今日の治療薬2020 購入キャンペーン

2020年4月改定薬価を早くも収載!
”いつでも、どこでも、素早く、簡単に” 薬剤検索が可能!

書籍「今日の治療薬(2020年版)」の便覧に加え、約20,000剤の薬価、7,000剤の認識コードを独自に収録。 採用薬設定により、採用薬での絞込み検索も実現。診療時の処方や回診時、調剤、検査時など幅広い医療現場でますます威力を発揮します。

旧版からの改訂ポイント

新章「免疫疾患治療薬」を設けました

警告欄では、使用できる医師や医療施設が限定される薬剤に新マークを新設しました

2020年4月改定薬価(約20,000剤)を収載しました

一般名欄、適応欄での背景色表示(グレー、ピンク)を実現しました

キャンペーン内容
【期間】 2020年3月14日(土)12時~4月1日(水)8時59分まで
【特典】

①2020年3月14日(土)12時~3月23日(月) 23時59分まで
単品:(アップグレード含む)300ポイント/セット商品:600ポイント

②2020年3月24日(火)0時~4月1日(水) 8時59分まで*1
単品:(アップグレード含む)100ポイント/セット商品:300ポイント

*1 ガイドライン外来診療2020を含むセット商品は、4月8日(水) 8時59分までとなります
【対象】 期間中に「今日の治療薬」または「今日の治療薬」を含むセット商品を購入した方
本キャンペーン分のポイントは2020年4月1日に進呈いたします。
ポイントの有効期限は2020年4月30日になります。*2
*2 ガイドライン外来診療2020を含むセット商品につきましては、ポイントの進呈は2020年5月1日、有効期限は2020年5月31日になります

「今日の治療薬2020」の旧版をお持ちの方は特別価格で購入できます

旧年版から簡単に移行できます

¥4,400(税込)¥3,960(税込)

※アップグレード詳細はこちら

アプリケーション版の特長

今年で発売から19年!

これまでのお客さまの要望を反映し、"いつでも、どこでも、素早く、簡単に"薬剤検索が可能なアプリケーション版は、医療現場でますます威力を発揮します。

2020年4月改定薬価を早くも収載

2020年4月改定の薬価(約20,000剤)を発売の4月1日から収載いたします。各薬剤詳細ページで、メニューから「薬価」を選択すると、簡単にその薬剤の最新薬価が確認できます。

iOS・Android端末でのご利用が可能

iPhone、iPadやAndroid端末に対応しております。ダウンロード時以外インターネットの接続が不要のため、医療現場で精密機器に影響を与えることなくお持ち運び・お使いいただくことが可能です。

豊富な検索で手間いらず

拡大一般名・商品名での検索はもちろん、識別コード検索、適応や副作用から検索が可能な詳細検索まで、様々な検索機能を搭載いたしました。

採用薬設定を実現

拡大チェックを入れた採用薬のみを対象にした、採用薬絞込み検索が可能です。 ※採用薬の設定は、薬価画面もしくはM2Plus Launcherの「採用薬・薬剤メモ入力」より行っていただけます。

薬価はパーセント表示もあります

拡大各薬剤詳細ページからの薬価表示では、最も高い先発品の薬価を100%とした比率によるパーセント表示も可能です

薬効別リストから簡単参照

拡大詳細画面では、現在参照している薬効別リストの選択で薬効別の絞り込みが可能です。もちろん薬剤詳細画面へは、タップするだけでリンクします。

旧年度版から簡単移行

拡大インポート機能により、旧年度版のメモ、ブックマーク、採用薬などの情報を2020年版へ引き継ぐことができます。

※画面はサンプルとして2019年版を表示しています

「今日の治療薬」をご利用されたお客様の声

評価:★★★★☆

医師、患者、介護関係者から薬価についての問い合わせが多いため、とても助かっています。
(例えば「抗インフルエンザ薬」はどの組み合わせが安い?など)
また、毎年購入するほど役立つ事ですが、気づかず薬価収載を終えていた薬品が、どの年度まで収載されていたかを知るのにも役立っております。
書籍にはない良さがあるので、今後も利用したいと考えております。

評価:★★★★★

今日の治療薬は2011年から毎年アップデートしていますが、書籍の発売と時間差がほぼなく購入できる点がありがたいと思っています。
M2plusアプリには10冊以上の電子書籍を入れていますが、どこからも今日の治療薬にリンクされているので、使い勝手が非常によいです。
ベッドサイドはもちろん外来でも診療の道標となってくれています。
また来年も必ず購入します。

評価:★★★★★

7インチタブレットにインストールして使用してます。
スマホだと画面が小さくて老眼にはつらいのです。7インチは何とか見えますし、白衣のポケットにも丁度おさまります。
書籍版から電子書籍に切り替えて6~7年目ですが、便利すぎてもう書籍版には戻れません。
高齢のご同輩や諸先輩方にもお勧めですヨ(笑)。

評価:★★★★★

研修医一年目入りたてですが、処方歴の確認、実施済み処方のたびにスマホで確認できるのでとても助かります。
用途ごとに薬がまとめられているので自分で処方を考えて提案する時に色々と検討できるのも良いですね。

評価:★★★★★

用法用量が開いたらすぐに見えるのが便利。
また薬剤の種類を押すと、さまざまな一般名の薬が一覧で出てきて比較しやすい。

評価:★★★★☆

採用薬の登録をしておくと検索で使いやすい。素早く調べることができ便利。

評価:★★★★★

今年も買いました。以前は外勤先などで古い版しかなく、当時はそこまで不便ではなかったものの、分子標的薬など新しい薬がどんどん出てくる昨今、新しい版があると他科の薬もわかって便利ですね。

評価:★★★★★

毎年お世話になります。本を持ち歩くことを考えるととても楽です。

評価:★★★★☆

スマホでささっと調べられて便利。
アップグレード価格で少し安く購入できるのもポイント高い。 毎年購入しています。

評価:★★★★★

3年前から毎年買っています。安定の使いやすさです。旧版から自分で入力したデータも持ち越せるので、年々使いやすくなっています。

お得なセット商品

ほかの電子書籍とセットで購入するとさらにおトクに!
(※)「イヤーノート2020」「内科学」は、現在2台の端末での同時使用に対応をしておりません。予めご了承ください。

4,100円OFF

定価¥20,900 (税込)

→特別価格¥16,800 (税込) 

先行予約中の注目2書籍
3,700円OFF

定価¥27,500 (税込)

→特別価格¥23,800 (税込) 

M2PLUS不動の人気2書籍
セット商品一覧はこちら
↑ PAGE TOP