診断学:66件

人気順

内科診断学改訂第17版
内科診断学改訂第17版

¥9,900

診断学のロングセラー教科書「内科診断学改訂第17版」がPDA版となり登場です。 身体所見の取り方、病歴聴取の方法など、豊富なカラー写真・図解とともに正しい診断に至る過程をわかりやすく解説。臨床医学の原点であり、診察の基本をしっかり学べる医学生、研修医に特におすすめのコンテンツです。

Kunimatsu's  Lists ~國松の鑑別リスト~
Kunimatsu's Lists ~國松の鑑別リスト~

¥2,970

鬼才臨床医・國松淳和による鑑別リスト。誰しもが思いつく鑑別とは一味どころかまったく異なる國松流を体感しよう。國松淳和の臨床思考を“文章を使わずに詰め込んだ”本書は、直観とスピードを磨く絶好の機会となるだろう。症候・病名・検査異常・薬剤性の4章に分かれており、その時々において考えるべきことを一冊にまと...

JAMA版 論理的診察の技術
JAMA版 論理的診察の技術

¥8,360

米国医師会雑誌(JAMA)の好評連載をまとめたJAMAエビデンスシリーズの集大成。 臨床診断学に新たな地平を切り開いたと評判の名著の日本語版が、アップデート情報も収録してついに登場! 1992年から続くJAMA(米国医師会雑誌)の 人気連載「Rational Clinical Examination...

豊富な症例演習で、病態を見抜く力がつく!バイタルサインからの臨床診断 改訂版
豊富な症例演習で、病態を見抜く力がつく!バイタルサインからの臨床診断 改訂版

¥4,290

バイタルサインの生理学的解釈がわかれば、病態がみえ、先手必勝の医療ができる! 20の症例を通して、目の前の数値から何を読み取りどのように診断に迫っていくのか、その考え方が身につく!2版では敗血症診療に関連する事項を大幅に変更し、総論を充実。バイタルサインの読み方に深みが出るように症例も新たに「超上級...

レジデントノート増刊 Vol.20 No.8 COMMON DISEASEを制する! 「ちゃんと診る」ためのアプローチ
レジデントノート増刊 Vol.20 No.8 COMMON DISEASEを制する! 「ちゃんと診る」ためのアプローチ

¥5,170

若手医師自身が初期研修医のときに悩んだこと,そして現在悩んでいることに関して論文を調べ上げ解説! COMMON DISEASEは研修医にとって救急外来や病棟でのフォローに苦慮することが多い.そこで本書では研修医がよく出合う疑問や迷いについてエビデンスとともに解説,読めば確実に診るスキルが身につく! ...

プライマリ・ケアの現場で役立つ 一発診断100
プライマリ・ケアの現場で役立つ 一発診断100

¥5,060

プライマリ・ケアの日常診療で大きな力を発揮する,一発診断を身につけよう! 日常よく遭遇する100のcaseとその一発診断を紹介. シンプルな記述とビジュアル構成で,診断のポイントが明快にわかる. 明日からの診療に活用できる,クリニカルパールの宝石箱とも言うべき一冊. ■関連書籍 ・ 「ぱっと診」でわ...

エマージェンシー臨床推論
エマージェンシー臨床推論

¥4,400

救急現場で遭遇しやすい主訴から、その鑑別診断の過程を可視化!これまで誰も解説してこなかった救急医の思考プロセスをひも解く 時間との闘いである救急医療は患者到着前、すなわち救急隊からの病院連絡時から始まる。救急隊の情報を基に原因疾患を臨床推論し、患者到着と同時に適切な対応を提供する。この目標を達成する...

レジデントノート2020年6月 コンサルトドリル~身近な症例から学ぶ、情報の的確な集め方・伝え方
レジデントノート2020年6月 コンサルトドリル~身近な症例から学ぶ、情報の的確な集め方・伝え方

¥2,200

※本製品はPCでの閲覧も可能です。 「この症例コンサルトする?しない?」「どのタイミングですればいい?」「必要な情報は?」…改めて教わる機会の少ないコンサルテーションの“方法”について,症候や状況別に症例ベースのドリル形式で解説! >レジデントノートバックナンバー 「レジデントノート」月刊誌 202...

診断力を鍛える! 症候足し算
診断力を鍛える! 症候足し算

¥3,080

「疾患」とその疾患に特徴的な「症候」の組合せを足し算で表わした、診断力強化ドリル 医学生,研修医,プライマリ・ケア医、看護師、時に専門外も診る専門医など、初期対応を担う方々を対象に執筆。300超の足し算式を22の主訴に分けて収録し、さらに確定診断のための「次の一手」や、各疾患の鑑別ポイントも掲載して...

カルテはこう書け!目からウロコ「総合プロブレム方式」
カルテはこう書け!目からウロコ「総合プロブレム方式」

¥3,080

あなたは主治医にふさわしいカルテを書けていますか? 主治医として合理的に診療を行うための「総合プロブレム方式」。 いったん身に付けるとカルテを書くのもスムーズに!学生、研修医はもちろん、指導医にも読んでほしい1冊。