救急IVR 止血術 完全マスターガイド(先行予約)

  • ISBN : 9784765318525
  • ページ数 : 296頁
  • 書籍発行日 : 2021年1月
  • 電子版発売日 : 2021年1月8日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
  • ※ 1月29日 ダウンロード開始予定
販売価格 (ダウンロード販売)
¥8,360 (税込)
ポイント : 152 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

IVRによる止血は基本スキルだが、救急現場で的確に行うには時間を意識した工夫が必要であり、難易度は高くなる。本書では貴重な症例をもとに、そのコツをフィードバックする
この1冊に、救急IVRによる止血術を完全マスターするためのすべてを網羅しました。
「救急IVRによる止血経験はあるが、まだ十分な修練や経験値が足りない」と感じている方は、ぜひ本書を手元に置いてスキルアップための一助として活用されることをおすすめします。 また、「経験は十分あるが、もっと効率的に止血するための方策や困難例の乗り越え方など知りたい、基本も改めて振り返りたい」というかたにも十分活用いただける内容になっています。
本書では、具体的な42症例を通して、いかに短時間で的確にIVRによる止血を行うか、そのためコツや工夫の仕方(戦略・戦術)について詳細にわかりやすく解説しています。 また、42症例の中には、うまくいかなかった改善点を含む症例も含まれており、そうした点でも、本書によって経験値を補うに十分な気づきや学びを多く得られることでしょう。
すべての救急医、放射線科医、必携の1冊です。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 目次

1 救急IVRと止血術

1 救急診療の流れ

2 救急診療におけるIVRの役割

2 止血術をマスターする

1 手技の基本2 塞栓物質

3 症例に学ぶ止血のコツ

Case 00 各症例の共通事項(本章の構成と見かた)

Case 01 肝細胞癌破裂

Case 02 腎血管筋脂肪腫破裂

Case 03 中結腸動脈瘤破裂

Case 04 von Recklinghausen病における動脈瘤破裂

Case 05 膵頭部仮性動脈瘤破裂(正中弓状靭帯症候群)

Case 06 十二指腸潰瘍出血( 1 )

Case 07 十二指腸潰瘍出血( 2 )

Case 08 胃潰瘍出血

Case 09 大腸憩室出血

Case 10 慢性膵炎による仮性動脈瘤破裂( 1 )

Case 11 慢性膵炎による仮性動脈瘤破裂( 2 )

Case 12 産科危機的出血

Case 13 喀血

Case 14 凝固障害による出血

Case 15 食道癌治療中の大量吐血

Case 16 胃癌術後出血( 1 )

Case 17 胃癌術後出血( 2 )

Case 18 胃癌術後出血( 3 )

Case 19 膵臓癌術後ドレーン刺入部出血

Case 20 血管造影後穿刺部出血

Case 21 腎生検後出血

Case 22 心肺蘇生後血胸

Case 23 骨盤骨折による後腹膜出血( 1 )

Case 24 骨盤骨折による後腹膜出血( 2 )

Case 25 骨盤骨折による後腹膜出血( 3 )

Case 26 骨盤骨折による後腹膜出血( 4 )

Case 27 脾損傷による腹腔内出血( 1 )

Case 28 脾損傷による腹腔内出血( 2 )

Case 29 脾損傷による腹腔内出血( 3 )

Case 30 脾損傷による腹腔内出血( 4 )

Case 31 肝損傷による腹腔内出血( 1 )

Case 32 肝損傷による腹腔内出血( 2 )

Case 33 腎損傷による後腹膜出血( 1 )

Case 34 腎損傷による後腹膜出血( 2 )

Case 35 副腎損傷による後腹膜出血

Case 36 軟部組織損傷による皮下血腫( 1 )

Case 37 軟部組織損傷による皮下血腫( 2 )

Case 38 肋間動脈損傷による血胸

Case 39 下横隔動脈損傷による血胸

Case 40 顔面骨折による顔面出血

Case 41 椎骨動脈損傷( 1 )

Case 42 椎骨動脈損傷( 2 ) 274

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:39.0MB以上(インストール時:82.7MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:39.0MB以上(インストール時:82.7MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません