心身医学・臨床心理学:60件

人気順

続・摂食障害という生き方 −医療刑務所から見えてくるもの−
続・摂食障害という生き方 −医療刑務所から見えてくるもの−

¥4,290

摂食障害という病は「摂食障害という生き方」なのです。の続編! 医療刑務所というきわめて特殊な環境における摂食障害患者。摂食障害の本質そのものに一層せまるものであり、診療の真髄を伝える内容となっている。まったく新しい視点から摂食障害の全体像をとらえた。

認知症治療薬の考え方、使い方
認知症治療薬の考え方、使い方

¥4,180

増え続ける認知症者を適切にケアするための「薬の考え方、使い方」ついに登場! 認知症の増加が指摘される中、非専門医が薬物治療を行う機会が増えることを想定し執筆された本。抗認知症薬、抗精神病薬、抗うつ薬、睡眠薬、抗不安薬、気分安定薬、漢方薬、排尿障害治療薬、高血圧治療薬など、認知症患者の診療に用いられる...

摂食障害という生き方
摂食障害という生き方

¥3,520

摂食障害という病は「摂食障害という生き方」なのです。 摂食障害に正面から毅然と取り組む卓越した心療内科医である著者が、長年実践している『行動制限を用いた認知行動療法』の全貌が初めて明らかに!摂食障害に出会い、苦悩・苦闘し、その過程でこの治療法を完成するまでの研鑽や試行錯誤を含めて克明に描かれています...

慢性疼痛の認知行動療法
慢性疼痛の認知行動療法

¥220

厄介な痛みにどう対処するか…実践的入門書 慢性腰痛をはじめとして、術後遷延する痛み、内臓疾患を契機に出現した痛み、神経ブロックが効かない手足の痛みなど、様々な症例を紹介。患者さんとのセッションの模様を交えながら、具体的なアプローチの方法を解説しています。

ケースに学ぶ心理学
ケースに学ぶ心理学

¥2,640

交流分析(TA)における心理療法理論を具体例を示しながら、よりわかりやすく解説した珠玉の1冊。心理的問題を抱えたクライエントたちとの体験をどう受け止め、どう生かせばよいのかという思考を深めるノウハウを追究。特に関係性アプローチにより多くの具体例を示した。サイコセラピストはもちろん、広く心理療法を学び...

サーカディアンリズムと睡眠
サーカディアンリズムと睡眠

¥6,050

睡眠・覚醒やホルモン分泌などにみられる約24時間周期のリズム“サーカディアンリズム”について、その発振メカニズムや、サーカディアンリズム睡眠・覚醒障害の検査・治療、さらにはサーカディアンリズムを利用した時間治療までを網羅した。最新の知識・情報をエキスパートが丁寧に解説!

公認心理師技法ガイド
公認心理師技法ガイド

¥7,150

公認心理師に解決を求められている心理学的問題は,メンタルヘルス分野に留まらず教育・学校分野,さらに発達障害や高齢者の心理的支援など多岐に広がっている.本書はこうした問題の解決に有効な専門技能を網羅する本邦初のガイドブック.臨床で有効性が実証されている技法,他職種と協働し支援を実行するための技法など,...

アートセラピーBasic 精神科作業療法・デイケアで使いたい12のメソッド
アートセラピーBasic 精神科作業療法・デイケアで使いたい12のメソッド

¥3,850

"誰でもかんたんに始められる! 精神科作業療法を中心とした絵画療法について、塗り絵、切り絵、折り染めなど12の技法をカラーで丁寧に解説しています。 言葉に出せない思いを引き出す実践法で、特別支援教育に携わる先生や、美術教師、保育士・幼稚園教諭の方々にも役に立つ一冊。

睡眠の診かた 睡眠障害に気づくための50症例
睡眠の診かた 睡眠障害に気づくための50症例

¥4,950

臨床の第一線で活躍する睡眠のエキスパートたちが50症例を提示 睡眠のエキスパートたちが自験例に基づき、診断や治療法の選択に至るまで、そのプロセスやポイントを簡潔に解説している。特長は見開き2ページで1つのストーリーが完結するように構成されていること。症例の合間には4つのコラムがあり、睡眠に関する知識...

マンガで分かる心療内科 17
マンガで分かる心療内科 17

¥726

人が古来からネガティブ思考で当然!しかしネガティブ思考だと毎日がつらいのも事実。ネガティブの思考の人に多いHSPとは?また克服するために必要な事をゆうきゆう&ソウの黄金コンビがわかりやすく解説!笑ってためになる1冊! 今回も、描き下ろし満載! 「人は生まれながらにしてネガティブ!?」「生きづらさの強...