Bella Pelle 2016年8月号(Vol.1 No.1)

  • ISBN : 9784779217555
  • ページ数 : 76頁
  • 書籍発行日 : 2016年8月
  • 電子版発売日 : 2018年12月26日
  • 判 : A4変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,750 (税込)
ポイント : 50 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

「美肌をつくるサイエンス」をテーマに,美容皮膚科領域における「科学的検証を経た正しい知識」を発信することにより,適正な診療のあり方を啓発する「日本初の美容皮膚科専門学術誌」。(「Bella Pelle」はイタリア語で「美しい肌」の意味)
本号の特集は「美容医療のこれから」

Bella Pelle バックナンバー・最新号

■ 序文

創刊にあたって

このたび,編集主幹として学術誌『Bella Pelle(ベラベレ)』を年4回発刊することになった.

近年,わが国の医療分野でとくに活況を呈している領域に「アンチエイジング」がある.年齢を重ねても健康で若々しく,美しくあり続けたいと願う人々の欲求がこれほど高まっている時代はかつてなかった.そうした期待に応えるための新しい技術,製品が次々に導入され,美容皮膚科を標榜する医師も増えてきた.

美容皮膚科領域が活性化することは大いに結構であるが,反面,課題を感じないわけではない.大きな問題として,美容皮膚科診療は自由診療が基本であることから,医療技術・医療情報が十分な科学的検証を経ているとは限らないにもかかわらず,「医療」の信用のもとに患者が受け入れてしまいやすいという点がある.

効果・安全性の確認が不十分な医療によって「医療トラブル」が生じた場合,患者側は大きな経済的・肉体的・精神的負担を強いられることになり,ひいては美容皮膚科全体の信用が揺らぎかねない.一つひとつの診療行為に重い責任が隠されていることを,美容医療に携わる者がどの程度認識しているか,いささか心もとないところもある.

いま,美容皮膚科領域に携わる医療者に必要なのは「科学的検証を経た正しい知識」であり,適正な診療のあり方を追求する姿勢ではないだろうか.一歩立ち止まって,現在の美容医療をサイエンスの観点からみつめ直すとき,ぜひ本誌をご活用いただきたい.

本誌の編集委員は,須賀康先生と山下理絵先生にお願いした.お二人の見識と豊富な経験が,本誌のサブタイトル「美肌をつくるサイエンス」普及につながると期待している.

本誌は多くの先生方に貴重なご意見をご寄稿いただき,美容医療の発展の一助を担う雑誌に成長していきたいと考えている.また,本誌発刊により,「科学的検証を経た美容皮膚診療」が普及し,多くの人が「健康的な美」や「若さ」を手に入れることで,これまでより人生に積極的になることができるとしたら,本誌編集主幹としてこれほどの喜びはない.


東京女子医科大学皮膚科教授

川島 眞

■ 目次

■特集 美容医療のこれから

○Round table discussion 座談会

・美容医療のこれから エビデンスある美容医療の確立を目指して

○Feature Articles 特集論文

1 美容を取り巻く各種学会の活動

・日本美容皮膚科学会

・日本美容外科学会(JSAS)

・日本美容外科学会(JSAPS)

・日本抗加齢医学会

・日本香粧品学会

・日本光医学・光生物学会

・日本レーザー治療学会

・日本レーザー医学会

2 「光老化」啓発プロジェクトについて

○Tell me,maestro マエストロに聞く

・美容医療とはー美容皮膚科・美容外科の立場から

○BASIC COURSE 最新基礎講座

・顔面の解剖学 第1回 筋肉と神経

○Scientific Meeting 注目演題 Pick up!

・第59回日本形成外科学会総会・学術集会

○BP-Square 対談

・紫外線の皮膚に対する影響とその防御

○New Arrival Headline 新着文献ヘッドライン

Paper No.1

・口周囲のシワに関連する因子について 性差別の写真数量化スケールの開発

Paper No.2

・皮膚線条治療におけるノンアブレイティブフラクショナルレーザーの検討

○BP-Square 座談会

・皮膚科医が安心できる化粧品

○Troubleshooting 教えて!診療トラブル解決法

・第1回 外国人患者に関するトラブル

○Listen to the Author 書籍紹介

・『敏感肌の診療ースキンケアの指導からタイプ別の治療まで』

○BP-Square インタビュー

・有効成分の経口摂取による腸内環境改善と美肌効果ー機能性ヨーグルトのデュアル効果で,肌のバリア機能が改善

○Pitfall&Tips どう診る?どうする?

・第1回 フォトフェイシャル治療に抵抗するシミについて

○Challenge!Skincare-meister スキンケア検定を解いてみる

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:49.2MB以上(インストール時:106.9MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:27.2MB以上(インストール時:68.0MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません