2021年秋 一般内科医におすすめ28点

希少感染症のエビデンスと臨床 ~伝染病予防法から現行感染症法まで 駒込病院44年間の記録~

希少感染症のエビデンスと臨床 ~伝染病予防法から現行感染症法まで 駒込病院44年間の記録~

価格:¥6,380(税込)
(116ポイント)

製品説明

感染症専門病院による豊富な臨床症例の決定版! 希少感染症のトレンドや治療実績など知りたいことがすぐわかる! 44年分の貴重な記録を収録
わが国の代表的な感染症専門病院である、がん・感染症センター都立駒込病院で診療した疾患のうち、旧法定伝染病では、細菌性赤痢、コレラ、腸チフス、パラチフス、髄膜炎菌感染症を、輸入感染症では、デング熱、マラリア、アフリカトリパノソーマ症、ブルセラ症、発疹熱の一例、高熱を伴うA型肝炎、肝蛭症、赤痢アメーバ感染症、ジアルジア症、クリプトスポリジウム症、サイクロスポーラ症、シストイソスポーラ症、ビルハルツ住血吸虫症を、そしてHIV/AIDSでは、全体像や死因の変化など、ニューモシスチス肺炎、カポジ肉腫、特殊なAIDS関連悪性リンパ腫合併例、HIV感染者におけるインフルエンザワクチンの効果、HIV感染生体に発症した淋菌性髄膜炎など、約30疾患について、その臨床像、検査成績、薬剤感受性の変化等、44年間の集積データを時系列で掲載。疾患に特徴的な臨床検体はカラーの口絵ページでも確認可能。

2020年 一般内科医に良く読まれた本ベスト50