ICU実践ハンドブック 改訂版

  • 電子版発売日 : 2019年4月25日
  • 種別 : アプリケーション版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥7,700 (税込)
ポイント : 140 pt (2%)

商品情報

ICUに必須の知識,重症患者の治療・管理の進め方がわかる定番書が10年振りの改訂!
各エキスパートが“実践”重視で解説。コントロール目標値、薬剤投与量など具体的な数値を明記。ガイドラインやエビデンス、臨床経験をもとに役立つ情報を提示。

電子版では検索機能はもちろん、今日の治療薬へのリンク機能も搭載し、一刻を争うICUで迅速な確認が可能です。日々救急・ICU業務に従事する研修医、集中治療医、また看護師までぜひ御一読いただきたい書です。

■ 収録内容

ICU実践ハンドブック 改訂版

■ 株式会社 羊土社

■ A5判 719頁

■ 定価(紙書籍) 本体6,600円+税

■ ISBN978-4-7581-1845-3

■ 主な目次

第1章 呼吸・気道管理のアプローチ

Ⅰ.モニター・検査

Ⅱ.手技・処置・デバイス

Ⅲ.人工呼吸管理

Ⅳ.ECMO

Ⅴ.病態・症候・疾患

Ⅵ.薬剤・輸液

第2章 循環管理のアプローチ

Ⅰ.モニター・検査

Ⅱ.手技・処置・デバイス

Ⅲ.病態・症候・疾患

Ⅳ.薬剤・輸液

第3章 意識レベル管理のアプローチ

Ⅰ.モニター・検査

Ⅱ.手技・処置・デバイス

Ⅲ.病態・症候・疾患

Ⅳ.薬剤・輸液

第4章 腎・電解質管理のアプローチ

Ⅰ.モニター・検査

Ⅱ.手技・処置・デバイス

Ⅲ.病態・症候・疾患

Ⅳ.薬剤・輸液

第5章 血液・凝固管理のアプローチ

Ⅰ.モニター・検査

Ⅱ.病態・症候・疾患

Ⅲ.薬剤・輸液・治療

第6章 感染管理のアプローチ

Ⅰ.モニター・検査

Ⅱ.病態・症候・疾患

Ⅲ.薬剤・輸液

第7章 肝・膵・消化管のマネジメント

第8章 リハビリテーション

第9章 体温管理のアプローチ

第10章 SICU

第11章 外傷・中毒

Ⅰ.外傷

Ⅱ.中毒

第12章 ICUに共通の問題

Ⅰ.安全管理

Ⅱ.倫理

第13章 栄養管理のアプローチ

第14章 特殊ICU

資料

全文・全図表を収録しています

■ 特長1

ICU業務のマニュアル書をいつでもお手元に!

若き集中治療医、ジュニア/シニアレジデントがICUを管理する上で最も身近な専門書「ICU実践ハンドブック」の10年振りの改訂版。
120ページもの大増量。近年の集中治療医学の新しい考え方や注目される治療法などを盛り込んだ本紙を是非お手元に!

大好評の「今日の治療薬」リンク参照、もちろん搭載です!

本文中の薬剤名を選択することで、「今日の治療薬」のリンク参照が可能です(※)。デジタルならではの快適な機能を実現いたしました。
(※ 「電子版今日の治療薬」がインストールされている必要がございます。)

■ 特長2

引用文献からPubMedへリンク参照を実現

文中の引用文献では、PubMed WEBサイトへのリンクを設定。原論文および関連文献へダイレクトにリンクします。

インクリメンタル検索機能搭載

インクリメンタル検索機能で、一文字入力するたびに検索候補が絞込まれます。
(オン/オフの切り替えが可能です)

■ 特長3

前後項目を一覧表示

詳細画面では、現在参照している項目の前後50の項目をリストで確認いただけます。選択すると詳細画面へリンク!書籍と同様の一読性を実現しました。

ヒストリから参照可能

ヒストリ表示機能により、最近参照した項目をリスト表示。選択することでその詳細画面が参照できます。最近参照した最大100件までの項目がヒストリとして登録されます。

■ 画面イメージ

andorid.png
 

総合目次

各章目次

詳細画面


ms.png
 

総合目次

詳細画面

詳細画面

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です(iOS/iPhoneOS/、AndroidOS)。


※アップグレードについては こちら


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません