新版 実践 縫合の基本テクニック [動画付き]

  • ISBN : 9784840471961
  • ページ数 : 136頁
  • 書籍発行日 : 2020年3月
  • 電子版発売日 : 2020年2月28日
  • 判 : A4変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥13,200 (税込)
ポイント : 840 pt (7%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

いつでもどこでもできる縫合トレーニング!

各メディアで取り上げられ、評判を呼んだ前版の改訂版。大好評の「縫合トレーニングセット」を刷新、より実際に近いオリジナルの新素材皮膚モデル2種(プレーン/曲面)と国産針付縫合糸をセット。当直、外勤、救急など、臨床の各場面で必要不可欠な縫合手技が身につく。ポイント・コツ・テクニックが分かるWEB動画付き。

※「縫合トレーニングセット」について、 ご入金確認後、5営業日以内にメールにてシリアル番号をご連絡いたしますので、申し込みフォームより、シリアル番号・必要事項をご記入いただき、お申し込みください。

■ 序文

序文

昨今の医学教育は座学に加え実技が重視されつつある.医療が実践的な技術である以上,その訓練は必要である.大学医学部で教育する側に立つと,医学知識を与えるよりも,縫合などの単純な技術を教えることのほうが苦労することに気づく.

この本の企画は,教育者としてのニーズがあり,良い縫合練習用の皮膚モデルの開発なしには実現しなかった.実のところ,私自身も小中学生の時に頭部に2 カ所,顔面に1 カ所縫合された跡がある.縫合したのは休日救急センターの若い医師であったことを覚えている.その彼がどれほどの技量であったかは想像できないが,今でも鼻唇部に瘢痕が残っている.研修医の彼が最善を尽くしてくれたことには感謝するが,もう少し上手に縫合できなかったのかとも思う.

医学教育においては学生同士の実技練習や動物を用いた実習があるが,限界もある.縫合練習の必要性はだれもが認識しているが,「練習機会」と「練習器械」が少ない.全身麻酔下での予定手術において医学生,研修医に教育をすることは可能であるが,実際の外傷とはまったく局面が異なる.暴れる患者,痛がり泣く幼児,交通外傷で多数の顔面切創の患者,引き裂かれた傷など,実地臨床では縫合処置の難易度は格段に上がる.傷の形状も異なり,いわば一期一会の創傷である.

医学生,研修医が臨床現場で困らないように,2013 年に簡便な皮膚モデルを作製し,おかげさまで好評を博したが,今回,素材を含めて一から見直し,より実用的なキットが出来上がった.事前に十分練習し備え,実際に縫合後も再現し反省しながら,技術を取得していってほしい.どんな不器用な人でも練習で必ず一次縫合ができるようになり,実地でビビることなく処置ができることは間違いない.がんばってほしい.

加賀市医療センター 北井隆平

医師になってから20 年以上になるが,今でも皮膚縫合がきれいに決まった日は1 日中晴れやかな気持ちになり,イマイチの出来栄えになってしまった日はどんよりした気持ちになる.

この本を手に取っていただいた読者の皆様には,皮膚縫合が終わった後に晴れやかな気持ちになってほしいと思っている.そのためには,この本に書かれた内容を頭でしっかり理解することも大事だが,とにかく手を使って練習してほしい.実践の前に,1 針でも2 針でも付属されている皮膚モデルで縫合練習をして手のイメージを作れば,臨床の結果も必ずよくなるはずである.

救急外来をはじめ,さまざまな医療現場で自信をもって皮膚縫合に臨まれることを期待している.

福井大学医学部附属病院 中井國博

■ 目次

1章 縫合の基本知識

Section1 縫合処置

Section2 持針器の種類と持ち方

Section3 針と糸の種類/針の持ち方

Section4 ペアン,コッヘル

Section5 ピンセット,ハサミ,メス

Section6 縫合代用品:スキンステープラ,皮膚接合用テープによる接着

Section7 局所麻酔法

Section8 抜 糸

Section9 左利きの留意点

2章 縫合基本技術

Section1 両手結び

Section2 片手結び

Section3 器械結び

Section4 結節縫合

Section5 マットレス縫合

Section6 V字状創・T字状創の縫合

3章 救急で遭遇する実際の傷と処置法

Section1 縫合創傷と感染症

Section2 創洗浄の実際(臨床例)

Section3 弁状創縫合の実際(臨床例)

Section4 頭部外傷縫合の実際(臨床例)

Section5 顔面外傷縫合の実際(臨床例)

Section6 手指,上肢外傷などの縫合の実際(臨床例)

4章 縫合練習用皮膚モデルの使い方

Section1 本書で使用した縫合練習用皮膚モデルについて

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:1.1MB以上(インストール時:2.3MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:1.1MB以上(インストール時:2.3MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません