薬物療法:74件

人気順

今日の治療薬2020
今日の治療薬2020

¥4,400

2020年4月改定薬価を早くも収載! 電子版だから“いつでも、どこでも、素早く、簡単に”薬剤検索が可能! 書籍「今日の治療薬(2020年版)」の便覧に加え、約17,500剤の薬価、7,000剤の認識コードを独自に収録。 採用薬設定により、採用薬での絞込み検索も実現。診療時の処方や回診時、調剤、検査時...

症状と患者背景にあわせた頻用薬の使い分け 改訂版
症状と患者背景にあわせた頻用薬の使い分け 改訂版

¥3,960

具体的な処方例が満載!年齢や基礎疾患、本人の希望を考慮した薬選びに役立つ! プライマリケアに欠かせない頻用薬を症状別に比較しながら解説。冒頭の分類表で類似薬の全体像が早わかり!頻用薬の使い分けの根拠やポイントが知りたい医師、膨大な薬の知識をスッキリ整理したい看護師・薬剤師にオススメです◎ ■オススメ...

改訂第3版 ステロイドの選び方・使い方ハンドブック
改訂第3版 ステロイドの選び方・使い方ハンドブック

¥4,730

「ステロイドの実用書といえばこの1冊」の大好評書が改訂! 今回の改訂では内容を全面的に見直し,新薬や適応拡大薬の追加などをはじめとして,感染症領域・自己炎症性症候群・Bell麻痺・ニユーモシスチス肺炎などの疾患のほか,妊婦・授乳婦への投与や相互作用など新規項目の追加も行われました。対応疾患は48!さ...

jmedmook63 あなたも名医!アウトカムを改善する ステロイド治療戦略
jmedmook63 あなたも名医!アウトカムを改善する ステロイド治療戦略

¥3,850

ステロイドの「入口」だけでなく「出口」にもウエイトを置いた一冊 ■日々の診療に欠かすことのできないステロイド。本誌では「最小限の副作用で、最大限の効果を得る」をコンセプトに、各診療科のエキスパートがわかりやすく、その治療戦略について紹介。 ■ステロイドの使い方(開始基準や初期用量など)だけでなく、や...

改訂第6版 がん化学療法レジメンハンドブック
改訂第6版 がん化学療法レジメンハンドブック

¥5,060

治療現場で活かせる知識・注意点から服薬指導・副作用対策まで 新規に登場した抗がん薬やガイドラインの改訂に伴う新規レジメンの追加や変更を行った第6版! 抗がん剤の投与スケジュールや注意点が一目でわかる大好評書,新薬を大幅追加し全面改訂!支持療法や投与速度,輸液量を含めたレジメンのほか,奏効率,副作用対...

消化器がん化学療法 副作用マネジメント プロのコツ 改訂第2版
消化器がん化学療法 副作用マネジメント プロのコツ 改訂第2版

¥4,950

標準治療をできるだけ長く・患者負担なく継続するための『プロのコツ』を解説した好評シリーズの改訂版。 全面改訂で,最新のレジメンに対応。より使いやすく,よりわかりやすく! 改訂ポイント 1 最新の標準治療レジメンに項目を一新。標準的な投与量・スケジュールも併記。 2 「減量,休薬,再開基準」を各レジメ...

薬剤ごとの違いがわかる ステロイドの使い分け
薬剤ごとの違いがわかる ステロイドの使い分け

¥4,620

豊富な薬剤情報と症例。 薬剤編では、剤型ごとに各薬剤の特徴と違いを徹底解説。疾患編では、各疾患ごとに豊富な症例と処方例を提示し、使い分けを具体的に解説。症状に応じた適切なステロイドの使い分けが根拠からよくわかります!

レジデントノート増刊 Vol.21 No.5 同効薬、納得の使い分け 根拠からわかる!症例でわかる!
レジデントノート増刊 Vol.21 No.5 同効薬、納得の使い分け 根拠からわかる!症例でわかる!

¥5,170

なぜその処方を選ぶのか,上級医の思考回路学べば若手医師の成長曲線はグッと上向きに! 同効薬を納得して使い分けるために必要な知識とエキスパートの考え方を,症例を交えてじっくり解説!研修医が知りたい疑問,陥りやすいピットフォールにも触れ,処方がもう怖くない! >『 レジデントノート』バックナンバー・増刊...

ここが知りたい 利尿薬の選び方、使い方
ここが知りたい 利尿薬の選び方、使い方

¥5,940

利尿薬を上手に使いこなすためのノウハウを収めた1冊! 生理学などについても触れ,初学者にもわかりやすいよう実際の症例も交えて実践的に解説しています。 人間は,水分をたくさん取るべきというエビデンスのない通説に惑わされず,ぜひ,利尿薬の達人をめざしてください。 電子版なら文中の文献からPubmedへの...

なぜ効く?どう違う?を理解し処方するための 治療薬の臨床薬理データブック
なぜ効く?どう違う?を理解し処方するための 治療薬の臨床薬理データブック

¥4,950

エビデンスに基づく迅速な処方判断を臨床薬理学の専門家が強力サポート すべての代表的薬剤に作用機序のイラストを付けるなどビジュアルを駆使した構成で、日常診療でよく使う治療薬の薬理作用、薬物動態、同種同効薬との違いがひと目でわかります。情報を羅列しただけの治療薬本とは一線を画したプロ向けの実用書。常に患...