臨床精神医学講座 第22巻 精神医学と法

  • ISBN : 9784521490417
  • ページ数 : 405頁
  • 書籍発行日 : 1997年11月
  • 電子版発売日 : 2018年12月21日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥30,800 (税込)
ポイント : 560 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

臨床の視点に立った新しいエンサイクロペディア!

本巻では、立法の視点から精神障害者と法律の問題を取り上げ、日本や欧米各国の状況を紹介し、責任能力、インフォームド・コンセント、アドボカシー制度などについて詳述。

>『 臨床精神医学講座』シリーズはこちら

■ 目次

総論

1.精神障害者の人権と法制度

2.精神医療における医の倫理

3.日本における精神医療関連法規の歴史

4.精神保健福祉法概論

5.福祉関連法規と精神医療

6.日本における精神医療行政と法

7.イギリスの精神保健関連法の歴史

8.イギリスの精神保健法概論

9.フランス・ドイツの精神障害者保護法

10.国際連合による精神疾患患者の人権原則とわが国の精神保健福祉法

11.ナチ政権下における精神医療

各論

1.精神障害者の法的能力

2.インフォームド・コンセント

3.精神保健福祉法における入院制度の諸問題

4.保護者制度の諸問題

5.アドボカシー制度

6.精神障害者と成年後見制度

7.精神保健指定医と精神科専門医制度

8.精神科医療における人権侵害救済のための法制

9.触法行為を侵した精神障害者の治療と人権

10.精神科医療事故と法制度

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:278.0MB以上(インストール時:604.5MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:144.8MB以上(インストール時:362.0MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません