ご購入はこちら >>

内容紹介

NEW

ご活用いただいた方々からのコメント

ガイドラインは法律に近いところがあり、あるものは全て知りたかったので、とても役立っています。

調剤薬局の薬剤師です。全分野にわたり、コンパクトにまとまっており、日常業務で大変使いやすいです。医師の診断、治療方針、具体的処方が書かれているので、患者さんとの会話もスムーズにできるようになり、適切な服薬指導につながります。

マイナーな科のガイドラインまでもカバーされている。アルゴリズム、最近の話題、処方の注意点など有益な情報がよくまとめられていて空き時間にさっと取り出して使いやすい。

ガイドラインの重要なポイントがキチッと押さえられている。総合診療医やその研修中の医師、さまざまな事例が運び込まれる救急の現場などでは、特に役立つ一冊であろう。

おすすめポイント

ご購入はこちら >>
購入ページへ