研修医手技マニュアル第3版 研修医手技マニュアル第3版 購入はこちら

アプリケーション版だから
ベットサイドでも、シュミレータでの練習時でも、研修医への指導時でも
“素早く、簡単に” 検索参照が可能!

厚労省が定める研修医の必修手技を豊富なイラストや写真を用いてすべて収載し、“手技の習得/指導にとっても便利で使いやすい”と好評の「研修医手技マニュアル」が5年振りの改訂でさらにパワーアップ!

アプリ版では、お持ちのスマホやタブレットにて、手技実施前にパッと目を通して、ポイントをおさえられることが可能。指導医にとっても基本手技の復習や指導の参考に、また普段たくさんやらない手技をその場で確認することができます。 ぜひ研修医手技マニュアルアプリ版を研修医基本手技習得/指導にお役立てください。

アプリケーション版の特長

目次

 

■ 用手的気道確保
■ エアウェイ

 

■ バッグバルブマスク換気

 

■ ビデオ喉頭鏡をもちいた気管挿管手技

 

■ 非同期電気ショック(除細動)
■ 同期下カルディオバージョン
■ 経皮ペーシング(TCP)

 

■ 皮内注射
■ 皮下注射
■ 筋肉内注射

 

■ エコーガイド下リアルタイム穿刺
■ 穿刺部位別のアプローチ方法(エコーガイド下リアルタイム穿刺)
■ 穿刺部位別のアプローチ方法(landmark 法)
■ PICC(肘部皮静脈穿刺)

 

■ 静脈採血
■ 動脈採血
■ 動脈圧ライン(A ライン)挿入手技

 

■ ドレナージの場合

 

■ 局所浸潤麻酔
■ 伝達麻酔(神経ブロック)

 

■ 消毒全般
■ ガーゼ交換

 

■ 結節縫合
■ 垂直マットレス縫合
■ 器械結び

 

■ 擦過傷・切傷・挫創
■ 打撲・捻挫・(転移のない骨折)

 

■ 顎関節
■ 肩関節
■ 肘内障

 

■ 予防接種
■ 手洗い
■ スタンダードプリコーション(標準予防策)
■ 血液曝露事故防止
■ 消毒薬
■ 破傷風対策

 

■ 心停止アルゴリズム(JRC 蘇生ガイドライン2020 準拠)

労省が定める「経験すべき手技」をすべて収載

[第3版改訂のポイント]
・COVID-19時代のPPEの着脱法を追加(動画付)するなど,本文60ページの増量
・イラスト&写真をブラッシュアップし,手技のリアルさを大幅にアップ.
・上達のPoint・Pitfall・コツ,そして先輩医師によるメッセージ欄をさらに追加.わかりやすさを徹底追求.

手技の流れをわかりやすく記載!

拡大 手技への理解をより深めるために・・・
・「Point」:手技に際して、特に意識すべき重要な点
・「コツ」:手際よく行うために、押さえおきたい勘どころ
・「Pitfall」:筆者が経験した“ヒヤリハット”や、陥りやすい誤り
を手技の流れに沿ってわかりやすく記載しています。

「今日の治療薬」、そして「当直医マニュアル」へのリンク参照も搭載です!

拡大 本文中の薬剤名(オレンジの下線)を選択することで「今日の治療薬」のリンク参照、そして第3版では「当直医マニュアル」へのリンク参照も新たに搭載(※)。デジタルならではの快適な機能でER業務をサポートします。

(※「今日の治療薬」「当直医マニュアル」がインストールされている必要があります。)

関連情報をColumn, Memo, 筆者からのメッセージを現場からとして記載!

拡大 手技とは直接関係なくても、関連として知っていただきたいことを「Column」「Memo」として、筆者が伝えたい思いを込めたメッセージなどを「現場から」として、まとめまています。

前後項目を一覧表示

拡大現在参照している項目の前後50の項目をリストで確認できます。選択すると詳細画面へリンク!書籍と同様の一読性を実現しました。

履歴から参照できます

拡大履歴表示機能により、最近参照した項目をリスト表示。選択することでその詳細画面が参照できます。最近参照した最大100件までの項目が履歴として登録されます。

旧版から簡単移行

拡大インポート機能により、旧版のメモ、ブックマークなどの情報を第2版へ引き継ぐことができます。

「研修医手技マニュアル第3版」をご利用されたお客様の声

評価:★★★★★

研修医はもちろん、指導される方々も基本手技の復習や指導の参考にでき、おすすめです。

評価:★★★★★

写真が多く、手技の手順もわかりやすいです。

評価:★★★★★

イラストなども豊富で非常にわかりやすいです。

評価:★★★★☆

はじめてm2電子版をいました。索引から該当ページにすぐに飛べて便利。図もたくさんありわかりやすい。

評価:★★★★★

手技実施前にパッと目を通して、ポイントをおさえられるからこそ電子書籍版がいいと思った。

評価:★★★★★

画像がイラストではなく写真で、リアリティがありわかりやすかった。 手技の直前にパッと見ることができて良い。

評価:★★★★★

わかりやすい。ポイントがまとまってるからよい。

評価:★★★★★

開業医ですが、いつもは行わない手技について、写真入りで解説されている事項があり、再度勉強することができて良かった。

評価:★★★★★

さらっと手技の流れを確認するのにいいです。 ちょっとしたコツも載っています。

評価:★★★★★

普段たくさんやらない手技の確認や、普段の手技についても教える際に見せながら正しい方法を見せるのに写真たくさん掲載されているため便利です

評価:★★★★★

知りたい手技をぱっと調べられるので便利です。研修中も、アプリなのでかさばりません。
購入はこちら

お得なセット商品

ほかの電子書籍とセットで購入するとさらにおトクに!
(※)「イヤーノート2022」「内科学」は、現在2台の端末での同時使用に対応をしておりません。予めご了承ください。

セット商品一覧はこちら