• M2PLUS
  • 急性・重症患者ケア(2巻2号)エキスパートが本気で教える 重症患者の栄養管理ー知らないと痛い目をみる!? コツとピットフォールー

急性・重症患者ケア(2巻2号)エキスパートが本気で教える 重症患者の栄養管理ー知らないと痛い目をみる!? コツとピットフォールー

清水 孝宏 (特集編集)

総合医学社

  • ISBN : 9784883789023
  • ページ数 : 252頁
  • 書籍発行日 : 2013年5月
  • 電子版発売日 : 2013年10月11日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,740 (税込)
ポイント : 68 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

クリティカルケア従事者のための総合誌『急性・重症患者ケア』が電子書籍となりました。
2巻2号のテーマは「重症患者の栄養管理」です。本書では栄養管理はもちろんのこと、プラスの知識として重要なリハビリテーションと栄養や、口腔ケアについても解説。看護師はじめ、研修医、栄養士にもお役立ていただける内容です。

■ 序文

重症患者の栄養管理の重要性が認められ,欧米や欧州そして本邦からも栄養ガイドラインが出されています.それらにより重症患者への栄養管理が徐々に浸透しつつあります.栄養管理に関する書籍は多数存在しますが,そのなかで重症患者の栄養管理について看護師向けに書かれた書籍は,おそらく本書がはじめてです.看護師は重症患者の栄養管理について何を理解し看護ケアにつなげるべきでしょうか.本書を編集するにあたりご執筆いただいた先生方には『重症患者ケアをする看護師が知っていて欲しい栄養管理の知識』を網羅していただくようお願いし本書が完成しました.もしかすると,新人やICUの経験のない看護師には難しい内容かもしれません.しかし重症患者ケアを極めたいと願う看護師にとって栄養管理は避けて通れない道であり,本書を理解することが重症患者ケアのエキスパートへの近道かもしれません.

本書の内容は,栄養管理の基礎的知識はもちろんのこと,プラスの知識として重要なリハビリテーションと栄養や,口腔ケアについても解説しています.さらに重症患者で遭遇する機会の多い病態別栄養管理についても取り上げています.そのため看護師のみならず,これから臨床での栄養管理を学ぼうとする研修医や,重症患者の栄養管理をより深く学ぼうとする栄養士の方々にもきっと役立つ内容となっています.

重症患者の栄養管理はエビデンスで説明できるものもありますが,エビデンスはない経験的な管理こそが実に多いのが現状です.そのようなエビデンスにはない臨床管理,すなわち現場で活用できる栄養管理を行う上でのヒントとなるようなケーディやQ&Aなども盛り込んでいます.

本書が重症患者の適切かつ安全な栄養管理の一助になれば幸いです.


那覇市立病院 集中治療室
主任看護師/集中ケア認定看護師
清水 孝宏

■ 目次

I.栄養管理に必要な基礎知識

栄養管理の基礎知識~三大栄養素の消化と吸収,排泄まで~

体内水分と電解質の関係~輸液管理の基本を理解するために~

侵襲期における栄養評価・栄養スクリーニング~Let's栄養アセスメント! ICU NSがみるべきポイント~

各種栄養素不足による全身への影響~知らないと痛い目をみる!? 栄養素不足~

経腸栄養の基礎知識~基本を押さえて安全確実な経腸栄養を実施しよう!~

静脈栄養の基礎知識~静脈栄養の基本と応用を理解する~

II.侵襲下における栄養管理に必要な知識

外因性エネルギーと内因性エネルギー~知らないと危険です!侵襲下におけるエネルギー供給の基本原理~

侵襲時のエネルギー補充の考え方~既成概念の打破,今こそパラダイムシフト~

栄養管理中の血糖管理~知っておきたいインスリンの使い方,血糖値の測り方~

III.栄養管理に欠かせないプラスの知識

リハビリテーションと栄養管理~リハと栄養管理はベストカップル~

口腔ケア~見直してみませんか?あなたの口腔ケア~

急性期における摂食・嚥下管理~患者さんが安全に食べられるように知っておきたい,みておきたいポイントとは?~

薬物治療に影響を及ぼす要因~知っておきたい!薬の効果が変わるワケ~

国内で販売されている各種栄養剤の特徴~病気にも食事の好き嫌いがある!?まずは知っておきたい栄養剤の基本~

IV.病態別栄養管理

心不全の栄養管理~より厳密な栄養管理で心不全の治療にも差をつけよう!~

腎不全の栄養管理~AKIを合併した患者への蛋白質投与量:その投与量で十分ですか?~

消化器外科周術期の栄養管理~手術から順調に回復するために栄養は欠かせない~

重症急性膵炎の栄養管理~「膵炎で絶飲・絶食」は時代遅れ!~

敗血症の栄養管理~敗血症でも早期に経腸栄養を開始しよう!!~

多臓器機能障害・多臓器不全における栄養管理~障害臓器の組合せとその障害程度がとっても大事~

人工呼吸管理を要する急性呼吸不全の栄養管理~入院時から継続して最適な栄養管理法を考えよう~

こんな時,栄養投与はストップしたほうがベター?~“食に勝る薬なし”栄養投与を安易に中止して本当に大丈夫?~

V.栄養管理における看護ケア

栄養管理におけるナーシングケア~看護師のかかわり方が重要!栄養に関する合併症を予防するために~

VI.急性期栄養管理の動向

急性期栄養管理におけるガイドラインの紹介~米国, 欧州, カナダ, 日本のガイドラインに違いがあるの?~

VII.文献レビュー

急性期栄養管理における文献レビュー~エビデンスを知ればケアが変わるってホント!?~

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:62.9MB以上(インストール時:136.8MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:40.0MB以上(インストール時:100.0MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません