• M2PLUS
  • 改訂5版 糖尿病看護のポイント150

改訂5版 糖尿病看護のポイント150

石井 均 (監修) / 辻井 悟 (編集) / 天理よろづ相談所病院看護部57病棟 (著)

メディカ出版

  • ISBN : 9784840437264
  • ページ数 : 228頁
  • 書籍発行日 : 2011年12月
  • 電子版発売日 : 2012年12月8日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,300 (税込)
ポイント : 180 pt (6%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

糖尿病看護の入門書!

初版刊行以来、10年にわたって人気を博してきた好評書の最新版が電子書籍になりました。新たな診断基準に準拠し、カーボカウント、フットケア加算、インクレチン製剤など新たなケアの話題も盛りだくさんです。

糖尿病看護に携わっている皆様にお読みいただきたい書です。

※ p.10 図1 糖尿病の臨床診断のフローチャートに関しましては、電子版には未収録となります。何卒ご了承くださいませ。

■ 序文

初版の刊行から10年が過ぎた。改訂の申し出が出版社からあったときには驚いた半面、うれしくもあった。なぜなら、新しい知見や種々の薬剤・機器が導入されて臨床で日々行われていることは変貌し続けているが、われわれの姿勢は根本として変わっていないことを糖尿病看護に携わっている多くの人びとが評価してくれていると思うからだ。

この10年で当院の看護スタッフも当初の世代から第三世代へと大きく歩みを進めている。それでも、この本は病棟ではバイブルのように読み古されてきた。新人指導や何か確認の必要なときには本棚から姿を消し、ときには行方不明で捜索されるほどである。世代を超えて引き継がれていく教本を持っていることは、医療現場で働く者にとっては誇らしく、心強い。改訂にあたり、10年の重みを考えると自然に力が入った。

さて、われわれの変わらない姿勢とは、一つはチーム医療を大切にしていること。看護職だけではなく糖尿病治療にかかわる専門職種一同がカンファレンスに集まったり、互いに意見を交換する。相互の尊重と信頼のなかで共通の目標に向けて共同作業を行っている。この認識は医療スタッフ間だけでなく患者−医療者関係にも通じる。二つめは、患者中心の医療を目指すという姿勢。傾聴し、共感し、いっしょに考え、問題解決に取り組んでいこうということだ。三つめは、患者は皆各々が力をもっているオンリーワンという考え。次つぎと糖尿病に関する新しい知見は出てくるが、個々に対応するテーラーメード治療の意義は明白である。

新しい情報を患者に的確に伝えることは医療者の大きな仕事であるが、適切な知識や技能を適切な判断と行動に結びつけるためにはどうすればよいのか、永遠の課題である。そのためにわれわれ執筆スタッフ全員が力を込めた150ポイントになった。今度は読者一人ひとりが各々の目標に向けて輝く番である。


2011年 10月

天理よろづ相談所病院糖尿病センター長
辻井 悟

■ 目次

改訂にあたって

執筆者一覧

1章 糖尿病という疾病の理解

糖尿病の分類

高血糖と低血糖

糖尿病の治療とケア

2章 糖尿病の診察と検査

糖尿病患者の診察

糖尿病患者の検査

3章 糖尿病の合併症

糖尿病の急性合併症

糖尿病網膜症

糖尿病腎症

糖尿病神経障害

糖尿病患者の感染症とシックデイルール

糖尿病足病変

4章 糖尿病の治療 食事療法

糖尿病患者の摂取エネルギー

間食とアルコール

糖尿病患者の食事方法

糖尿病患者の食事指導

5章 糖尿病の治療 運動療法

運動の方法と効果

運動するときの注意点

糖尿病患者の運動指導

6章 糖尿病の治療 経口薬物療法

経口血糖降下薬の種類と作用

糖尿病患者の服薬指導

経口血糖降下薬以外の薬剤

7章 糖尿病の治療 注射薬療法(インスリンとGLP-1受容体作動薬)

インスリンの種類と作用

インスリン自己注射指導

強化インスリン療法とCSII

GLP-1受容体作動薬の注射指導

8章 糖尿病患者の妊娠と出産

糖尿病患者の妊娠

糖尿病患者の出産

9章 糖尿病治療における患者教育

患者教育の方法

教育入院とグループ療法の実際

個別指導と患者会による患者教育

10章 糖尿病患者への心理的アプローチ

心理的アプローチの考え方

セルフケア行動の変化ステージ

糖尿病看護に必要なカウンセリング技術

臨床ですぐに役立つ資料編

低血糖が起きたときの対応の目安

シックデイの基本的な対応

糖尿病足病変を予防するためのセルフケア

糖尿病関係の検査の基準値

簡易血糖測定器の規格と特徴

糖尿病合併症管理料算定基準

糖尿病教室評価シート

糖尿病教育項目表

心理カンファレンスデータベース

文献

ポイント索引

索引

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:14.6MB以上(インストール時:31.7MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:44.6MB以上(インストール時:111.6MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません