臨床医学:外科系:85件

人気順

整形外科手術イラストレイテッド 基本手術手技[動画付き]
整形外科手術イラストレイテッド 基本手術手技[動画付き]

¥28,600

立ち読み

人気シリーズの「基本手術手技」編が登場! 基本的な手術器具の使い方から各部位の手術における基本手技、四肢切断・マイクロサージャリーなど。専門医にとって必須の手術手技を豊富なカラーイラストと動画で解説。人気の『 整形外科手術イラストレイテッドシリーズ』第7弾、“基本手術手技編”が遂に電子版に!

痛みのScience&Practice 6 神経ブロックに必要な画像解剖
痛みのScience&Practice 6 神経ブロックに必要な画像解剖

¥19,800

立ち読み

より確実・安全に神経ブロックを行うための画像解剖を徹底解説! 神経ブロックは,確実性の向上,合併症の予防のため,ランドマークを基にした従来の神経ブロックから画像ガイド下神経ブロックへと移行しつつある.本書では,ターゲットの神経と周辺組織の立体解剖を把握し,それぞれの描出画像を理解できる知識・技術を解...

プライム脳神経外科 1 脳動脈瘤
プライム脳神経外科 1 脳動脈瘤

¥17,600

立ち読み

第一級の技と叡智を結集したエキスパート直伝! 脳神経外科の最高の手術書を目指した最上級の治療・手術テクニック集!! シリーズ第1巻「脳動脈瘤」は、外科治療と血管内治療による脳動脈瘤攻略の戦略、方法、そして筆者が特に後輩に伝授したいテクニックまで、脳動脈瘤の治療のすべてをコンパクトながらぎっしりと収め...

OS NEXUS20 関節鏡手術の基本
OS NEXUS20 関節鏡手術の基本

¥11,000

立ち読み

上肢と下肢で行われる鏡視下手術は,疾患によっては必須テクニックであり,適応も広がっている。『OS NEXUS』No.20では『関節鏡手術の基本』として,上肢と下肢両方の鏡視下手術を1冊にまとめている。上肢は手指,手関節,肘関節,肩関節,下肢は股関節,膝関節,足関節が掲載されており,各部位は「ルーチン...

脳神経外科診療プラクティス 3 脳神経外科医のための脳機能と局在診断
脳神経外科診療プラクティス 3 脳神経外科医のための脳機能と局在診断

¥19,800

立ち読み

たくさんの神経症候を羅列し細かく解説するということはせず,脳神経外科診療に重要と思われる神経症候をピックアップし,それぞれについて「メカニズム」「分類」「評価(診断)」という項目ごとにまとめるかたちを基本とした.さらに,治療などに関する追記が必要と考えられた項目には,ワンポイントアドバイスという形で...

脳神経外科診療プラクティス 1 脳血管障害の急性期マネジメント
脳神経外科診療プラクティス 1 脳血管障害の急性期マネジメント

¥16,500

立ち読み

脳血管障害発症直後の病院前救護,病院の救急外来,ストロークユニットをはじめとした急性期病棟といった場面を切り取り,実際の担当医・担当者の思考や動きに沿って,押さえておくべき事項をまとめ,また,それらの理論的背景が理解できるように解説.前半は,横断的は組み立てにより総合的視点を養い,後半は,各疾患や症...

脳神経外科診療プラクティス 6 脳神経外科医が知っておくべきニューロサイエンスの知識
脳神経外科診療プラクティス 6 脳神経外科医が知っておくべきニューロサイエンスの知識

¥16,500

立ち読み

脳神経外科医が診療上で生じたニューロサイエンスに関する疑問を解決する辞書として,あるいはニューロサイエンスに興味をもった若手脳神経外科医の入門書として活用できる.神経科学の基礎,神経系の機能ー局在からネットワークまでー,神経生理機能の基礎,脳機能検査法の理解,神経科学と新たな治療の接点,の5章を設け...

脳神経外科診療プラクティス 4 神経救急診療の進め方
脳神経外科診療プラクティス 4 神経救急診療の進め方

¥16,500

立ち読み

外傷・脳血管障害・各種代謝性疾患等による急性の神経症状の診療は,的確な急性期診療により不可逆的障害を避けることが第一の目標である.受傷(発症)直後の病院前救護,病院の救急外来,救命救急センターをはじめとした急性期病棟といった場面を切り取り,実際の担当医・担当者の思考や動きに沿って,押さえておくべき事...

脳神経外科診療プラクティス 7 グリオーマ治療のDecision Making
脳神経外科診療プラクティス 7 グリオーマ治療のDecision Making

¥19,800

立ち読み

今般病理組織学と分子生物学の両面からグリオーマ病態診断が導入されつつあるが,これらの新たな診断によってグリオーマの標準治療が更新されるには少し時間がかかると予想されるので,まずは将来を見据えた視点を持ちながら今の標準治療とその根拠を整理するべきである.本書では,神経上皮性腫瘍全体をグリオーマと定義し...

脳神経外科診療プラクティス 8 脳神経外科医が知っておきたい薬物治療の考え方と実際
脳神経外科診療プラクティス 8 脳神経外科医が知っておきたい薬物治療の考え方と実際

¥16,500

立ち読み

わが国の脳神経外科医が欧米と大きく異なる特徴は,手術以外にも術前・術後管理はもちろん,リハビリテーションや外来などを含め,薬物療法にも日常的に関与する点である.これは、総合的に患者の診療を行えるという大きなメリットがある.本書では,多忙な脳神経外科医が診療業務の合間を利用して,日常使用する幅広い薬剤...

OS NEXUS 19 足・足関節の最新の手術
OS NEXUS 19 足・足関節の最新の手術

¥11,000

立ち読み

足・足関節で最近行われることが多い術式や最新の工夫,手術時のトラブルを避けるためのポイント等を解説 急速に進歩している足・足関節の手術について,変形・関節症と腱・靱帯に分け,最近行われることが多い術式や今後広がっていく術式,最新の工夫,手術時のトラブルを避けるためのポイント等を解説。明快な解説とイラ...

新NS NOW 19 Advanced神経内視鏡手術 神経内視鏡の可能性をさらに拡げる
新NS NOW 19 Advanced神経内視鏡手術 神経内視鏡の可能性をさらに拡げる

¥13,200

立ち読み

『神経内視鏡手術 スタート&スタンダード』(2018年刊行)の応用編。神経内視鏡手術は2002年に保険収載され,また2006年から始まった技術認定制度によって術者が増え,現在では水頭症,脳内血腫,下垂体腫瘍の第一選択となっている。神経内視鏡手術がどのように発展し,応用されているかを解説する。 ナビゲ...

新NS NOW 18 Neurosurgical Controversies
新NS NOW 18 Neurosurgical Controversies

¥13,200

立ち読み

学会等では壇上で異なる治療法を比較して議論を戦わせるセッションがあるが,今回の Neurosurgical Controversiesでは,それを紙面で展開する。複数の治療法が適用できる11の疾患を取り上げ,各々に対する異なる治療を2〜3項目ずつ解説。紙上で各治療法を比較することができ,また各々の長...

OS NEXUS18 State of the Art 脊椎外科
OS NEXUS18 State of the Art 脊椎外科

¥11,000

立ち読み

脊椎外科医必読! 18のArt,ここにあり 本書はこれまで刊行されている脊椎領域の『OS NEXUS』のなかで最もアドバンス的な内容である。術者のさらなるレベルアップのために,難度の高い「頚椎の手術」「脊椎・脊髄腫瘍の手術」「PED」「固定術」「骨粗鬆症合併例」「脊椎骨折の手術」といった様々なパター...

プライム脳神経外科 2 脳虚血
プライム脳神経外科 2 脳虚血

¥15,400

立ち読み

複数の手技やデバイスの使い方、内科学的治療も詳述した一冊。 シリーズ第2巻「脳虚血」は、総論や内科的治療についてもしっかりと取り上げ、ひとつの手技でも複数の執筆者が解説することで多くの方法が学べるように工夫しています。 >「 プライム脳神経外科」シリーズはこちら

プライム脳神経外科 3 脳・脊髄動静脈奇形と頭蓋内・脊髄硬膜動静脈瘻
プライム脳神経外科 3 脳・脊髄動静脈奇形と頭蓋内・脊髄硬膜動静脈瘻

¥15,400

立ち読み

“動静脈シャント疾患”として1冊に集成。 シリーズ第3巻は、脳・脊髄動静脈奇形と頭蓋内・脊髄硬膜動静脈瘻をひとまとめ! 治療に必要な戦略・アプローチ・手術手技を実際の臨床の場でイメージできるような、実践的な手順をエキスパートが解説しました。 >「 プライム脳神経外科」シリーズはこちら

プライム脳神経外科 4 グリオーマ
プライム脳神経外科 4 グリオーマ

¥15,400

立ち読み

手術は“想像力”と“愛” シリーズ第4巻は、グリオーマの摘出に特化! グリオーマ手術の“哲学”や基本手技、よりscientificでよりsystematicな最新の手術支援装置、 念入りに解説した腫瘍摘出の極意など、DEEPな内容を大ボリュームでお届けします。 >「 プライム脳神経外科」シリーズはこ...

整形外科SURGICAL TECHNIQUE BOOKS 6 手・手指外傷の診断・保存的治療・手術 [動画付き]
整形外科SURGICAL TECHNIQUE BOOKS 6 手・手指外傷の診断・保存的治療・手術 [動画付き]

¥11,000

立ち読み

最新!手・手指外傷の診断・治療の実践書 日常の臨床で求められる手・手指外傷を幅広く取り上げた実践書。手術テクニックはもちろん保存的治療のポイントをエキスパートの先生が詳しく解説。各種治療法の適応、ポイント、ピットフォールがよくわかる。充実した手術動画で手技・ポイントを確認でき、術前のシミュレーション...

新NS NOW 17 脳動脈瘤 専門医になるための基本ポイント
新NS NOW 17 脳動脈瘤 専門医になるための基本ポイント

¥13,200

立ち読み

脳神経外科専門医を目指す若手医師必携,脳動脈瘤クリッピング術・外科的治療手技とその基本ポイント No.17では,「脳動脈瘤」を取り上げた。 本書では,専門医を目指す若手医師に向け,脳動脈瘤に対するクリッピング術・外科的治療手技を解説。経験豊かな執筆陣が,豊富なイラスト・写真とともにPitfall,E...

OS NEXUS17 末梢神経障害・損傷の修復と再建術
OS NEXUS17 末梢神経障害・損傷の修復と再建術

¥11,000

立ち読み

末梢神経障害・損傷の知識,手術手技の向上のために 整形外科診療の場で遭遇する機会も多い末梢神経障害・損傷の手術をエキスパートが解説。 初めに「基礎知識」として末梢神経障害および損傷後の修復・再生のメカニズム,診断のポイント,神経修復術と移植術の基本,さらに近年臨床の場に導入された人工神経を用いた再建...