整形外科SURGICAL TECHNIQUE BOOKS 3 写真・WEB動画で理解が深まる 人工股関節置換術[THA・BHA] [動画付き]

  • ISBN : 9784840456203
  • ページ数 : 208頁
  • 書籍発行日 : 2016年2月
  • 電子版発売日 : 2017年12月15日
  • 判 : A4変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥11,000 (税込)
ポイント : 200 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

人工股関節術における手術手技が動画で見られる!

後期研修医を含む若手整形外科医及び一般整形外科医を対象に「股関節専門医が非専門医にレクチャーする」というイメージで制作された股関節専門書。インプラントの歴史や生体材料の基礎知識、動画含む手術手技、術後合併症などを詳述し、充実した内容となっています。

整形外科SURGICAL TECHNIQUE BOOKSシリーズ

■ 序文

監修にあたって

日常の整形外科診療において,人工骨頭置換術(bipolar hip arthroplasty:BHA)と人工股関節置換術(total hip arthroplasty:THA)は誰にとっても接する機会が非常に多い術式といえます.BHAは,新人整形外科医にとっていわゆる入門編の手術術式の一つともいえるでしょうし,THA についても,近年では必ずしも股関節外科や関節再建外科を専門としない医師が執刀する場面も徐々に増えつつあるのではないでしょうか.本書の企画における本来の目的は,そのような若手あるいは専門外の医師が手軽に効率良くBHA・THAを学ぶことができるということにありました.しかし,結果的に,各執筆者の先生方が大変熱意のこもった原稿を仕上げてくださったおかげで,専門医にとっても十分に有意義な一冊になったと感じています.読者の皆様それぞれのニーズに合わせて,本書を広くフレキシブルにご活用いただければと存じます.

内容は3つの章から構成されています.一般的な術式になりつつあるとはいえ,元来,BHA・THAは荷重環境下で人工材料による関節形成術を行うという,さまざまな問題点とリスクが潜在する特殊な技術です.どのようにして今日の高いテクノロジーが確立されているのか,その概略を理解しておくことが望ましいと思われます.第1章では,BHA・THAの進歩の歴史,股関節の運動や基礎的なインプラントテクノロジーについて解説していただきました.第2章は手術実施のための基本的事項です.適応,手術計画,さまざまな進入法,インプラントの固定様式と実際の手技,周術期管理と術後のリハビリテーションまで,全体を網羅しています.手術の実際については読者に理解しやすいよう,多くの動画も含めていただくことができました.第3章は注意事項です.術前に考えておくべきこと,術中の合併症予防とその後の対策について,広く詳しく解説していただきました.

以上,繰り返しになりますが,入門者〜専門外の先生方にはBHA・THAの概略を手軽に学べる書として,股関節や関節再建を専門とする先生方にはしっかりとした教科書として,広く本書をご利用いただければ幸いです.最後に,大変ご多忙の中,熱意と誠意のこもった原稿をご執筆いただきましたすべ ての執筆者の先生方に,この場をお借りして心よりお礼申し上げます.

東京慈恵会医科大学附属第三病院
整形外科教授
大谷卓也

■ 目次

監修にあたって

監修・執筆者一覧

WEB動画の視聴方法

【第1章 人工骨頭と人工股関節に関連する基礎知識】

◆1 人工骨頭と人工股関節の歴史 人工材料を用いた股関節形成術の変遷と現状

◆2 生体材料の基礎知識

◆3 人工股関節置換術に必要な運動学,生体力学

◆4 摩耗と潤滑の基礎知識

◆5 THA,BHAに必要な骨セメントの基礎知識

◆6 セメントレスインプラントの表面加工の基礎知識

【第2章 人工骨頭と人工股関節の基本手技】

◆1 人工骨頭と人工股関節 その適応と非適応

◆2 術前プランニング

◆3-1 〔人工骨頭,人工股関節に用いられる進入法〕後方法,後側方法

◆3-2 〔人工骨頭,人工股関節に用いられる進入法〕前方法 仰臥位前方進入法(direct anterior approach:DAA)

◆3-3 〔人工骨頭,人工股関節に用いられる進入法〕前側方法 MIS-anterolateral approach(modified Watson-Jones'approach)

◆3-4 〔人工骨頭,人工股関節に用いられる進入法〕前側方法,大転子切離法 Hardinge法,Dall法,大転子切離法

◆4 大腿骨ステムのセメント固定手技

◆5 セメントレスステムにおける機種選択と手術手技

◆6 臼蓋カップのセメント固定手技

◆7 臼蓋カップのセメントレス固定手技

◆8 高齢者の大腿骨近位部骨折 周術期管理と早期家庭/社会復帰への対策

◆9 早期復帰への周術期管理とリハビリテーション

【第3章 人工骨頭と人工股関節 合併症の予防と対策】

◆1 〔ピットフォール〕注意が必要な人工骨頭置換術

◆2 〔ピットフォール〕注意が必要な人工股関節全置換術

◆3 人工骨頭,人工股関節置換術における感染の予防と対策

◆4 人工骨頭,人工股関節置換術における出血の予防と対策

◆5 人工骨頭,人工股関節置換術における脱臼の予防と対策

◆6 人工骨頭,人工股関節置換術における神経障害の予防と対策

◆7 人工骨頭,人工股関節置換術における静脈血栓塞栓症(VTE)の予防と対策

◆8 インプラントのmodularityと金属合併症(ARMD)

INDEX

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:725.4MB以上(インストール時:1.5GB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:551.9MB以上(インストール時:1.3GB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません