• M2PLUS
  • へるす出版
  • 救急医学 2021年2月号 第45巻第2号 救急医療のニューノーマル;ウィズコロナ・ポストコロナ

救急医学 2021年2月号 第45巻第2号 救急医療のニューノーマル;ウィズコロナ・ポストコロナ

  • ISBN : 9784012004502
  • ページ数 : 129頁
  • 書籍発行日 : 2021年2月
  • 電子版発売日 : 2021年2月11日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,080 (税込)
ポイント : 56 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

特集 救急医療のニューノーマル;ウィズコロナ・ポストコロナ

コロナ禍の世界で、救急医療はどう変わったか?いや、変わっていないのか? 心肺蘇生から外来・初期診療対応、そして教育活動まで、“ウィズコロナ”の救急医療のニューノーマ ルな実践を学び、“ポストコロナ”につなげよう。

≫ 「救急医学」最新号・バックナンバーはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

特集 救急医療のニューノーマル;ウィズコロナ・ポストコロナ


日本国内で初めて新型コロナウイルス感染症が確認された2020年1月16日以降,人々の生活は大きく変わってしまいました。オリンピック・パラリンピックも延期となり,GDP 成長率は戦後最悪。社会の閉塞感が否めない日常です。同時に,救急医療の日常も大きく変わっています。プレホスピタルケア,初期診療,集中治療,臨床を離れれば学術・教育の現場まで,どのフェーズでも多職種で連携しつつ,一つの命を救うのが救急医療の醍醐味ですが,このコロナ禍ではそのさまざまなフェーズで大きな変化が生じ,綻びが生じています。

新型コロナウイルス感染症は,今号が発行される2021年2月現在も引き続く第三波,そして第四波と,今後もわれわれの生活と医療に影響を与えつづけるでしょう。いわゆる“ウィズコロナ・ポストコロナ”の時代には,この憎き感染症と闘いながら,共存していかなくてはなりません。感染拡大が収束したとしても,得られた教訓のもと,より強くならなければなりません。われわれ救急医には,常に環境に順応しフレキシブルに活動できる専門家集団として,そのための変革が迫られています。

そこで今号の特集では,「ウィズコロナ・ポストコロナ 救急医療のニューノーマル」と題し,心肺蘇生や救急外来対応など患者・傷病者に直接かかわる場面から,呼吸管理やECMO などの治療・管理法,そして災害医療や国際交流,教育・研修といった俯瞰的な分野まで,救急医療のさまざまなフェーズにおいて,今どのような変革が求められているのか,あるいはどのような変革が起きているのか,実用的な知識と課題・展望を含めたウィズコロナ・ポストコロナ時代の“ニューノーマル”をご解説いただくこととしました。

厳しい現場で奮闘する執筆者の先生方が,その最前線で培われた貴重な英知を今こそ共有することで,“ウィズコロナ・ポストコロナ”を乗り越えてより強い救急医療を築き上げるための光明そして礎になることを信じて,本特集をお届けいたします。


『救急医学』編集委員会
企画担当:日本医科大学大学院医学研究科救急医学分野 横堀 將司

■ 目次

特集 救急医療のニューノーマル;ウィズコロナ・ポストコロナ

ウィズコロナ・ポストコロナの心肺蘇生/救急振興財団救急救命九州研修所 畑中哲生

ウィズコロナ・ポストコロナの病院前救護/日本医科大学多摩永山病院救命救急センター 久野将宗 他

ウィズコロナ・ポストコロナの救急外来体制・運用/川崎医科大学救急医学/同大学附属病院救急科 椎野泰和

ウィズコロナ・ポストコロナの院内救急対応/東京都立多摩総合医療センター救命救急センター 濱口純 他

ウィズコロナ・ポストコロナの救急初期診療;インフルエンザ・肺炎との鑑別を中心に/堺市立総合医療センター内科 西田幸司

ウィズコロナ・ポストコロナの緊急手術/日本医科大学付属病院高度救命救急センター 重田健太

ウィズコロナ・ポストコロナのECMO/済生会宇都宮病院救急・集中治療科 萩原祥弘

ウィズコロナ・ポストコロナの血液浄化療法/東京大学大学院医学系研究科救急科学 土井研人

ウィズコロナ・ポストコロナの気道・呼吸管理/りんくう総合医療センター大阪府泉州救命救急センター 福間博

ウィズコロナ・ポストコロナの熱中症診療・予防/帝京大学医学部救急医学講座 神田潤

ウィズコロナ・ポストコロナの災害医療・マスギャザリング医療/藤沢市民病院/神奈川県医療危機対策統括官 阿南英明

ウィズコロナ・ポストコロナの国際医療交流・貢献/筑波大学附属病院救急・集中治療科/国際医療センター 鈴木貴明

ウィズコロナ・ポストコロナのoff‐the‐job training/JA 愛知厚生連豊田厚生病院救急科 伊藤貴康 他

連載

救急医四方山話

 四度あることは五度はないはず/湘南鎌倉総合病院救命救急センター 山上浩

災害医療体験記

 第16回 令和2 年7 月豪雨「ホテル人吉保健所所長室」での日々/熊本県県南広域本部球磨地域振興局保健環境福祉部/人吉保健所/球磨福祉事務所 劔陽子

地域とつながる 社会に広める 救急ツール・救急システム

 第6回 AED GO®の効果と今後の展望/大阪急性期・総合医療センター救急診療科/京都大学環境安全保健機構健康科学センター 木口雄之

救命救急センター紹介

 足利赤十字病院救命救急センター/足利赤十字病院救命救急センター 菊池広子

症例報告

外頸動脈損傷により気道閉塞をきたしたvon Recklinghausen 病の1 例/豊橋市民病院救急科 斗野敦士

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:10.8MB以上(インストール時:25.3MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:10.8MB以上(インストール時:25.3MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません