バスケットボールのケガ―メカニズム・治療・リハビリ・予防

  • ISBN : 9784860921422
  • ページ数 : 112頁
  • 書籍発行日 : 2021年7月
  • 電子版発売日 : 2021年9月3日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥1,320 (税込)
ポイント : 24 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

◆スポーツドクターが解説。これまで無かった! 選手・指導者に向けた『バスケットボール』の『ケガ』の本!!
◆「急いで競技復帰して、捻挫癖がついた。違和感が残った。」誰もが経験したケガへの間違ったアプローチは、本書を読めば必ず正すことができます。
◆適切な治療・リハビリができれば、復帰後のパフォーマンス・競技人生が全く違います。
◆中学・高校・大学のバスケ部員、指導者、ミニバスの保護者など、バスケを愛する人に必携の一冊です。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版
PCブラウザ閲覧では動画再生には対応しておりません。

■ 序文

はじめに


2019年3月30日、国際バスケットボール連盟(FIBA)の理事会が男女共に5人制日本代表の東京オリンピック出場を認めることが決まり、男子は44年ぶりの出場、女子は2大会連続の五輪出場と非常に喜ばしい瞬間となりました。2021年6月現在では、世界最高峰のバスケットボールリーグであるNBAで活躍する選手が2名となり、さらにその内一人の八村塁選手はNBAドラフト1巡目9位で指名されるという快挙を成し遂げられました。日本のバスケットボール登録競技者数は公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)によると2020年3月時点で約60万人となっているため、多くのバスケットボールを愛好する大人や子供達のこれまでにない盛り上がりが期待されます。

本書は「NBA選手」や「日本代表選手」といったエリートレベルの選手を対象にした書物というよりは、部活動や楽しみでバスケットボールをやっている選手達を対象としています。エリートレベルの選手たちには専門のトレーナーやドクターを中心としたメディカルチームが存在することが多いですが、草の根のレベルの選手たちはそうではありません。選手自身やその家族あるいは指導者が医学的な知識をある程度持っている必要があります。本書はそのような方々に提供するべくまとめたものです。よって診察室やコートサイドで選手達に話すような平易な言葉を使うよう心がけました。また同時に「選手をみてきた経験」だけで語るのではなく「最新の研究・知見」を提供しようと試みました。世界に蔓延している新型コロナウイルスとの戦いのように、経験だけでなく科学的な最新データを駆使することによって初めて外傷や障害に打ち勝つことができると信じるからです。

私自身はバスケットボールプレーヤーではありませんが、現在もマラソン・ラグビーをプレーする自称アスリートです。中学・高校・大学と競技レベルでスポーツを行いましたが、腰椎分離症、脛骨・腓骨疲労骨折、種子骨障害、足関節不安定症、肘関節ねずみ、ハムストリング肉離れ、下腿三頭筋肉離れなどなど、多くの外傷・障害に悩まされました。現在もその後遺症と付き合いながらスポーツを楽しんでいます。学生時代の自分に対して「こういうアプローチをしていればもっといいパフォーマンスが出せただろうな」という思いがこの書の根底にあります。ケガへの取り組み方が改善し、みなさまのパフォーマンスアップにつなげることができればそれに勝る喜びはありません。

最後に(株)ヴァンメディカル伊藤一樹氏の熱意ならびに安房地域医療センター診療部矢野佑治氏の献身的なサポートにより本書を完成することができました。心よりお礼を申し上げます。


2021年6月吉日


亀田メディカルセンタースポーツ医学科部長代理
服部惣一

■ 目次

① イントロダクション

1 骨

2 筋肉・神経

3 バスケットボールの動きの解剖

4 バスケットボールに多いケガ

5 急性期のケガの処置

6 スポーツ復帰時期の考え方

7 スポーツ障害(オーバーユースによって生じるケガ)の予防

② バスケットボールの主なケガ

1 脳振盪

2 鼻出血・鼻骨骨折

3 外傷による骨折・脱臼

4 肩関節脱臼

5 指の脱臼、突き指や骨折、捻挫

6 腰椎分離症

7 腰椎椎間板ヘルニア

8 股関節痛

9 大腿部の筋挫傷(モモカン)

10 肉離れ(下肢)

11 ジャンパー膝(膝蓋腱炎)

12 オスグッド病

13 前十字靭帯損傷

14 膝の内側側副靱帯損傷

15 半月板損傷

16 シンスプリント

コラム:足がつる

17 足関節捻挫

18 アキレス腱断裂

19 足部の疲労骨折

20 熱中症

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:6.3MB以上(インストール時:13.9MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:6.3MB以上(インストール時:13.9MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません