Heart View 2019年12月号 Vol.23 No.13 心筋症のいまを識る!

  • ISBN : 9784008102313
  • ページ数 : 123頁
  • 書籍発行日 : 2019年11月
  • 電子版発売日 : 2021年9月3日
  • 判 : A4変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,080 (税込)
ポイント : 56 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

特集:心筋症のいまを識る!
1.新しい心筋症分類と拡張型心筋症-心筋症診療ガイドライン(2018年版)から-
2.肥大型心筋症を診る-心筋症診療ガイドライン(2018年版)から-
3.最新の心エコー法で心筋症をどう鑑別し,どう予後推測に役立てるか? ほか

Heart Viewバックナンバー



※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

企画にあたって

北岡裕章(高知大学医学部老年・循環器内科学講座教授)


“ 原因不明の”心筋疾患とされた心筋症の概念は,遺伝子変異を始めとする病因の解明とともに,逆に混乱を増しています。病因から心筋症に迫る米国心臓病学会(ACC)/ 米国心臓協会(AHA)の分類,および,従来通り形態や機能分類から心筋症に迫るものの二次性心筋症の概念を外した欧州心臓病学会(ESC)の分類は,ともに独自の見地から作成された優れた分類ではあるものの,わが国の心筋症の概念や診療とそぐわない部分があることも事実です。

そのなかで,本年,「日本循環器学会/ 日本心不全学会合同ガイドライン 心筋症診療ガイドライン(2018年改訂版)」が発表されました。本ガイドラインは,「肥大型心筋症の診療に関するガイドライン(2012年改訂版)」(土居義典班長),「拡張型心筋症ならびに関連する二次性心筋症の診療に関するガイドライン」(友池仁暢班長)の二つのガイドラインを統合し,わが国における診療実態に即した新しい心筋症の定義を示し,さらに近年の診断や治療における進歩を取り入れ,日常臨床の参考になるガイドラインを目指しました。

本企画では,①心筋症診療ガイドライン(2018年改訂版)の内容を概説のうえ,検査法や治療法の最新の情報をレビューし,②二次性心筋症の鑑別上のポイントと,それらに対して進歩してきた疾患特異的な治療や今後の展望を, 専門家の先生がたに詳しく解説いただきました。まだまだ不明の点も多いですが, 心筋症は正確に診断し,適切に治療することで患者さんに益することが大きい時代になってきました。本企画が,心筋症診療に関係するすべての皆さまのお役に立てることを祈念いたします。

■ 目次

特集:心筋症のいまを識る!  企画・構成/北岡裕章

診る

1.新しい心筋症分類と拡張型心筋症-心筋症診療ガイドライン(2018年版)から-  井手友美,筒井裕之

2.肥大型心筋症を診る-心筋症診療ガイドライン(2018年版)から-   北岡裕章

3.最新の心エコー法で心筋症をどう鑑別し,どう予後推測に役立てるか?  佐藤如雄,坂田泰史

4.心臓MRIで心筋症をどう鑑別し,どう予後推測に役立てるか?  寺岡邦彦,水野直和,鈴木儀典,高田香織,井口信雄

5.心筋病理から心筋症を診る  加藤誠也

識る

6.遺伝子検査を心筋症・循環器診療にどう活かすか?  野村征太郎

7.不整脈原性右室心筋症を識るー不整脈原性右室心筋症の原因・診断・予後についてー  大野聖子

8.【Expertise】心肥大の原因をつきとめるにはどう考えるか?  久保 亨

9.【Expertise】周産期心筋症の原因と適切な治療は?  神谷千津子

治す

10.心筋症診療にデバイス治療を最大限に活かす  小竹康仁

11.肥大型心筋症の圧較差を徹底的に治療する  秋田敬太郎,前川裕一郎

12.心アミロイドーシス治療の新展開  小山 潤

13.Fabry病の治療はここまできた  本郷賢一

14.【Expertise】 iPS細胞を心筋症治療に活かす  湯浅慎介,福田恵一

連載

【責任冠動脈を追え!PCIエキスパートになるための25カ条】

第23条:事前に備えよ!心タンポナーデ,slow flow,コレステロール塞栓症  井上直人

【英語による 自信がもてる学会発表の技術 プレゼンの方法からパワポの作り方まで】

Chapter 1 Abstractを書こう

2 Backgroundって何を書くの? Methodsは要領よく  上嶋徳久,加藤祐子

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:19.2MB以上(インストール時:41.8MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:19.2MB以上(インストール時:41.8MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません