• M2PLUS
  • 新商品
  • 脊椎脊髄ジャーナル33巻6号 80歳以上の脊椎脊髄損傷

脊椎脊髄ジャーナル33巻6号 80歳以上の脊椎脊髄損傷

  • ISBN : 9784013003306
  • ページ数 : 62頁
  • 書籍発行日 : 2020年5月
  • 電子版発売日 : 2021年2月17日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,750 (税込)
ポイント : 50 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

■特集 80歳以上の脊椎脊髄損傷
特集にあたって・・・永島英樹
高齢者の脊椎脊髄損傷の現状と予後・・・松本聡子, 他
高齢者歯突起骨折の現状と治療・・・飯塚陽一, 他
ほか

≫ 「脊椎脊髄ジャーナル」最新号・バックナンバーはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

特集にあたって

1990 年代初めに日本パラプレジア医学会(現・日本脊髄障害医学会)が行った脊髄損傷全国調査によれば,当時の年齢分布は20 歳あたりと60 歳あたりにピークがあった.ちょうど講義を受け持つ時期と重なったので,「無茶をする年齢層と,気持ちは若いけれども身体がついてこない年齢層に多い」と学生には教えてきた.しかし,最近では70 代後半~80 歳あたりに1 峰性の分布を示している報告が多く,ドイツからも同じような結果が示されている.

当院に搬送されてくる脊髄損傷患者でも,80 歳以上の占める割合が激増している.剪定中に脚立から落ちたとか,歩行中に段差を踏み外して転倒したとか,比較的軽微な外傷が多く,交通事故にしてもその多くが自損事故である.私たちの経験では,American Spinal Injury Association Impairment Scale( AIS)が A やB である80 歳以上の頸髄損傷では,6 カ月以内に約半数が,2 年以内にほぼ全員が死亡しており,C やD でさえも筋力はいくらか改善するもののADL が自立できる患者はほとんどいない.夜中に呼ばれて高齢者に緊急手術を行っても,術後の現実をみると徒労感に襲われることも少なくない.

高齢者の脊髄損傷に関する論文では,保存療法よりも手術療法の成績がよいとしたものが多い.ただ質の高い研究はほとんどなく,手術や麻酔に耐えられない患者が保存療法群に割り付けられてしまうので,保存療法群の成績は当然悪くて死亡率も高いという結果になっているのだろう.

このような自分の経験と論文への疑問から,今回の特集を企画した.各分野のエキスパートに,80 歳以上の高齢者によくみられる脊椎外傷の治療選択に加えて,リハビリテーションの実際と厳しい現実についてもまとめていただいた.本特集が,80 歳以上の脊髄損傷患者に対するトリアージ,治療,リハビリテーションと社会復帰について深く考える端緒となれば幸いである.世界に冠たる高齢化社会を迎えたわが国だからこそ,高齢者脊髄損傷に対する質の高い研究を行い,その結果を世界に発信しなければならない.そういった意味で,日本脊髄障害医学会が昨年あらためて行った全国調査の結果を楽しみにしている.高齢者を含めた脊髄損傷の現状が近いうちに明らかにされることを切に願っている.


鳥取大学医学部感覚運動医学講座整形外科学分野 永島英樹

■ 目次

特集

80歳以上の脊椎脊髄損傷

特集にあたって・・・永島英樹

高齢者の脊椎脊髄損傷の現状と予後・・・松本聡子, 他

高齢者歯突起骨折の現状と治療・・・飯塚陽一, 他

骨粗鬆症性椎体骨折の現状と治療・・・高橋真治

高齢者のびまん性特発性骨増殖症を合併した脊椎損傷の現状と治療・・・岡田英次朗, 他

脆弱性骨盤輪(仙骨)骨折の現状と治療・・・大森貴夫, 他

脊髄損傷患者のリハビリテーション・・・益田宗彰

Nomade

顔の記憶は不必要か・・・畑中裕己

イラストレイテッド・サージェリー

頸椎paravertebral foramen screw・・・國府田正雄

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:11.4MB以上(インストール時:24.5MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:11.4MB以上(インストール時:24.5MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません