発声と構音

参考文献


索引

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:9.4MB以上(インストール時:21.8MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:9.4MB以上(インストール時:21.8MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません