• M2PLUS
  • 基本をおさえる腹部エコー 改訂版

基本をおさえる腹部エコー 改訂版

谷口 信行 (編)

羊土社

  • ISBN : 9784758110501
  • ページ数 : 255頁
  • 書籍発行日 : 2014年4月
  • 電子版発売日 : 2014年7月11日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥4,840 (税込)
ポイント : 88 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

撮りかた、診かた、考えかた!

定番入門書の改訂版。ベテラン医師が、基本の技と必ず役立つプロの秘技を解説。「描出できない!」「見落しがないか不安」といった悩みも解消!検者の“腕”が問われる腹部エコーの基礎固めと更なる上達に最適です。

■ 序文

改訂版の序

腹部エコーの最初の版が出されてから,すでに7 年が経過している.この間に,超音波検査の重要性は,研修医・総合医にとってますます高まり,本学では学生実習(BSL)で複数のコマを配置し,検査の頻度の高い腹部エコー,心エコー,さらには最近注目されている血管エコーなどの実習を行っている.さらに臨床の場面でも,ここ数年で新たな機能や装置改良が行われてきているだけでなく,充電式の簡易型の装置が低価格で発売されたことで,ベットサイドでの検査,往診の場でもその利用が広がっている.

腹部エコーは,超音波検査の中で最も標準的な検査であり,腹部症状を主訴に来院された方では,ほぼ必須の検査といっても過言ではない.現在,多くの医師が自分で行うことのできる画像診断として広く利用され,その習得は,臨床研修でも自分でできる検査として期待される項目の一つとなっている.しかし,これを使いこなすには,自分で一つずつ勉強するしかなく,知識に加えて技術的な習得が望まれる.さて,自分で学習する時に大切な点は,解剖,生理,病態などの基礎を理解しながら画像を覚えることであり,その知識の下で,自ら経験を重ねるのが上達の近道であろう.

この本は,超音波検査として最も使用頻度の高い腹部エコーについて,検査の基本に重点がおかれている.さらに,今回は最近の進歩の一つである肝臓領域で多く利用されつつある超音波造影剤,エラストグラフィーなどの話題も取り入れることに努めた.

これまで,多くの読者から本書に好意的なご意見をいただいたことに感謝し,今後も腹部エコーを学ぶための入門書のひとつとして育てていっていただければと考えて,改訂を行った.今後も,より多くの方に,より多くの場面で腹部エコーを行っていただくことで,本書が診療に役立つことを望んでいる.

2014年2月


谷口信行

■ 目次

スタートアップ 腹部エコーを理解するための超音波解剖【石田秀明/長沼裕子/大山葉子/渡部多佳子】

Advanced Technique

第1章 腹部エコーでどこまでわかるのか【重田浩一朗/伊東紘一】

1. 腹部エコーをどう検査するか,どう上達するか?

Advanced Technique

第2章 腹部エコーの実際

1. 検査の前に【紺野 啓】

Tips

2. 見落としのない標準的検査手順【紺野 啓】

検査手順の基本的原則

① 肝

② 脾臓

③ 腎

④ 副腎

⑤ 胆嚢・胆管

ⅰ) 胆嚢

ⅱ) 総胆管

ⅲ) 肝内胆管

⑥ 膵

⑦ 膀胱

⑧ 前立腺・婦人科臓器

⑨ 大動脈,下大静脈

⑩ 体腔液(腹水・胸水)の貯留の見かた

3. 検査の評価【紺野 啓】

4. ステップアップ ―もれのない「肝胆膵」観察のためのポイント【石田秀明/長沼裕子/榎 真美子/小松田智也】

5. 特に気をつけたい所見 ―これが見えたら,あるいは見えなかったら注意すること【紺野 啓】

Advanced Technique

第3章 肝疾患

1. 肝疾患に対する腹部エコー【笹沼英紀/岸本信三】

2. 腹部エコーが必要になる肝疾患【笹沼英紀/岸本信三】

① びまん性肝疾患

ⅰ) 脂肪肝

ⅱ) 肝硬変

② 結節性肝病変

ⅰ) 肝細胞癌

ⅱ) 肝血管腫

ⅲ) 転移性肝癌

ⅳ) 胆管細胞癌

ⅴ) その他 腫瘤を形成するもの

Advanced Technique

第4章 胆嚢疾患【笹沼英紀/岸本信三】

1. 胆嚢疾患に対する腹部エコー

2. 腹部エコーが必要になる胆嚢疾患

① 胆石

② 胆嚢ポリープ

③ 胆嚢腺筋腫症

④ 急性胆嚢炎

⑤ 慢性胆嚢炎

⑥ 胆嚢癌

Advanced Technique

第5章 膵疾患【笹沼英紀/岸本信三】

1. 膵疾患に対する腹部エコー

2. 腹部エコーが必要になる膵疾患

① 急性膵炎

② 慢性膵炎

③ 膵癌

Advanced Technique

第6章 消化管疾患【藤井康友】

1. 消化管疾患に対する腹部エコー

2. 腹部エコーが必要になる消化管疾患

① 胃・十二指腸(炎症)

ⅰ) 消化性潰瘍

ⅱ) 急性胃粘膜病変および胃アニサキス症

② 胃(腫瘍)

ⅰ) 胃癌(特に進行癌)

ⅱ) スキルス胃癌

ⅲ) 胃悪性リンパ腫

ⅳ) 胃粘膜下腫瘍

③ 小児にみられる疾患

ⅰ) 急性虫垂炎

ⅱ) 腸重積

ⅲ) 肥厚性幽門狭窄症

④ 小腸・大腸(炎症,そのほか)

ⅰ) 腸炎

ⅱ) 大腸憩室炎

ⅲ) 潰瘍性大腸炎

ⅳ) クローン病

ⅴ) 腸閉塞

ⅵ) 急性虫垂炎

⑤ 大腸(腫瘍)

ⅰ) 大腸癌(特に進行癌)

ⅱ) 大腸悪性リンパ腫

Advanced Technique

第7章 泌尿器疾患

1. 泌尿器疾患に対する腹部エコー【高野隆一/谷口信行】

2. 腹部エコーが必要になる泌尿器疾患【高野隆一/谷口信行】

① 腎不全(慢性腎不全)

② 嚢胞性疾患

③ 充実性病変

ⅰ) 良性疾患:血管筋脂肪腫

ⅱ) 悪性疾患:腎細胞癌

ⅲ) 腎盂癌

④ 結石

⑤ 水腎症

Advanced Technique

第8章 大血管疾患

1. 大血管疾患に対する腹部エコー【高野隆一/谷口信行】

2. 腹部エコーが必要になる大血管疾患【高野隆一/谷口信行】

① 腹部大動脈瘤

② 動脈解離

③ 閉塞

Advanced Technique

第9章 脾臓疾患【金田 智】

1. 脾臓疾患に対する腹部エコー

2. 腹部エコーが必要になる脾臓疾患

① 腫大する疾患

ⅰ) 脾腫

② 良性疾患

ⅰ) 脾梗塞

ⅱ) 脾嚢胞

ⅲ) 脾血管腫

ⅳ) 脾膿瘍

ⅴ) Gamna-Gandy結節

ⅵ) 石灰化

③ 悪性疾患

ⅰ) 脾原発悪性リンパ腫

ⅱ) 転移性脾腫瘍

ⅲ) 腫瘍の直接浸潤

ⅳ) 白血病

Advanced Technique

第10章 産婦人科疾患【桑田知之】

1. 産婦人科疾患に対する腹部エコー

2. 腹部エコーが必要になる産婦人科疾患

① 正常妊娠

② 異常妊娠

③ 子宮疾患

ⅰ) 子宮筋腫

ⅱ) 子宮癌

④ 卵巣腫瘍(良性)

⑤ 卵巣腫瘍(悪性)

Advanced Technique

第11章 急性腹症の原因検索

1. 救急疾患に対する腹部エコー【笹沼英紀/石黒保直/安田是和】

2. 腹部エコーが役立つ救急疾患【笹沼英紀/石黒保直/安田是和】

① 肝・胆・膵疾患

② 消化管疾患

③ 腹膜炎

④ 後腹膜腔,泌尿器

⑤ 臓器損傷

Advanced Technique

付録 計測値の正常範囲【亀田 徹/川井夫規子】

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:57.5MB以上(インストール時:125.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:41.7MB以上(インストール時:104.3MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません