田久保 圭誉:1件

ポイント率が高い順

20件

実験医学2020年6月号 Vol.38 No.9 酸素環境と臓器機能  感知・応答のメカニズムから最新の酸素イメージングまで
実験医学2020年6月号 Vol.38 No.9 酸素環境と臓器機能 感知・応答のメカニズムから最新の酸素イメージングまで

¥2,200

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

生体内には多彩で動的な酸素環境が存在します.細胞や臓器はどのようにこの酸素環境を感知・応答するのか,疾患との関わりも含め最前線研究をご紹介します.新しい酸素生体イメージング法も注目です. >実験医学 最新号・バックナンバー・増刊号はこちら ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済...