• M2PLUS
  • Gノート2019年2月 おなかに漢方!

Gノート2019年2月 おなかに漢方!

  • ISBN : 9784758123358
  • ページ数 : 164頁
  • 書籍発行日 : 2019年2月
  • 電子版発売日 : 2019年2月6日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,750 (税込)
ポイント : 50 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

あらゆる疾患・患者さんをまるごと診たい!
そんな医師のための「総合診療」の実践雑誌です
・現場目線の具体的な解説だから,かゆいところまで手が届く
・多職種連携,社会の動き,関連制度なども含めた幅広い内容
・忙しい日常診療のなかでも,バランスよく知識をアップデート

【2月号特集:おなかに漢方!気になるエビデンス,処方の考え方,活用方法,お教えします】
下痢,腹痛,便秘,胸焼け…おなかの症候は漢方薬の得意分野!エビデンスやガイドラインを踏まえ,現場で上手に活用するための考え方とコツを伝授!術後の対応,腹診の簡単な解説などお役立ち情報も満載!

Gノート最新号・バックナンバーはこちら

まとめ買いがおすすめ!定期購読はこちら

■ 序文

特集にあたって


(前略)

消化器疾患の診療では,悪性腫瘍や消化性潰瘍など器質的な疾患を見逃さず治療することが第一であり,これらは西洋医学的な治療が優先されます.一方で,内視鏡検査などで異常がないものの症状が存在する機能性ディスペプシア,非びらん性食道逆流症,過敏性腸症候群なども日常診療で高頻度に遭遇します.そのような疾患に対して,漢方治療では検査で異常がなくても自覚症状に応じた治療を行うことができます.また,それらの機能性消化管疾患は,ストレスや精神心理的な要因が大きいことも知られています.古代中国で著された「黄帝内経」(こうていだいけい)という書物には,「消化機能が低下した患者では,さまざまな消化器系の不調だけでなく,心を含めた全身的な不調和を併発しやすい」といった内容が記載されています※.よって,漢方を用いることで,胃もたれなどの消化器症状のみに限定せず,心身のアンバランスを含めた全身的な視点からの治療が可能になります.

そのような考えから,「おなかに漢方!」と題して,漢方の得意分野であるおなかの症状・疾患に対する漢方治療をもっと活用してもらいたいと,この特集を企画しました.代表的なおなかの症候や疾患に加え,総合診療と漢方治療との共通の特色である年齢,性別,臓器を問わずに患者さんに対応する点も考慮して,消化器の内科疾患に限定せず,消化管の手術後の不調,小児科,婦人科(月経痛)の項目も含めました.

(後略)


吉永 亮
飯塚病院東洋医学センター 漢方診療科

■ 目次

特集

特集にあたって

総論:症候から

おなかの症候① 「腹痛」の場合

おなかの症候② 「下痢」の場合

おなかの症候③ 「便秘」の場合

おなかの症候④ 「咽喉頭異常感症,嘔気・嘔吐,吃逆」の場合

各論:疾患から

おなかの疾患① ウイルス性腸炎

おなかの疾患② 機能性ディスペプシア・胃食道逆流症

おなかの疾患③ 過敏性腸症候群

おなかの疾患④ 消化器疾患の術後

こどものおなかにも漢方!

女性のおなか(月経痛)にも漢方!

ちょっとアドバンス

①腹診ことはじめ ~漢方薬の有効率を高めるために~

②漢方診療のコツと漢方医による生活指導

連載

どうなる日本!? こうなる医療!!

薬剤耐性(AMR)の過去・現在・未来① 抗菌薬療法のディアレクティーク(弁証法)

赤ふん坊やの「拝啓 首長さんに会ってきました☆」 〜地域志向アプローチのヒントを探すぶらり旅〜

第6回 京都府 宮津市 城﨑雅文 市長

聞きたい! 知りたい! 薬の使い分け

第28回 慢性肝炎の治療薬〜プライマリ・ケア医が知っておきたい最新の肝炎ウイルス治療薬と陽性者へのアプローチ〜

誌上EBM 抄読会 診療に活かせる論文の読み方が身につきます!

第27回 軽症の急性アルコール中毒に補液を行うべきか? 〜有意差とサンプルサイズについて考える

家庭医療×診断推論で挑む! プライマリ・ケアで出会う困難事例 〜by千葉大総診カンファレンス

第1回 「診断書ください」

なるほど! 使える! 在宅医療のお役立ちワザ

第24回 在宅でできる眼科トラブル対応① 〜瞼が下がる,目の不快感

優れた臨床研究は,あなたの診療現場から生まれる 総合診療医のための臨床研究実践講座

第11回 診断法の評価研究の具体例 ~臨床現場で生まれた診断精度研究.発案から論文投稿までの道のり

思い出のポートフォリオを紹介します

第28回 家族志向ケア 〜家族志向性アプローチを実践して在宅看取りを行ったケース

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:34.6MB以上(インストール時:75.3MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:28.7MB以上(インストール時:71.8MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません