超図解で面白いほど頭に入る ふんわり 見るだけ 整形外科

  • ISBN : 9784840475501
  • ページ数 : 176頁
  • 書籍発行日 : 2021年4月
  • 電子版発売日 : 2021年6月23日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,080 (税込)
ポイント : 56 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

整形外科を愉快にまとめて楽しく学ぼう!

「キミはゴリラから運動神経支配を覚えたことがあるか?」。整形外科医として30年以上の臨床経験をもつ著者が編み出した整形外科のまとめかた・覚え方が、1冊に凝縮されている。どこをとってもオリジナリティあふれる内容で、こんなにおもしろく整形外科を学べる書籍はほかにない!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

はじめに

わからないことがあると、インターネットで調べたくなります。疑問点を解決するにはこれに優る仕組みはありません。

スマートフォンを持った若い医師と丸腰の私とで、整形外科の知識対決を行った場合、私は確実に負けます。私が幼少期、友達になりたかったドラえもんが、彼のポケットに入っているからです。

では、整形外科医として、30 年近く生きてきたお前の価値はなんなのか? それは「疾患や病態をどうまとめると、整形外科が理解しやすいか」が、なんとなく、わかっている点です。

疑問点を「ググる」のは簡単ですが、すぐに忘れてしまいます。それは、出てきた答えが断片的な知識であり、周辺とのかかわりをもたない単なる情報だからです。

一方で、関連付けられた知識は忘れにくく、思い出しやすいという強みがあります。しかし、疾患情報を適切に「くくる」にはある程度の臨床経験が必要で、これには少々時間がかかります。

本書は、皆さまの頭の中にある整形外科学の整理をお手伝いすることを目的に作成しました。したがって、項目は辞書的に並んでいませんし、関連項目が適宜付随しています。

また、楽しく読めることも知識の定着には大切な点です。「正しくても、面白くないと評価されないよ」という大阪出身の整形外科医の先輩の言葉を噛み締めながら、長崎にて執筆させていただきました。


長崎県立こども医療福祉センター
整形外科診療部長
岡野邦彦

■ 目次

・はじめに

・おことわり

第1章 整形外科の全体像

1 整形外科ってどんな診療科?

〔column〕喜びを表現するのは手足である

〔column〕女性医師がもっとも少ない科の1つ

2 骨の名前

3 関節のつくり

4 基本肢位、良肢位と不良肢位

〔column〕理想的なプロポーズで関節可動域を理解してみよう!

〔column〕関節技を知れば関節可動域が覚えられる!?

5 X線検査

6 画像検査 まとめました

7 徒手筋力テスト

〔column〕MMT1と0に思いをはせる

〔column〕MMT4と5の英語表記

第2章 骨折

1 骨折の分類

2 骨折の合併症

3 骨折と牽引

4 観血的整復固定術の種類

〔column〕開放骨折で創外固定が採用される理由

5 観血的整復固定術の実際

6 キルシュナー鋼線

7 スクリューの種類

〔column〕ネジをまわすドライバーの先端の形状

8 大腿骨近位部骨折

9 橈骨遠位端骨折

10 舟状骨骨折

11 脊椎の骨折

12 名前の付いた骨折

第3章 脊椎

1 脊椎の解剖

2 椎間板ヘルニア

〔column〕整形外科にかかわると腰痛症になる?

3 脊柱管狭窄症

4 脊椎分離症/分離すべり症

5 後縦靭帯骨化症と黄色靭帯骨化症 まとめました

6 脊髄の運動神経支配

7 脊椎の手術

〔column〕この処置は本当に正しいのか?

第4章 肩関節

1 肩関節の解剖

〔column〕烏口突起と係船柱

2 肩の機能

3 肩関節と股関節 まとめました

〔column〕スター・ウォーズの名コンビ

4 肩関節周囲炎と腱板断裂 まとめました

5 肩の脱臼

〔column〕ハイタッチは危険

第5章 肘関節

1 肘関節の解剖

2 肘の機能

3 野球肘・テニス肘・ゴルフ肘 まとめました

4 肘内障

〔column〕俗称と正式名称

〔column〕整形外科はドラマにならない?

第6章 手

1 手の解剖

2 手の神経

3 橈骨神経麻痺

〔column〕実は危険な腕まくら

4 手根管症候群・肘部管症候群・ギヨン管症候群 まとめました

5 指の変形 まとめました

〔column〕整形外科領域に住む動物たち

第7章 股関節

1 股関節の解剖

2 骨盤の解剖

3 大腿骨頭壊死症

4 人工骨頭と人工股関節 まとめました

第8章 膝関節

1 膝関節の解剖

2 下肢の神経

〔column〕四肢の神経血管と戦国武将

3 腓骨神経麻痺

4 整形外科の鏡視下手術

〔column〕整形外科医を悩ます和の生活

〔column〕「手術は成功しました」

第9章 足

1 足の解剖

2 足の変形

3 足関節の解剖

4 足関節の捻挫

5 足関節の骨折

6 アキレス腱断裂

7 外反母趾

8 手と足 まとめました

第10章 こども

1 こどもの骨

2 骨端線部の損傷

3 先天性股関節脱臼

〔column〕乳幼児の運動器健診は、なぜ股関節だけなのか

4 側弯症

5 運動器の健診

〔column〕大人とこどもの病名

〔column〕整形外科のロゴマーク

第11章 関節リウマチ

1 関節リウマチと変形性関節症 まとめました

2 関節リウマチの診断

3 関節リウマチの薬物療法

4 関節リウマチの手術

第12章 骨粗鬆症

1 骨粗鬆症

2 骨粗鬆症治療薬

〔column〕骨粗鬆症治療薬はなぜ理解しにくいのか

3 運動器不安定症

・さくいん

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:33.1MB以上(インストール時:69.4MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:33.1MB以上(インストール時:69.4MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません