Rp.+レシピプラス 特別編集 速解! 調剤報酬2020-21

  • ISBN : 9784525788711
  • ページ数 : 291頁
  • 書籍発行日 : 2021年1月
  • 電子版発売日 : 2021年2月24日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,080 (税込)
ポイント : 280 pt (10%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

2020年度調剤報酬改定対応 レセプト業務の強い味方!

本書は,保険薬局薬剤師・医療事務スタッフのために,調剤報酬改定に示された業務の算定要件等を整理し,レセプト例や図表をみながら具体的にその算定業務を学ぶことができる.令和2年度調剤報酬改定のポイントを押さえる解説書,算定業務の確認ツールとして最適の一冊.

Rp.+レシピプラスバックナンバー

Rp.+レシピプラス(2021年度年間購読)

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

はじめに

令和2年4月の調剤報酬改定は,対人業務を評価した点数が増点となりましたが,技術料は少しずつ評価が下がってきています.特に,特掲診察料に属する点数は,ハードルが上がり,実績要件を乗り越えることが難しいという声を多く聞きます.薬学管理料に軸足を置いた点数評価が増える中で,これまでと同様な保険薬局の業務から一歩踏み出さないと,薬局が得られる調剤報酬は目減りしていくばかりです.薬学教育に6年制が定着する傍ら,臨床の場である保険薬局はどのように進化したのでしょうか.

令和2年,新型コロナウイルス感染症の流行によって,市民は不安と不便な生活の中で生活を続けています.衛生資材を提供する役割の薬局でもマスクや消毒薬などの不足が続いた後,ようやく充足できる状態を迎えてはいますが,感染の波は続いています.町の科学者である薬剤師としての知識をもって,市民の問い合わせに応える基礎力や情報発信力があってこそ,かかりつけ薬局と呼ばれるようになるのではないでしょうか.

これまで,地の利を得て処方箋を効率的に集めることは,経営の安定化に直結していました.現在の状況を踏まえると,今後もたらされる国際的な人の移動に伴って既知・未知の感染症が蔓延する可能性を否定できず,処方箋は物理的な距離を超えて,オンラインや市民の薬局に対する心理的距離感によって薬局に届く存在に変容するのではないかと考えます.一見遠回りに見えても,いずれ結実する成果に向けて,効率化に名を借りて切り捨てたものや,保険薬剤師としての基礎力の見直しを図り,体力を養うことが生き残りの近道なのではないかと思います.そのような基礎力の醸成に本書が役立つことがあれば,保険薬剤師として無上の喜びです.


2021年新春

オフィス シリウス 山口 路子

■ 目次

第1章 保険制度の概要

保険薬局と保険薬剤師

地域包括ケアシステム

外来医療の機能分化と院外処方箋

保険薬局及び保険薬剤師療養担当規則

第2章 処方箋受付と調剤報酬算定

調剤のながれ

オンラインによる保険資格確認

調剤録の取り扱い

点数の規定

処方箋受付回数と調剤報酬明細書件数

薬剤料の計算

特定保険医療材料料の計算

実費徴収

総点数と一部負担金の計算

領収証と明細書

第3章 調剤技術料・薬学管理料

調剤報酬点数表の骨格

【調剤基本料】

妥結率

同一グループの保険薬局

特定の保険医療機関との不動産賃貸借取引がある保険薬局

調剤基本料

地域支援体制加算

後発医薬品調剤体制加算

分割調剤-長期保管が困難・後発医薬品試用

分割調剤-医師の指示

【調剤料】

内服薬調剤料

一包化加算

嚥下困難者用製剤加算

屯服薬調剤料

浸煎薬調剤料

湯薬調剤料

注射薬調剤料

外用薬調剤料

内服用滴剤調剤料

無菌製剤処理加算・乳幼児の無菌製剤処理加算

麻薬・向精神薬・覚せい剤原料・毒薬加算

時間外・休日・深夜加算

夜間・休日等加算

自家製剤加算-内服薬

自家製剤加算-液剤(内服薬)・屯服薬・外用薬

計量混合調剤加算

在宅患者調剤加算

【薬学管理料】

薬剤服用歴管理指導料

かかりつけ薬剤師指導料・かかりつけ薬剤師包括管理料

麻薬管理指導加算-外来

重複投薬・相互作用等防止加算/在宅患者重複投薬・相互作用等防止管理料

特定薬剤管理指導加算1・2

乳幼児服薬指導加算

吸入薬指導加算

調剤後薬剤指導加算

外来服薬支援料

服用薬剤調整支援料1・2

在宅患者訪問薬剤管理指導料/在宅患者オンライン服薬指導料

在宅協力薬局と距離制限

麻薬管理指導加算―在宅

在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料1・2

在宅患者緊急時等共同指導料

退院時共同指導料

服薬情報等提供料1・2

減数調剤

経管投薬支援料

第4章 調剤報酬明細書(レセプト)

レセプトの作成と点検

レセプトの総括と請求

レセプトの返戻

レセプトの査定

直接審査

再審査・取り下げ請求

第5章 保険外処方箋と災害時・緊急時処方箋

保険外併用療養費

労働者災害補償保険(労災)

自費処方箋

被災者の処方箋調剤と請求

新型コロナウイルス感染症流行時の処方箋調剤

第6章 介護保険

介護保険制度の概要

要介護状態区分

居宅療養管理指導費・介護予防居宅療養管理指導費

特別地域加算/中山間地域等における小規模事業所加算/

中山間地域等に居住する者へのサービス提供加算

介護給付費の請求


保険用語集

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません