• M2PLUS
  • Heart View 2021年9月号 Vol.25 No.9 ペースメーカ外来よろづ相談

Heart View 2021年9月号 Vol.25 No.9 ペースメーカ外来よろづ相談

  • ISBN : 9784008102509
  • ページ数 : 111頁
  • 書籍発行日 : 2021年8月
  • 電子版発売日 : 2021年8月6日
  • 判 : A4変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,080 (税込)
ポイント : 56 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

特集:ペースメーカ外来よろづ相談
1 ペースメーカ起因性不整脈の診断とその対応 石川利之
2 デバイスによる症候性・無症候性心房細動の早期検出 矢加部大輔,中村俊
3 心室ペーシングと心機能 佐藤俊明 ほか

Heart Viewバックナンバー

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

企画にあたって
安部治彦
(産業医科大学不整脈先端治療学教授)


国内における65歳以上の高齢者の占める割合は年々増加し,総人口1億2,547万人のうち高齢者は3,617万人(全人口の28.8%)を占めている。一方,国内には約25〜45万人の心臓ペースメーカ患者がいると推定されているが,植込み患者数は年々増加し,2020年には新規ペースメーカ植込み台数は年間42,919台となっている。現在国内のペースメーカ患者総数が正確に把握されていないものの,患者の92%以上を占める65歳以上の患者にペースメーカが植込まれているので,65歳以上の高齢者のうち87〜157人に1人がペースメーカ植込み患者であると考えられる。植込み型除細動器(ICD)や両心室ペーシング患者も加えれば,さらに高齢者に占めるデバイス患者の割合は多いと予想される。

国内にペースメーカ治療が導入されてすでに半世紀(50年)が経過したが,医用工学の発展はデバイスの小型化や長寿命化はもちろん,診断機能の充実や,より生理的で心機能に有利なペーシング部位の選択,心拍応答機能の適切な設定,MRI 対応型デバイスの開発,遠隔モニタリングの開発など,患者にとって大きな福音をもたらし,日常生活や社会活動を含めQOL の改善に大きく貢献している。しかしその一方で,デバイスに備わる種々の機能によるペースメーカ心電図は複雑化している。ペースメーカ起因性不整脈やトラブルシューティングへの対応など,デバイスナースを含めたわれわれ医療従事者が外来で適切な対応を求められることが非常に多くなっている。ペースメーカ治療は徐脈性不整脈患者にとってなくてはならないものであり,外来での日帰り電池交換手術は入院を要しないため,患者にとって非常にありがたいことであろう。

植込み治療後の患者管理は一生涯継続するが,デバイスが関与する併発症も決して少なくないため,担当医の適切な診断と対応によって大きく患者の予後を左右することもある。本特集では,ペースメーカ特有の心電図判読のみならず,デバイス患者の生命予後を改善させるための新しい指標(heart rate score:HRSc)の解説まで最新の情報も網羅されている。ペースメーカ患者を担当するデバイス担当医の外来におけるよろづ相談所に大いに役立つことを期待される。

■ 目次

診る

1 ペースメーカ起因性不整脈の診断とその対応 石川利之

2 デバイスによる症候性・無症候性心房細動の早期検出 矢加部大輔,中村俊博

3 心室ペーシングと心機能 佐藤俊明

4 小児デバイス患者の外来フォローと注意点 宮﨑 文

5 Expertise 着用型自動除細動器(WCD)患者の外来フォローと注意点 庭野慎一,岸原 淳,武田章数

識る

6 デバイス外来における患者の看護ケア 前田明子

7 条件付きMRI 対応デバイス患者のMRI 撮像への対応 中井俊子

8 遠隔モニタリングによるデバイス患者の外来フォロー 祖父江嘉洋,渡邉英一

9 デバイス患者への日常生活および自動車運転に関する指導 髙野明日香,住吉正孝

10 Expertise デバイス患者への新しい予後予測指標 ~ Heart rate score ~ 林 克英,河野律子,安部治彦

治す

11 心拍応答機能を用いた患者のQOL と予後改善効果 菊池 幹

12 トラブルシューティングとその対策 戸叶隆司

13 デバイスおよびリード感染の早期発見と対処 南口 仁

14 Expertise 外来での日帰りデバイス電池交換手術の実際 河野律子

連載心臓の解剖【知っておきたい知識 -疾患の病態生理から治療へつなげる解剖学-】

第6回 左室②(基本構造および心疾患) 井川 修

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:16.4MB以上(インストール時:36.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:16.4MB以上(インストール時:36.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません