生化学:8件

ポイント率が高い順

実験医学別冊 もっとよくわかる!シリーズ もっとよくわかる!エピジェネティクス
実験医学別冊 もっとよくわかる!シリーズ もっとよくわかる!エピジェネティクス

¥4,950

(ポイント率 2%)

立ち読み

環境に応じて細胞の個性を生むプログラム 生物にとってエピジェネティクスはなぜ必要なのか,その本質を丁寧に解説した入門テキスト.分子メカニズムから関連する生命現象や疾患までを収載し,基本原理と分子・現象をつなぎ合わせて理解できる一冊. ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセ...

実験医学増刊 Vol.38 No.15 ゲノム医療時代のがん分子標的薬と診断薬研究
実験医学増刊 Vol.38 No.15 ゲノム医療時代のがん分子標的薬と診断薬研究

¥5,940

(ポイント率 2%)

立ち読み

「治療」の選択肢を広げる新しい標的、併用療法、横断的・マルチコンパニオン診断薬、リキッドバイオプシー ゲノム医療が本格的に始動した今,その成果を反映させ患者さんに合った治療を行うための分子標的薬開発の重要性が増しています.本書では,分子標的薬とそれを支える診断技術研究の最前線を解説します. ※本製品...

別冊「医学のあゆみ」レクチン医学最前線
別冊「医学のあゆみ」レクチン医学最前線

¥4,840

(ポイント率 2%)

立ち読み

●レクチン医学の臨床に向けた応用から基礎研究に至るまで,最前線で活躍するエキスパートが解説! ●レクチンの定義に関する論文が『Nature』誌に掲載されたのは1980年代のことである.当時はまだ知名度も低く,レクチンが認識する糖鎖の生物学的意義に関しても知見は乏しかった. ●その後,免疫系にC型レク...

別冊「医学のあゆみ」メタボローム解析UPDATE
別冊「医学のあゆみ」メタボローム解析UPDATE

¥4,840

(ポイント率 2%)

立ち読み

●メタボローム解析の基礎から臨床まで,第一線の執筆陣が最新知見をもとに詳しく解説! ●メタボローム解析は,細胞や生体試料の代謝産物を網羅的に探索し,新規の代謝経路や不明であった代謝調節機構,未知遺伝子や蛋白質の機能,生体高分子と代謝産物の相互作用などを解き明かそうとする方法論である. ●近年,急速に...

忙しい人のための代謝学
忙しい人のための代謝学

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み

時間に追われる臨床・研究の現場で必要な「代謝」の知識を,身近な例えでわかりやすくまとめました.「代謝は苦手」「覚えることが多すぎて難しい」――そんな印象をがらりと変える,学び直しに最適な1冊!

計測技術ティーチング-自動血球分析装置の基本原理-
計測技術ティーチング-自動血球分析装置の基本原理-

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み

臨床検査の自動化は血液分析装置から始まったといっても過言ではない。血液検査は臨床医から絶対的な支持を得ている基本検査であり、その精度は臨床化学検査のそれに劣らない。しかしそれで満足してはならないし、更なる進歩が求められるであろう。血液分析装置は臨床化学検査装置や遺伝子検査装置との一体化も可能である。...

カラーイラストで学ぶ集中講義 生化学 改訂2版
カラーイラストで学ぶ集中講義 生化学 改訂2版

¥6,380

(ポイント率 2%)

立ち読み

構造を知って人体の機能を考える面白さがここにある! 学生が苦手としがちな生化学の基礎を,「モデル・コア・カリキュラム」に則って、系統立てて組み立て直し、必要な知識のみに絞ってまとめた教科書。医学部、歯学部、薬学部はもちろん、看護・リハビリに携わる医療系学部の学生さんにもオススメです♪ >『 カラーイ...

イラストレイテッド ハーパー・生化学 原書30版
イラストレイテッド ハーパー・生化学 原書30版

¥8,690

(ポイント率 2%)

立ち読み

医学生の生化学テキストとして出版されて以来75年、世界中で愛用されている名著の最新版! 進展する生化学の世界で版を重ねてきた名著、最新版の完訳。豊富な図で簡潔に生化学・分子生物学をまとめてあり、特に疾患との関連が重視されている点が特徴のロングセラー書籍です。医学生をはじめ臨床医、健康管理従事者、また...