• M2PLUS
  • 新版 医師のためのパフォーマンス学入門 ~患者の信頼を得るコミュニケーションの極意~

新版 医師のためのパフォーマンス学入門 ~患者の信頼を得るコミュニケーションの極意~

佐藤 綾子 (著)

日経メディカル開発

  • ISBN : 9784931400894
  • ページ数 : 232頁
  • 書籍発行日 : 2018年6月
  • 電子版発売日 : 2018年8月24日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,750 (税込)
ポイント : 50 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

好評を博した2011年12月発行の初版に大幅加筆、改訂新版!

パフォーマーである医師は、診察室というステージで、どんなことを、どのような顔で、どう話せばよいのか。話すときの姿勢、服装、動作、表情はもちろん、舞台の小道具として机や椅子はどうあるべきか。患者の信頼を得るコミュニケーションの極意を、ハリウッド大学院大学教授で国際パフォーマンス研究所代表の佐藤綾子氏がQ&A形式で分かりやすく解説します。

■ 目次

はじめに なぜ今、パフォーマンス学か

第1部 メディカルパフォーマンス学入門

01 メディカルパフォーマンスの目的

02 非言語的パフォーマンス

03 患者の性格・感情をつかむ

04 説明の極意

05 「共感」と「励まし」

第2部 ケーススタディー 医師の悩みにパフォーマンス学が答えます!

01 言葉を使わず表現する

02 患者のキモチを読み取る

03 納得される説明のコツ

04 患者に共感を示そう

05 プラスアルファのパフォーマンス

コラム 日野原先生からいただいた二つの" 謎"の言葉

おわりに メディカルパフォーマンスのこれから


新版の発刊によせて

参考文献

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:10.1MB以上(インストール時:22.0MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:21.5MB以上(インストール時:53.7MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません