EM Allianceの 知っ得、納得! ER Tips

  • ISBN : 9784296109050
  • ページ数 : 312頁
  • 書籍発行日 : 2021年3月
  • 電子版発売日 : 2021年4月2日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,520 (税込)
ポイント : 64 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

救急当直必携!若手医師が知っておきたい、救急診療のコツが満載。現場の救急医が実践している工夫、非典型例やレアケースへの対応、誰も教えてくれない小技など、日頃の診療に即実践できる知識を教えます。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

はじめに


比較的ライトな読み物らしき表紙だと思ってこの本を手に取っていただいた皆様、ありがとうございます。最初に申し上げておくと、この本は読みやすいですが、内容は「特濃」です。とにかく目次を見ていただければ早々に納得していただけると思いますので、とりあえず目次を見てやってください! 特濃な内容になった経緯について以下にご説明します。


今からちょうど3年前、私がコラム連載をしている日経メディカル Onlineの担当編集である増谷彩さんからメールが来ました。「Cadetto.jpで、若い先生に役立つ救急Tips的な連載を始めたいなあと思っているのですが、EM Allianceで連載を持つ、みたいなことってあり得ませんか……?」


EM AllianceはER型救急医学を志す人たちで構成されるNPO団体です。軽症から重症まで広くカバーするER型救急を日本で発展させたいという若手医師により設立され、2009年から活動しています。私自身は2013年から団体の運営に関わり、自分自身の学びと情報発信に力を入れてきました。救急医療現場では、エビデンスと経験的治療の間で、正解を見出しにくい問題に対峙することも多いです。困ったことが重なると、“医師の救急離れ”という大変悲しい現象につながるのではないかという個人的な危惧もあり、なんとしても増谷さんからの提案を実現化したいと思ったのでした。


早速EM Allianceの仲間に声を掛けたところ、賛同してくれる前のめりな姿勢のメンバーが集まりました。実は、ER型救急に関するしっかりとまとまった日本の教科書というのはいまだ大成されておらず、日々悩みながら診療しています。非典型例やレアケースへの対応、学校では教えてくれないであろう小技など、若手医師が求めている、そして自分たちも欲しいTips集を作り上げようということで、あれよあれよという間に、それぞれが持ち回りで原稿を書きながら連載していくことが決定しました。救急の最前線で働く医師が書く濃密なTipsは、メンバーからのピアレビューによりさらに濃縮されたアツい連載となり、好評をいただいて参りました。この本はそんなCadetto.jpでの連載を基に、知識や経験の集積として皆様の手元にお届けするものです。「知っ得、納得! ER Tips」というタイトルは、知っとくと得するし、実際の診療でその知識が活かされれば、そういうことだったのかと納得していただける情報を発信すべくつけたつもりです。ぜひお手元に置いていただき、お役立ていただければ幸いです。


刊行に当たり、貴重な機会を頂いた日経BPの皆様にお礼申し上げるとともに、夢と若さと情熱にあふれる仲間達、特にプロジェクトリーダーとしてエネルギッシュなメンバーをまとめて書籍化まで調整してくれた近藤貴士郎先生、そしてこの本を手に取っていただいている皆様に感謝いたします。


2021年2月 薬師寺 泰匡

■ 目次

はじめに

第1章 外傷や外科に関するER Tips

ER Tips 01 遭遇率はトップクラス 脳振盪の評価と対応は?

ER Tips 02 小児の軽症頭部外傷 頭部CT 撮影は必要?

ER Tips 03 外傷患者に破傷風対策 忘れていませんか?

ER Tips 04 かまれたら危ない動物って? 動物咬傷はどう対応する?

ER Tips 05 意外と対応が難しい……骨折を疑ったら?

ER Tips 06 ときには八百屋のように……大腿骨骨折の聴性打診

ER Tips 07 明日からできる! エコーで肋骨骨折を診断

ER Tips 08 骨以外でも役立つ 整形外科エコー

ER Tips 09 肢位から繰り出すsnap diagnosis

コラム 1 私のCOVID-19 対策

第2章 中毒や内科に関するER Tips

ER Tips 10 カフェイン中毒 危険な市販薬って?

ER Tips 11 毒キノコを食べた! キノコ中毒に出合ったら?

ER Tips 12 食事に有毒植物が混入? 植物性自然毒を見抜くには

ER Tips 13 局所麻酔薬中毒は突然やってくる!

ER Tips 14 脳梗塞超初期はMRI が正常なこともある!?

ER Tips 15 深部静脈血栓症のエコー診断 2 点だけで大丈夫?

ER Tips 16 肺エコーを活用しよう!

第3章 マイナー救急に関するER Tips

ER Tips 17 耳鼻科のマイナー救急 鼻出血や異物だけじゃない!

ER Tips 18 眼科のマイナー救急 見逃すと厄介な超マイナー疾患

ER Tips 19 歯科のマイナー救急 欠けた! 折れた! 抜けた!

コラム 2 私のCOVID-19 対策

第4章 特徴的な患者を診るときのER Tips

ER Tips 20 「主訴:失神」の見抜き方と初期評価

ER Tips 21 「なんとなく元気がない」どう対応する?

ER Tips 22 「なぜこの時間に受診したんですか?」を聞くコツ

ER Tips 23 「矛盾点」を突いて真の既往歴を明らかに

ER Tips 24 財布生検で何が分かる?

ER Tips 25 救急外来で暴れる患者 その人ただの暴れん坊?

ER Tips 26 子どもと信頼関係を築く 小児診察のコツ

ER Tips 27 こちらの患者さん日本語が話せません! 英語診療のコツ

ER Tips 28 外国人がやって来た! 医療通訳、どうする?

ER Tips 29 ERで児童虐待を疑ったら

ER Tips 30 ERで高齢者虐待を疑ったら

ER Tips 31 自殺未遂の人を診るときに気を付けること

コラム3 私のCOVID-19 対策

第5章 明日試したいER Tips ~手技編~

ER Tips 32 準備が大事! 腰椎穿刺のコツ

ER Tips 33 腰椎穿刺がうまくいかないときのバックアッププラン

ER Tips 34 胸腔チューブの挿入のコツ

第6章 明日試したいER Tips ~小技編~

ER Tips 35 釣り針が刺さったら糸1本でポーンと抜こう

ER Tips 36 指輪が抜けない! 壊さないで外す3つの方法

ER Tips 37 子どもは鼻にモノを入れたがる 鼻腔異物の対応

ER Tips 38 指尖部損傷のなんちゃってターニケット

ER Tips 39 “ 舌圧子使い”になろう!

コラム 4 私のCOVID-19 対策

第7章 マネジメントに役立つER Tips

ER Tips 40 救急外来でのクレーム どう対応する?

ER Tips 41 怒りの感情とうまく付き合うためには?

ER Tips 42 シフト勤務をうまく乗り切る生活習慣・睡眠習慣

ER Tips 43 救急外来での情報伝達 スムーズに行うには?

ER Tips 44 交通外傷の診断書ってどう書くの?

ER Tips 45 必要なときにすぐに見つかる! 文献を整理するコツ

ER Tips 46 最新の文献を効率よく集めるコツ

第8章 災害時に役立つER Tips

ER Tips 47 災害が起きたらどうする? 災害対応で一緒に働くチーム

ER Tips 48 災害時に優先すること「 CSCA」って?

ER Tips 49 災害時のトリアージを知っておこう

ER Tips 50 災害被災者・支援者の心を守るには?

コラム 5 私のCOVID-19 対策

第9章 その他のER Tips 

ER Tips 51 帰宅? それとも入院? 救急外来でのdisposition

ER Tips 52 明日出合うかもしれないまれな疾患に気付くには

ER Tips 53 知っておきたい診療ガイドライン


おわりに

巻末

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:7.9MB以上(インストール時:20.0MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:7.9MB以上(インストール時:20.0MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません