• M2PLUS
  • 新商品
  • 臨床スポーツ医学 2019年1月号(36巻1号)スポーツ障害評価・治療の新たな手法

臨床スポーツ医学 2019年1月号(36巻1号)スポーツ障害評価・治療の新たな手法

文光堂

  • ISBN : 9784011003601
  • 書籍発行日 : 2019年1月
  • 電子版発売日 : 2020年6月25日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,970 (税込)
ポイント : 54 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

「スポーツ障害評価・治療の新たな手法」特集として,オーバーユース障害の病態と評価/運動による疲労の評価/MRIによる筋機能評価/体感型ゲーム機(Kinect)を用いた運動動作解析/女性アスリートの疲労骨折/アスリートの心理ストレス その実態と評価法/新しい運動器具を用いた腹部体幹筋力の測定とトレーニング を取り上げる.連載は,【スポーツ外傷・障害の画像診断】,【オリンピック競技のメディカルサポート-2020に向けて-】.

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Internet Explorer 11.x / Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 目次

【特集】

[スポーツ障害の評価]

オーバーユース障害の病態と評価-腱障害を中心に-

運動による疲労の評価-障害予防のためのモニタリング-

パフォーマンス強化の効率性を高めるためのFunctional movement screeningの活用

MRIによる筋機能評価

Global positioning system(GPS)を用いた運動量・強度の測定

加速度・角速度計内蔵ウェアラブル端末を用いた障害要因の検討

体感型ゲーム機(Kinect)を用いた運動動作解析

女性アスリートの疲労骨折

アスリートの心理ストレス その実態と評価法

[スポーツ障害に対する治療とリハビリテーション]

腱付着部障害に対する超音波ガイド下注入療法

エコーガイド下関節鏡手術のスポーツ障害への応用

腱付着部障害に対する高負荷トレーニング-ジャンパー膝に対するeccentric decline squatの有用性-

スポーツ障害に対する高電圧パルス電流刺激療法

神経筋電気刺激(NMES)療法を用いた筋力トレーニング

-ACL再建術後早期における安全な筋力回復を目指して-

新しい運動器具を用いた腹部体幹筋力の測定とトレーニング

【連載】

〈スポーツ外傷・障害の画像診断〉第1回

総論

〈オリンピック競技のメディカルサポート-2020に向けて-〉第1回

日本代表選手団のメディカルサポート

〈臨スポOPINION〉

2020東京オリンピックのレガシー

帝京大学スポーツ医科学センターが新施設をオープン

【書評】

【臨スポニュース】

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:51.7MB以上(インストール時:106.3MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:51.7MB以上(インストール時:106.3MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません