日常診療のための検査値のみかた

  • ISBN : 9784498011403
  • ページ数 : 758頁
  • 書籍発行日 : 2015年4月
  • 電子版発売日 : 2015年6月12日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥10,450 (税込)
ポイント : 190 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

数値で身体を「見える化」する、読む、考える

臨床検査に関する成書・事典は多数出版されている中、本書は以下の特色を備えています。

1.総論では約20の領域における検査の選び方・進め方を解説

2.遺伝子関連検査の基本的な考え方と分野ごとの進め方を20の分野でわかりやすく解説

3.個々の検査項目の記述では基準範囲,臨床的意義に加えてピットフォールについても十分に記載

4.検体の取り扱い方・検体保存が検査値に与える影響について独立した項を設けて紹介


検査時の検体の取り扱い方,検体保存が検査値に与える影響など採取におけるポイントやピットホールなどについても触れた実用的な書となっています。

■ 序文

臨床検査の重要性は健診・検診においてはもちろんのこと,日常診療,そして専門診療においてもますます高まっている.さらに近年はすべての診療科において遺伝子関連検査が診療に活用される場面も増えつつある.

医学研究の進歩と共に新たな検査も登場し,検査項目が多数・多岐にわたるので,個々の検査に関する知識に加えて,検査の選び方,組み立て方に関する理解も必要となる.一方,臨床検査値の変動要因は疾患や病態に限らず,検査前後の様々な変動要因があることにも注意する必要がある.

本書はこのような背景を考慮して企画された.

臨床検査に関連する成書・事典は本書の母体である『検査値のみかた』(中外医学社)を含めすでに多数出版されているが,本書は以下の4つの特色を備えている.

1.総論では約20の領域における検査の選び方・進め方を解説

2.遺伝子関連検査の基本的な考え方と分野ごとの進め方を20の分野でわかりやすく解説

3.個々の検査項目の記述では基準範囲,臨床的意義に加えてピットフォールについても十分に記載

4.検体の取り扱い方・検体保存が検査値に与える影響について独立した項を設けて紹介

ご多忙の中,ご執筆いただいた皆様方に心より感謝申し上げる.

本書を診療の場において広く活用していただければ幸いである.


2015年 春
千葉大学教授 野村 文夫
群馬大学教授 村上 正巳
金沢大学教授 和田 隆志
佐賀大学教授 末岡 榮三朗

■ 目次

1 総論―検査の選び方・進め方

1 血液一般検査

a)貧血

b)白血球増多・減少

c)凝固・線溶異常(凝固異常症の鑑別,凝固亢進型と線溶亢進型の評価と意義)

2 尿・腎機能

a)尿所見

b)腎機能検査

3 肝機能検査

4 膵疾患関連検査

5 脂質異常症

6 糖尿病

7 甲状腺疾患

8 膠原病

9 炎症マーカー

10 感染症のスクリーニング検査

11 呼吸器疾患関連検査

12 神経疾患関連検査

13 循環器疾患関連検査

14 腫瘍マーカー概論

15 TDM(治療薬物モニタリング)

16 こどもの臨床検査値:判読上の留意点

2 生化学検査

A 酵素

1 アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ(AST),アラニンアミノトランスフェラーゼ(ALT)

2 アルカリホスファターゼ(ALP)とそのアイソザイム

3 乳酸脱水素酵素(LD,LDH)とそのアイソザイム

4 γ-グルタミルトランスフェラーゼ(γ-GT)

5 コリンエステラーゼ(ChE)

6 血中・尿中アミラーゼ,アミラーゼアイソザイム

7 膵リパーゼ

8 クレアチンキナーゼ(CK)とそのアイソザイム

9 アンジオテンシン変換酵素(ACE)

10 ペプシノゲン(PG)

B 蛋白

11 総蛋白とその分画,アルブミン,免疫電気泳動

12 栄養評価蛋白〔トランスサイレチン(プレアルブミン),レチノール結合蛋白〕

13 免疫グロブリン(IgG,IgM,IgA,IgD)

14 IgE,アレルゲン特異的IgE

15 シスタチンC

16 ハプトグロビン

17 銅,セルロプラスミン

18 心筋ミオシン軽鎖(心室筋ミオシン軽鎖I)

19 心筋トロポニンT,心筋トロポニンI

20 ミオグロビン

21 脳性ナトリウム利尿ペプチド(BNP),脳性ナトリウム利尿ペプチド前駆体N末端フラグメント(NT-proBNP)

22 心臓由来脂肪酸結合蛋白(H-FABP)

23 IV型コラーゲン

24 ヒアルロン酸

25 シアル糖鎖抗原(KL-6)

26 M蛋白と免疫グロブリン遊離κ/λ比(FLC)

C 非蛋白窒素化合物

27 尿素窒素(UN)

28 クレアチニン(Cr)

29 尿酸(UA)

30 アンモニア窒素(NH3)

D 補体・その他

31 血清補体価(CH50),C3,C4

32 免疫複合体

E 糖代謝・有機酸

33 血糖,CGMS

34 HbA1c

35 グリコアルブミン(GA)

36 1,5-アンヒドログルシトール(1,5-AG)

37 インスリン(IRI),C-ペプチド(CPR)

38 グルカゴン

39 血中・尿中ケトン体

40 乳酸,乳酸/ピルビン酸比

F 脂質・色素関連物質

41 総コレステロール(TC),LDL-コレステロール(LDL-C)

42 small dense LDLコレステロール

43 HDL-コレステロール

44 リポ蛋白とその分画

45 リポ蛋白(a)〔Lp(a)〕

46 リポ蛋白リパーゼ(LPL)

47 lecithin-cholesterol acyltransferase(LCAT)

48 アポ蛋白とその分画

49 トリグリセリド(TG)

50 遊離脂肪酸(FFAまたはNEFA)

51 胆汁酸とその分画

52 ビリルビン

G ビタミン

53 ビタミンB12,葉酸

54 ビタミンB1・B2・B6・C,ニコチン酸

55 25(OH)ビタミンD〔25(OH)D〕,活性型ビタミンD〔1α,25(OH)2D〕

H 電解質・金属

56 カリウム(K),ナトリウム(Na),塩素(Cl)

57 カルシウム(Ca),リン

58 マグネシウム(Mg)

59 亜鉛

60 鉄

61 TIBC,UIBC,トランスフェリン

62 フェリチン

63 浸透圧

I 血液ガス

64 血液ガス分析

J 色素排泄試験

65 ICG試験

3 内分泌学的検査

A 下垂体

1 成長ホルモン(GH),ソマトメジン(インスリン様成長因子,IGF-I),IGF結合蛋白(IGFBP)-3

2 副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)

3 黄体形成ホルモン(LH),卵胞刺激ホルモン(FSH)

4 プロラクチン(PRL)

5 甲状腺刺激ホルモン(TSH)

6 バソプレシン

B 甲状腺・副甲状腺・骨代謝マーカー

7 甲状腺ホルモン(T3,T4,FT3,FT4)

8 TSH受容体抗体

9 抗サイログロブリン抗体,抗マイクロゾーム抗体,抗甲状腺ペルオキシダーゼ抗体

10 サイログロブリン

11 副甲状腺ホルモン(PTH)

12 PTH関連蛋白(PTHrP)

13 骨形成マーカー(OC,BAP,P1NP)

14 骨吸収マーカー(DPD,NTX,CTX,TRACP−5b)

15 カルシトニン

C 副腎皮質・髄質

16 血漿レニン活性・濃度,アルドステロン

17 コルチゾール

18 尿中コルチゾール,17-KS,17-KGS

19 血中・尿中カテコールアミン

20 尿中メタネフリン2分画(血中遊離メタネフリン2分画測定法も含めて)

D 性腺・胎盤

21 エストラジオール(E2),エストリオール(E3)

22 プロゲステロン(P4)

23 テストステロン

24 hCG,hCGサブユニット

4 血液学検査

A 血液

1 ヘモグロビン(血色素)濃度(Hb),ヘマトクリット(Ht),赤血球数(RBC),赤血球指数

2 網赤血球数

3 血小板数

4 白血球数,白血球百分率

5 骨髄像

6 赤血球形態

7 白血球形態

8 血液細胞特殊染色

B 凝固・線溶・その他

9 出血時間,毛細血管抵抗試験

10 血小板機能試験

11 活性化部分トロンボプラスチン時間(APTT)

12 プロトロンビン時間(PT)

13 プロトロンビンフラグメント1+2(F1+2)

14 トロンボテスト(TT),ヘパプラスチンテスト(HPT)

15 フィブリノゲン

16 可溶性フィブリン/可溶性フィブリンモノマー複合体(SF/SFMC)

17 トロンボモジュリン(TM)

18 組織プラスミノゲンアクチベーター(t-PA),プラスミノゲンアクチベーターインヒビター1(PAI-1),t-PA/PAI-1複合体

19 アンチトロンビン(AT),トロンビン・アンチトロンビン複合体(TAT)

20 プロテインC(PC),プロテインS(PS)

21 FDP(フィブリン・フィブリノゲン分解産物),Dダイマー

22 血小板第4因子(PF4),β-トロンボグロブリン(β-TG)

23 凝固因子定量

24 プラスミノゲン,α2プラスミンインヒビター(α2PI),プラスミン・α2プラスミンインヒビター複合体(PIC)

C 輸血関連検査

25 血液型

26 不規則抗体検査と交差適合試験

27 HLA検査

5 免疫学的検査・炎症マーカー

A 自己抗体・細胞免疫・血液型

1 抗核抗体(ANA)

2 リウマチ関連自己抗体(リウマトイド因子,MMP-3,抗CCP抗体,抗ガラクトース欠損IgG抗体)

3 抗DNA抗体

4 抗カルジオリピン抗体/抗β2-グリコプロテインI抗体,ループスアンチコアグラント

5 抗RNP抗体,抗Sm抗体

6 抗SS-A/Ro抗体,抗SS-B/La抗体,抗Scl-70(トポイソメラーゼI)抗体

7 血小板抗体

8 抗赤血球抗体(クームス試験)

9 抗好中球細胞質抗体(ANCA)

10 抗ミトコンドリア抗体(AMA)

11 抗アセチルコリン受容体抗体(抗AChR抗体)

12 抗GAD抗体,抗IA-2抗体

13 T細胞・B細胞サブセット

14 リンパ球幼若化試験

15 IgG・FcR陽性T細胞百分率

16 B細胞表面免疫グロブリン

B ウイルス関連検査

17 A型肝炎ウイルス関連検査

18 B型肝炎ウイルス関連検査

19 C型肝炎ウイルス関連検査

20 E型肝炎ウイルス関連検査

21 ATLウイルス(HTLV-1)抗体

22 HIV関連検査

23 単純ヘルペスウイルス関連検査

24 水痘・帯状疱疹ウイルス抗原・抗体

25 EBウイルス関連検査

26 サイトメガロウイルス(CMV)関連検査

27 ロタウイルス抗原,ロタウイルス抗体

28 ノロウイルス抗原,ノロウイルス抗体

29 HPV遺伝子型検査:ハイリスクHPVグルーピング検査,HPVタイピング検査

30 インフルエンザウイルス

31 麻疹・風疹

32 ムンプス

C 非ウイルス関連検査

33 クラミドフィラ・ニューモニエ抗体

34 カンジダ抗原

35 アスペルギルス抗原

36 エンドトキシン,β-D-グルカン

37 梅毒血清反応

38 マイコプラズマ・ニューモニエ抗体

39 抗ストレプトリジンO抗体(ASO),抗ストレプトキナーゼ抗体(ASK)

40 百日咳抗体

41 ヘリコバクター・ピロリ抗体,便中抗原,呼気テスト

42 レジオネラ尿中抗原

43 尿中肺炎球菌萊膜抗原

44 ツベルクリン反応,クオンティフェロン®TBゴールドおよびT-スポット®.TB

45 マラリア検査

D 炎症関連マーカー

46 寒冷凝集反応

47 C反応性蛋白

48 可溶性インターロイキン-2受容体(sIL-2R)

49 赤血球沈降速度(ESR)

50 プロカルシトニン(PCT)

51 サイトカイン(IL-6,IL-2,IL-4,IL-8,IL-12,TNF,IL-1,VEGFなど)

52 エリスロポエチン(EPO)

6 腫瘍マーカー

1 α-フェトプロテイン(AFP),AFP L3分画(フコシル化AFP分画)

2 CEA(carcinoembryonic antigen)

3 CA19-9

4 CA125

5 BCA225

6 SCC抗原

7 cytokeratin 19 fragment

8 pro GRP

9 前立腺特異抗原

10 NSE

11 PIVKA-II

12 p53抗体

13 エラスターゼ1

7 尿・便・穿刺液検査

1 尿比重,尿浸透圧

2 尿蛋白

3 微量アルブミン尿

4 尿中および血中Bence Jones蛋白(BJP)

5 尿糖

6 尿ケトン体

7 尿ウロビリノーゲン,尿ビリルビン

8 尿潜血

9 尿中ポルフィリン体

10 尿中・血中β2-ミクログロブリン(β2-MG)および尿中α1-ミクログロブリン(α1-MG)

11 尿中NAG(N-アセチル-β-D-グルコサミニダーゼ)

12 便潜血(便中ヒトヘモグロビン)

13 寄生虫(虫卵・原虫)

14 髄液検査

15 胸水・腹水

8 腎機能検査

1 クレアチニンクリアランス(内因性,簡易法)

9 膵外分泌機能検査

1 PFDテスト

2 セクレチン試験

10 細菌検査

1 グラム染色

2 髄液培養検査

3 一般細菌・抗酸菌の喀痰検査(塗抹,培養)

4 血液培養検査

5 尿培養検査

6 便培養検査

7 薬剤感受性検査

8 ベロ毒素産生性大腸菌同定

9 CDトキシン

10 MALDI-TOF MSによる細菌・真菌の迅速同定

11 遺伝子関連検査

1 診療目的の遺伝学的検査のミニマムエッセンシャル

2 造血器腫瘍関連染色体・遺伝子検査

3 固形腫瘍関連体細胞遺伝子検査

4 生殖細胞系列PGx

5 神経疾患

6 筋疾患

7 眼科疾患

8 耳鼻科疾患

9 家族性腫瘍

10 皮膚科疾患

11 腎・泌尿器関連疾患

12 肝疾患

13 内分泌・代謝疾患

14 結合織疾患

15 循環器疾患

16 先天代謝異常

17 染色体異常症

18 多因子疾患

19 ミトコンドリア遺伝関連

20 DTC(direct-to-consumers)遺伝子検査ビジネスの現状と課題


付録

検体の取り扱い方・保存方法が検査値に及ぼす影響


和文索引

欧文索引

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:82.8MB以上(インストール時:180.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:107.1MB以上(インストール時:267.7MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません