• M2PLUS
  • 当直医マニュアル2021

当直医マニュアル2021

井上 賀元 (編集代表)

  • ページ数 : 992頁
  • 書籍発行日 : 2021年1月
  • 電子版発売日 : 2021年1月21日
  • 判 : A6変型
  • 種別 : アプリケーション版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥5,720 (税込)
ポイント : 104 pt (2%)

商品情報

当直業務のお守り本「当直医マニュアル」の2021年版です! 30年を超えて読み継がれる,救急・応急診療マニュアルの決定版!
2021年版ではCOVID-19(最近話題の感染症2021)緊急掲載、今日の治療薬へのリンク参照、全文検索、ページ内目次、メモ入力、ブックマーク登録など、電子版ならではの機能も満載。日々の当直業務を強力にサポートします!


臨床研修医の必修事項を完全収載!

COVID-19について臨床現場で役立つ知識を掲載するなど,全章にわたり最新の内容へアップデート!

全項目にわたり,冒頭【ポイント】(当直必須知識やピットフォール)と末尾【disposition】(入退院の判断や集中治療管理の必要性)を記載.

「知見に富んだ「ミニコラム」欄や,好評の「つぶやき」欄(先輩医師からの現場の知恵)をよりいっそう拡充!


■アップグレード購入について

当直医マニュアル2021からポイント進呈へ変更いたしました

※アップグレード割引は発生せず、通常価格での購入となります

※旧版をお持ちの方はアップグレード購入で、購入特典として後日1,000ポイントを進呈いたします

 (ポイント進呈日は購入日翌月1日、使用期限は購入日翌月末日までとなります)
 →【詳細はこちら


■体験版について

まずは無料体験版でお試しいただけます



■ 収録内容

当直医マニュアル2021

■ 医歯薬出版 株式会社

■ A6判変 992頁

■ 定価(紙書籍) 本体 5,200円+税

■ ISBN 978-4-263-73445-2

■ 主な目次

第1章 当直医のために

第2章 救命救急処置

第3章 多臓器系統の鑑別を要する症候

第4章 内科

第5章 小児疾患

第6章 外傷・外科・整形外科疾患

第7章 精神疾患

第8章 泌尿器疾患

第9章 女性疾患

第10章 眼疾患

第11章 耳鼻咽喉疾患

第12章 皮膚疾患

第13章 当直医に必要な資料

全文・全図表を収録しています

■ 特長1

臨床研修医の必修事項を完全収載

1988年の初版発行以来、30年を超えて読み継がれる信頼のお守り本!当直医業務でよく遭遇する症状や疾患について、鑑別診断やポイント、チェックリスト、さらに疾患に対する処方や検査などを収載した頼れるアイテムです。


大好評の「今日の治療薬」リンク参照!

文中のオレンジ下線の薬剤名をタップすると、「今日の治療薬」の関連薬剤へリンク参照が可能です。

「電子版今日の治療薬」がインストールされている必要があります。

■ 特長2

閲覧履歴から参照可能

履歴表示機能により、最近参照した項目をリスト表示。選択することでその詳細画面が参照できます。最近参照した最大100件までの項目が履歴として登録されます。


ページ内目次をご用意!

電子版では各ページ内に独自の目次を設け、知りたい情報へワンタッチで簡単にアクセスいただけるようにしました。

■ 特長3

前後項目を一覧表示

詳細画面では、現在参照している項目の前後50の項目をリストで確認できます。選択すると詳細画面へリンク!書籍と同様の一読性を実現しました。


旧年度版から簡単移行

■ 画面イメージ

インポート機能により、旧年度版のメモ、ブックマークなどの情報を2019年版へ引き継ぐことができます。

andorid.png
 

目次

詳細画面

詳細画面


ms.png
 

詳細画面

詳細画面

詳細画面

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません