[202107] 臨床現場で役立つセット-4

  • 電子版発売日 : 2021年7月23日
  • 種別 : アプリケーション版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥12,200 (税込)
ポイント : 110 pt (1%)

商品情報

研修医~臨床医におすすめ3点セットです!

2021年7月発売の「サンフォード感染症治療ガイド2021」、M2PLUSのベストセラー「今日の治療薬2021」「ポケット輸液マニュアル 改訂版」をまとめたセットです。

こんなにお得なのです!

収録コンテンツの総額:13,200円(税込)のところを、特別価格:12,200円(税込)でご提供です。

■ 特長1

サンフォード感染症治療ガイド2021

世界の感染症の状況がわかる、まさに感染症診療のグローバルスタンダード
日常診療で遭遇するすべての感染症について、診断、原因菌、治療選択を簡潔かつ体系的に記述した「サンフォード感染症治療ガイド」の最新版。
世界中の臨床家に利用される本書は、感染症治療のバイブルとして高い評価を得ています。
2021年版は新型コロナウイルス(COVID-19)の最新情報を収録。さらに2020年版同様、COVID-19関連情報については、随時アップデートができます。

+++コロナウイルス(COVID-19)関連情報につきましては、特別な措置として、ライフサイエンス出版のご協力のもと、更新データとして提供いたします+++


1969年の刊行以来,全世界の臨床家に活用されている「感染症診療のバイブル」

新型コロナウイルス(COVID-19)関連の最新情報を収録!

毎年最新のエビデンスに基づいて内容を改訂

医学生,研修医,一般臨床医,薬剤師をはじめ,多くの医療関係者に有用

細菌から真菌,寄生虫,ウイルスまで,遭遇しうるすべての感染症を網羅

Antimicrobial Stewardshipは刊行以来の原則

大好評の「今日の治療薬」リンク参照、もちろん搭載です!

引用文献からPubMedへリンク参照を実現

前後項目を一覧表示

旧年度版から簡単移行

※画像は旧年度版です。

■ 特長2

今日の治療薬2021

医療現場のベストセラー、2021年度版!
2021年版では、便覧に、日本産科婦人科学会により「添付文書上いわゆる禁忌の医薬品のうち、妊娠初期にのみ使用された場合、臨床的に有意な胎児への影響はないと判断してよい医薬品」とされている薬剤にマークを追加、先発品にない剤形・規格を持つジェネリック医薬品の情報を掲載し、ますます使いやすく便利に。


日本産科婦人科学会編集「産婦人科診療ガイドライン産科編2020」掲載の、「添付文書上いわゆる禁忌の医薬品のうち、妊娠初期にのみ使用された場合、臨床的に有意な胎児への影響はないと判断してよい医薬品」とされている薬剤にマークを追加。

先発品にない剤形・規格を持つジェネリック医薬品の情報を掲載。


※便覧部分のみを収録しています(解説部分は収録しておりません)。

今年で発売から20年

iOS・AndroidOSでのご利用が可能

豊富な検索で手間いらず

採用薬設定を実現

薬価はパーセント表示もあります

薬効別リストから簡単参照

旧年度版から簡単移行

■ 特長3

ポケット輸液マニュアル 改訂版

2011年の電子版発売以来、常に売れ続けるロングセラー!
書籍の全文・全図表を収録し、輸液の基礎知識から実際の処方・投与まで、さらに輸液剤や輸液に必要な計算式などをいつでもどこでも簡単に検索参照が可能です。
さらに改訂版ではQ&A形式のcase studyも加わり、より実践的になりました。
輸液治療に係わり合いの深い臨床現場でご活用いただければ幸いです。

研修医必須の「輸液の定番書」をいつでも持ち運べます!

2016年5月20日に書籍の正誤を反映、レイアウトをタブレット端末での閲覧にも対応し、リニューアル!

改訂版ではQ&A形式のcase studyも加わり、より実践的になりました!

大好評の「今日の治療薬」リンク参照!

掲閲覧履歴から参照可能

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:37.5MB以上(インストール時:96.8MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:37.5MB以上(インストール時:102.5MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません