• M2PLUS
  • Heart View 2019年8月号 Vol.23 No.8 診療に活かす臨床検査活用術! -知っていますか こんなこと,あんなこと-

Heart View 2019年8月号 Vol.23 No.8 診療に活かす臨床検査活用術! -知っていますか こんなこと,あんなこと-

  • ISBN : 9784008102308
  • ページ数 : 96頁
  • 書籍発行日 : 2019年7月
  • 電子版発売日 : 2021年9月10日
  • 判 : A4変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,080 (税込)
ポイント : 168 pt (6%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

特集:診療に活かす臨床検査活用術!-知っていますか こんなこと,あんなこと-
1 Stop“検査前誤差”
2 植込み型ループ式心電計をどう活用するか?
3 家族性高コレステロール血症の遺伝子診断 ほか

Heart Viewバックナンバー



※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

企画にあたって

三井田 孝(順天堂大学大学院医学研究科 臨床病態検査医学教授)


臨床検査は生化学検査や血液学検査のように検体を対象にするものから,生理検査のように人体由来の試料や人体そのものを対象にするものまで多くの種類があります。検査の目的も,検診や人間ドックのような疾患のスクリーニングから,疾患の鑑別診断や薬物濃度のモニタリング,治療薬の感受性や治療効果判定まで多岐にわたります。臨床検査を充分に活用するためには,検査を行うタイミングが適切であるのはもちろん,検査結果に影響を及ぼす因子の知識も要求されます。臨床検査の測定原理を知ることは,予想外の結果が得られた場合に原因の究明に役立ちます。また,診療録の電子化に伴い,検査結果は電子カルテで直接閲覧することができるようになりました。今後は,検査で得られるビッグデータを全国規模で集めて活用する時代になると予想されます。

本企画では,生化学検査・血液学検査から生理検査まで,循環器疾患の診療にかかわる幅広い臨床検査の話題を取り上げました。「診る」のセクションでは,循環器疾患の患者で見逃されやすい検査前誤差についてまとめたあと,失神や潜在性心房細動の診断に威力を発揮する植込み型心電図の実際,虚血性心疾患を高率に発症する家族性高コレステロール血症の遺伝子診断の現状,高齢者の大動脈弁狭窄症の増加に伴い今後重要性が増すと考えられるHeyde症候群,心不全患者の臨床で欠かせないBNPのピットフォールについて解説していただきました。「識る」のセクションでは,多施設の検査データを活用するために有効な検査コードの標準化,疾患マーカーとしての生理活性脂質,HDLの質の評価法,トランスサイレチン(栄養マーカーの1つ)が蓄積する老人性全身性アミロイドーシスの心病変についてまとめていただきました。「治す」のセクションでは,薬物投与量の決定に重要なeGFRやクレアチニンクリアランスに内在する問題点,治療薬の開発で再び脚光を浴びているLp(a),心血管イベントと関連の強い食後高血糖の評価法,カテーテル治療の術中評価における心エコーの意義についてご執筆いただきました。

ご執筆者の先生方は,いずれもそれぞれの分野のエキスパートです。本特集によって臨床検査についての理解が深まり,読者の日常診療に役立つことを願ってやみません。

■ 目次

特集:診療に活かす臨床検査活用術! 知っていますか こんなこと,あんなこと  企画・構成/三井田 孝

診る

1 Stop“検査前誤差”  三井田 孝

2 植込み型ループ式心電計をどう活用するか?  河野律子,安部治彦

3 家族性高コレステロール血症の遺伝子診断  野原 淳

4 【Expertise】大動脈弁狭窄症に合併する後天性von Willebrand症候群(Heyde症候群)  堀内久徳

5 心不全診療におけるBNP解釈のピットフォール― BNP値を過大評価もしくは過小評価する病態―  錦見俊雄,中川靖章

識る

6 大規模医療情報データベースにおける臨床検査標準コードJLACの重要性  康 東天

7 生理活性脂質の新たな展開  蔵野 信,矢冨 裕

8 【Expertise】HDL機能は測定可能か?  小倉正恒

9 野生型トランスサイレチン(TTR)が原因となる老人性全身性アミロイドーシス(SSA)の心病変  植田光晴

治す

10 循環器疾患における腎機能評価のポイント  河野圭志

11 高Lp(a)血症の診断の問題点と治療の展望  吉田 博,越智小枝

12 心血管イベント抑制のため食後高血糖をどう捉え,どう扱うか?  佐藤麻子

13 Structural heart diseaseに対するカテーテル治療における心エコーの役割  中西弘毅,大門雅夫

連載

・【責任冠動脈を追え!PCIエキスパートになるための25カ条】

第19条:エキスパートに学ぶべし:BRSの適応,適切な留置術,術後管理  上妻 謙

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:7.9MB以上(インストール時:18.6MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:7.9MB以上(インストール時:18.6MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません