• M2PLUS
  • 関節外科 2019年5月号 Vol.38 No.5 透析関連の整形外科疾患 -病態と治療-

関節外科 2019年5月号 Vol.38 No.5 透析関連の整形外科疾患 -病態と治療-

  • ISBN : 9784008203805
  • ページ数 : 104頁
  • 書籍発行日 : 2019年4月
  • 電子版発売日 : 2021年10月6日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,640 (税込)
ポイント : 48 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

特集:透析関連の整形外科疾患
 透析患者における整形外科的疾患と周術期管理
 慢性腎臓病患者・透析患者の骨ミネラル代謝異常と治療
 透析患者の手根管症候群の病態と治療
 透析患者の手根管症候群・肘部管症候群に対する内視鏡治療
ほか

関節外科バックナンバー

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

introduction

末期腎不全の治療は透析と腎移植に大別される。ここで日本と欧米の腎不全治療の現状を比較すると,その違いの大きさに驚く。すなわち,日本では腎移植数が極端に少ない。そして,日本の透析は血液透析偏重である。加えて強調すべきは,日本の慢性維持透析患者の治療成績が世界でも群を抜いて良好なことである。2012年のデータによれば,日本を1としたときの透析患者の死亡危険率は,ヨーロッパでは2.4倍,アメリカでは2.8倍であった1)。透析患者の数を日米で比較すると,アメリカでは透析歴1 〜2年の短期例は日本より多い。しかし,長期例,特に透析歴10年以上の患者数は,日本に比べて圧倒的に少なくなる。このことは,アメリカでは末期腎不全患者の多くが5年以内に腎移植を受けられることを意味する。一方,日本では腎移植を受ける機会が極端に少なく,患者の多くが血液透析に頼らざるをえない現状にある。

このような状況下,日本では透析医の努力によって透析患者へのきめ細かい管理で生存率が向上し,血液透析は安定した治療法になっている。血液透析が医療保険制度に導入され,広く普及していることも,これを後押ししている。日本には長期の血液透析患者が多く,そのため,日本は長期透析患者の管理の分野で世界をリードしている。

しかし,長期の透析はさまざまな合併症を引き起こす。また,透析患者が高齢化することも,合併症の発生に拍車をかける。従って,日本には長期透析に伴う合併症が欧米に比べて圧倒的に多く発生しており,その対策が重要な課題となっている。

今回,「透析関連の整形外科疾患」という特集を企画した。透析患者には,手根管症候群,肩関節・股関節病変,透析性脊椎症などの全身にわたるさまざまな病変が出現する。治療に当たっては,骨脆弱性,骨癒合不良,インプラントの早期の弛み,易感染性などの問題がある。初回手術のみならず,再発も想定した治療計画も必要である。術後の重篤な合併症の発生率が高いことから,周術期管理が重要である。疼痛管理についても配慮が必要である。

本特集号ではさまざまな透析関連の整形外科疾患に対して,実際の現場で診療に携わっている先生方に執筆をお願いした。執筆に当たっては,診断・治療の実際,合併症回避のポイントなどについて具体的に記載していただいた。透析患者が一般整形外科を受診する機会も珍しくなくなっている。ぜひご熟読いただき,読者の先生方の知識の整理・向上にお役立ていただければ幸甚である。


筑波大学医学医療系整形外科
山崎正志

■ 目次

特集:透析関連の整形外科疾患−病態と治療−  企画・編集:山崎正志

透析患者における整形外科的疾患と周術期管理  神山理明ほか

慢性腎臓病患者・透析患者の骨ミネラル代謝異常と治療  風間順一郎

透析患者の手根管症候群の病態と治療  山中芳亮ほか

透析患者の手根管症候群・肘部管症候群に対する内視鏡治療  吉田 綾ほか  

透析患者の肩関節障害の病態と治療  黒川大介ほか

透析患者の股関節症疾患の病態と治療  福西成男

透析患者における下肢病変  上杉雅文

透析性脊椎症の病態,疫学および診断  簗瀬 誠ほか

透析性脊椎症に対する手術療法(頚椎を中心に)  土屋邦喜

透析脊椎症の手術療法(腰椎・胸椎を中心に)  久野木順一ほか

透析患者の化膿性脊椎炎の病態と治療  安部哲哉ほか

慢性腎臓病・透析患者に対する鎮痛薬の使用法  沼澤理絵

連載

・私の整形外科診療のコツ

第1回 大腿骨寛骨臼インピンジメント(FAI)−股関節鏡視下手術におけるコツ−  大木弘治ほか

・これだけは知っておきたい,整形外科的徒手検査法

第41回 上肢,肩関節 Anterior apprehension test  舩元太郎ほか

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません