今日の治療薬2019 購入キャンペーン
今日の治療薬2019

今日の治療薬2019

¥4,320(税込)

平均評価:★★★★☆ 4.6

33件のお客様の声

2019年版では新規項目として「RMP」を追加、7章 抗悪性腫瘍薬では、日本癌治療学会(編)「制吐薬適正使用ガイドライン2015」掲載の「催吐性リスク分類」をマークとして掲載。電子版「今日の治療薬」がますます便利になりました。

もちろん従来からある、独自に収録した約20,000剤の薬価情報(2018年4月1日適用の薬価データを収載)、約7,000剤の識別コードや採用薬絞込み検索、インクリメンタル検索、詳細検索などの便利機能はそのまま。

診療時の処方や回診時、調剤、検査時など、幅広い医療現場で使えるマストアイテムが新しい機能を搭載しさらにグレードアップ。
※便覧部分のみを収録しています(解説部分は収録しておりません)。

購入ページはこちら

製品の特徴

電子版は今年で発売から18年

"いつでも、どこでも、素早く、簡単に"薬剤検索が可能な電子版は、医療現場でますます威力を発揮します。

豊富な検索で手間いらず

一般名・商品名での検索はもちろん、識別コード検索、適応や副作用から検索が可能な詳細検索まで、様々な検索機能を搭載いたしました。
※2017年版より詳細検索にて「適応追加」の検索が可能になりました。

採用薬設定を実現

チェックを入れた採用薬のみを対象にした、採用薬絞込み検索が可能です。 ※採用薬の設定は、薬価画面もしくはM2Plus Launcherの「採用薬・薬剤メモ入力」より行っていただけます。

薬価も簡単チェック

各薬剤詳細ページで、メニューボタンの中の☆マークから「薬価」を選択すると、簡単にその薬剤の薬価が確認できます。さらに表示方法も薬価とパーセント(最も高い先発品の薬価を100%とした比率)の切り替えが可能です。

薬効別リストから簡単参照

詳細画面では、現在参照している薬効別リストの選択で薬効別の絞り込みが可能です。もちろん薬剤詳細画面へは、タップするだけでリンクします。

旧年度版から簡単移行

インポート機能により、旧年度版のメモ、ブックマーク、採用薬などの情報を2019年版へ引き継ぐことができます。

旧版からの改訂ポイント

1.新規項目として「RMP」を追加.医薬品リスク管理計画(RMP)が公表された薬剤については,「重要な潜在的リスク」のなかから重要なものを掲載

2.薬物動態欄を大幅に充実.
主要薬剤の尿中未変化体排泄率などを追加

3.7章 抗悪性腫瘍薬では,日本癌治療学会(編)「制吐薬適正使用ガイドライン2015」掲載の
「催吐性リスク分類」をマークとして掲載

「今日の治療薬」をご利用されたお客様の声 

評価:★★★★★

今日の治療薬は2011年から毎年アップデートしていますが、
書籍の発売と時間差がほぼなく購入できる点がありがたいと思っています。
M2plusアプリには10冊以上の電子書籍を入れていますが、
どこからも今日の治療薬にリンクされているので、使い勝手が非常によい
です。
ベッドサイドはもちろん外来でも診療の道標となってくれています。
また来年も必ず購入します。

評価:★★★★★

今年も買いました。
以前は外勤先などで古い版しかなく、当時はそこまで不便ではなかったものの、
分子標的薬など新しい薬がどんどん出てくる昨今、新しい版があると他科の薬もわかって便利ですね。

評価:★★★★★

病棟では分厚い本を持ち歩けないので、
気になったことを、その時にさっと電子媒体で調べられる
のがとてもよいです。
電子版を買ってよかったです。

評価:★★★★☆

研修医一年目です。
持ち患の投薬内容を知りたいときに検索したい薬剤をすぐに引き出せることが魅力的で圧倒的な作業効率を誇ります。

評価:★★★★★

素早く検索出来て非常に良い

評価:★★★★☆

最も気に入っているのは検索スピード。一文字毎に候補が示され大変快適。
難を言えば、薬効分類検索を大中小3段階ぐらいに分けて表示されるとさらに便利。

評価:★★★★☆

スマホでささっと調べられて便利。
アップグレード価格で少し安く購入できるのもポイント高い。
毎年購入しています。

評価:★★★★★

わからない薬をすぐに調べることが出来、必要な情報がでてきます

評価:★★★★★

毎年最新情報に更新されるので重宝しています。
書籍版に比べて場所を選ばずどこででも調べることができるので便利に使っています。

評価:★★★★★

簡潔で分かりやすいので、使い勝手がいいです。

評価:★★★★☆

最新の薬も含め載っていて助かる

評価:★★★★

必要な時にさっと引けるのがよいです

評価:★★★★☆

検索すると、業務中すぐに情報が手に入る所が便利。

評価:★★★★☆

よく使う項目は☆の中の前後項目というところです。
類似薬品が出てきますので、代替え品の薬剤を選択する際に重宝しております

評価:★★★★☆

毎年更新しています。邪魔にならず使いやすいです。

評価:★★★★★

薬を調べるとき、これが一番まとまってます。まさにバイブルです。

評価:★★★★★

検索しやすく、日々の診療で非常に役に立っているから

評価:★★★★★

毎年更新してます
例えばソル・メルコートとかをソルメでビ・シフロールをビシフで検索できればなおいいです。
アップグレード割もあって文句ありません。

評価:★★★★☆

新しい薬が増えており、すぐに手元で調べられるのが大変助かっています。持参薬や処方時の確認などに使っています。

評価:★★★★★

安定して使いやすいです。
特に用法用量がよくわかります。

評価:★★★★★

ケアミックスの病院に勤めるアラ還の内科医です。
7インチタブレットにインストールして使用してます。スマホだと画面が小さくて老眼にはつらいのです。
7インチは何とか見えますし、白衣のポケットにも丁度おさまります。
書籍版から電子書籍に切り替えて6~7年目ですが、便利すぎてもう書籍版には戻れません。
高齢のご同輩や諸先輩方にもお勧めですヨ(笑)。

評価:★★★★★

3年前から毎年買っています。安定の使いやすさです。
旧版から自分で入力したデータも持ち越せるので、年々使いやすくなっています。

評価:★★★★★

病棟では分厚い本を持ち歩けないので、
気になったことを、その時にさっと電子媒体で調べられるのがとてもよいです。
電子版を買ってよかったです。
>> 全てのレビューをみる(全33件)

「今日の治療薬2019」の旧版をお持ちの方は特別価格で購入できます

お得なセット商品

ほかの電子書籍とセットで購入するとさらにおトクに!

~¥19,999のセット商品

¥20,000 ~ ¥29,999のセット商品

¥30,000 ~ ¥39,999のセット商品

¥40,000~のセット商品

セット商品一覧はこちら

PC版
今日の治療薬2019(for Windows)

価格:¥10,584 (税込)

"簡単に採用薬品集作成ができる"と好評の「PC版今日の治療薬」。 約20,000剤から採用薬をチェックし、出力項目と出力順を設定するだけで、簡単に採用薬品集を作成いただけます。

書籍「今日の治療薬(2019年版)」の便覧部分に加え、製品識別コード約7,000剤、薬価約20,000剤、医学辞書データ2,000語も追加収録。
快適な操作性と豊富な情報量が、日々の医療業務を強力にサポート致します!

購入ページへ
購入ページへ
↑ PAGE TOP