麻酔 2020年11月号 投稿論文掲載号

  • ISBN : 9784014006911
  • ページ数 : 140頁
  • 書籍発行日 : 2020年11月
  • 電子版発売日 : 2021年2月19日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,860 (税込)
ポイント : 52 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

投稿論文掲載号

≫ 「麻酔」最新号・バックナンバーはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 目次

巻頭言

責任ある良き塩梅を目指して (堤 保夫)

講座

統計ノート-11 分布の正規性の確認(2) (浅井 隆)

臨床経験

当院における過去2年間でのロボット支援胸腔鏡下低侵襲食道切除術の麻酔管理についての検討 (岡田寿郎ほか)

帝王切開分娩中の母体右内頸静脈超音波画像の検討―児娩出後の血圧低下の対処法における考察― (愛波淳子ほか)

人工膝関節全置換術における大腿神経ブロックと局所浸潤鎮痛法の併用による術後鎮痛効果 (河西佑介ほか)

短報

開口不能を伴う下顎骨骨パジェット病患者の全身麻酔経験 (一杉 岳ほか)

経肺熱希釈法(TPTD)を用いて周術期管理を行った低心機能患者の生体腎移植 (堀 泰雄ほか)

急性肺血栓塞栓症の発症を機にプロテインS欠乏症と診断された1症例 (大高麻衣子ほか)

麻酔中投与薬物の血管外漏出後に呼吸抑制,意識障害を来した1症例 (山口 聡ほか)

膿胸に対する開胸術後鎮痛に超音波ガイド下神経ブロックを施行した2症例 (髙橋慶多ほか)

中心静脈カテーテルが遅発性に胸腔内に迷入した小児症例 (芝 順太郎ほか)

3M(TM)ベアーハガー(TM)深部温モニタリングシステムを用いて前腕の深部温を測定し,胸部交感神経遮断の効果判定を行った

1症例 (長瀬秀顕ほか)

食道手術における反回神経刺激電極付き気管チューブの使用経験 (楠戸絵梨子ほか)

バリウムによる回腸結腸壊死における麻酔経験 (小寺厚志)

症例報告

スガマデクス投与後に再クラーレ化が生じた筋強直性ジストロフィーを有する患者の乳房切除術の麻酔経験 (村尾浩平ほか)

紹介

指紋・静脈認証システムを用いた規制薬物管理室の運用 (駒澤伸泰ほか)

華岡青洲の“活物窮理”は何を意味するか (松木明知)

蘇生の歴史:45.血液循環の発見(19)―William Harvey:呼吸機能― (浅井 隆)

日本のペインクリニックの淵源:Hartelのガッセル神経節ブロック (松木明知)

委員会報告

日本麻酔科学会偶発症例調査:2012-2016年の偶発症発生頻度の報告―偶発症例(肺塞栓)専門部会報告―日本麻酔科学会安全委員会

外国文献紹介

書 評

投稿規定

ニュース

お知らせ

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:8.8MB以上(インストール時:21.4MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:8.8MB以上(インストール時:21.4MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません