中山書店:382件

ポイント率が高い順

20件

排泄リハビリテーションー理論と臨床 改訂第2版
排泄リハビリテーションー理論と臨床 改訂第2版

¥9,680

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

13年ぶりの改訂第2版。排泄に関連するすべての領域を網羅した成書。 前版より30%頁数アップながら、価格は嬉しい据え置き! ! 排泄リハビリテーションとは,排泄障害をもつ人が排泄の自立やQOLの向上を目指すとともに,その人の社会的統合の達成を目的とするものである.これを進めるうえで必要となる解剖や生...

子どもの食と栄養 改訂第3版
子どもの食と栄養 改訂第3版

¥2,310

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

保育士養成課程のテキストとして好評をいただいている『子どもの食と栄養』の改訂版(初版2014年,第2版2018年).第4次食育推進基本計画,日本人の食事摂取基準,授乳・離乳の支援ガイドなど,最新の情報に基づいて改訂しました.単に栄養学のテキストとしてでなく,日本の食文化や礼儀作法など,「食育」にふさ...

耳鼻咽喉科の外来処置・外来小手術〈ENT臨床フロンティア〉
耳鼻咽喉科の外来処置・外来小手術〈ENT臨床フロンティア〉

¥14,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

耳鼻咽喉科の一般的な診療所で行われる外来処置・小手術にテーマを絞り,第一線ですぐに役立つよう実践的・実用的に解説する.各手技の要諦を簡潔に示し,かつ写真やイラストレーションを豊富に用い視覚的に理解しやすい構成とした.巻末にはインフォームドコンセントに際して利用できる説明文例やイラスト集も提供.専門医...

急性難聴の鑑別とその対処〈ENT臨床フロンティア〉
急性難聴の鑑別とその対処〈ENT臨床フロンティア〉

¥14,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

聴覚は人間の五感のうち,視覚と並んで最も重要な感覚であり,それが突然に失われる急性難聴は患者さんのQOLを著しく障害します.そのため,耳鼻咽喉科診療において,急性難聴の迅速・正確な診断と治療は主要な部分の一つです.本書では急性難聴の鑑別と対処を,一般診療施設にある最小限の機器で確実に診断できるように...

実戦的耳鼻咽喉科検査法〈ENT臨床フロンティア〉
実戦的耳鼻咽喉科検査法〈ENT臨床フロンティア〉

¥14,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

耳鼻咽喉科・頭頸部外科の検査は診療の中心的位置にあり種類も多彩です.本書は,超多忙な耳鼻咽喉科医が,時間をかけず,正しく診断して,最適な治療方針を決定するための検査法を厳選して解説しました.大がかりな装備を必要とせず,被検者の負担も少ない検査法を実戦的に使いこなすための1冊です. あわせて読む → ...

のどの異常とプライマリケア〈ENT臨床フロンティア〉
のどの異常とプライマリケア〈ENT臨床フロンティア〉

¥14,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

多くの耳鼻咽喉科医がちょっと苦手にしている「のどの異常」への対応.本書は,「声帯ポリープに対してはどのように治療すべきか?」「音声治療はどのような症例に有効か?」など,診療に際して耳鼻咽喉科医が実際に必要とされるプラクティカルなテクニックや問題について,プロ中のプロが解説を行った実践書.Advice...

口腔・咽頭疾患 歯牙関連疾患を診る〈ENT臨床フロンティア〉
口腔・咽頭疾患 歯牙関連疾患を診る〈ENT臨床フロンティア〉

¥14,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

口腔・咽頭・歯牙に関連する領域で耳鼻咽喉科医師が必ずおさえておきたい疾患,鑑別に注意を要する症状・疾患などについて,外来診療でのポイントを解説.視診に際して参考になる典型症例の臨床写真を豊富に掲載.また「私が薦める治療法」として,第一人者が治療の勘所を丁寧に指南する.巻末には,外来で使える患者説明用...

めまいを見分ける・治療する〈ENT臨床フロンティア〉
めまいを見分ける・治療する〈ENT臨床フロンティア〉

¥14,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

鑑別すべき疾患が多彩で,病態によっては重篤な転帰となるめまい.本書では,限られた診察環境の中で,その性状や随伴症状などからいかに原疾患を絞り込み確定診断に至るかを簡潔に解説.また種々のめまいについて,耳鼻咽喉科,救急医療,神経内科,循環器科などの異なる視点から繰り返し取り上げ,広い観点から診察に臨め...

見逃せない先天代謝異常<小児科臨床ピクシス>
見逃せない先天代謝異常<小児科臨床ピクシス>

¥9,460

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

最近の先天代謝異常症をめぐる診断・治療法の進歩を,一般診療に活かす工夫をわかりやすく示した一冊.先天代謝異常症が疑われる具体的な症状をあげ,見逃しを防ぐための検査法を状況に応じ2段階に分けて述べた.さらに鑑別のための機能検査・負荷試験や,特殊検査の依頼先やその必要性についても言及した.緊急的治療法を...

ここまでわかった小児の発達<小児科臨床ピクシス>
ここまでわかった小児の発達<小児科臨床ピクシス>

¥9,350

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

小児の発達に関連した概念、症候学、検査、疾患における各ポイントをわかりやすく網羅。臨床で向き合う患児一人ひとりの症状や疾患からくる特異的な発達を「心」からも「身体」からも診ることができるように、多彩な研究分野の執筆陣から「発達において、今、わかっていること」を集めた。 あわせて読む → 「小児科臨床...

特別支援教育
特別支援教育

¥2,200

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

教職課程のカリキュラム改正で必修科目となった「特別支援教育」のテキスト.本書では文科省のコアカリキュラムに沿って,それぞれの障害の特徴や指導の方法を学んでいく. イラストや事例,用語解説を豊富に掲載し,学生にはハードルの高い特別支援教育を解説.法律や行政のしくみも学びやすい工夫がされている. ※本製...

風邪症候群と関連疾患〈ENT臨床フロンティア〉
風邪症候群と関連疾患〈ENT臨床フロンティア〉

¥14,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

”かぜ”症候群とその二次感染および増悪疾患を識る・診るためのバイブル。いわゆる”かぜ”症状を起こす各種ウイルス感染症やそれに伴うさまざまな関連疾患の鑑別・治療法を解説。予防対策および感染後のケア、ハイリスクグループ・年齢層別のマネジメントについても詳述する。執筆は耳鼻咽喉科のみならず小児、呼吸器、眼...

子どもを診る,高齢者を診る 耳鼻咽喉科外来臨床マニュアル〈ENT臨床フロンティア〉
子どもを診る,高齢者を診る 耳鼻咽喉科外来臨床マニュアル〈ENT臨床フロンティア〉

¥14,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

耳鼻咽喉科医師必携の小児・高齢者外来診療ガイド.小児に特有の先天性疾患やアレルギー性疾患,重複障害,音声・言語障害,自閉症関連障害児などの特徴と診察のポイント,高齢者に多くみられる聴覚障害や平衡障害,嚥下障害などへの対応,耳鼻咽喉科在宅医療の現状などを解説.耳鼻咽喉科外来診療に役立つ実践的指南書. ...

がんを見逃さない−頭頸部癌診療の最前線〈ENT臨床フロンティア〉
がんを見逃さない−頭頸部癌診療の最前線〈ENT臨床フロンティア〉

¥14,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

耳鼻咽喉科プライマリケアにおいて,頭頸部癌をできる限り早く発見することは極めて重要である.本書は癌発見の遅れを少しでも無くすことを目的として,外来での診察時の注意点やコツ,問診の仕方,前癌症状の見つけ方,最新の知見・診断技術,紹介後経過観察のポイントなど余すことなく解説.わが国の頭頸部癌領域の専門家...

小児画像診断<小児科臨床ピクシス>
小児画像診断<小児科臨床ピクシス>

¥10,450

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

画像診断の対象として難しい(体が小さく,体動も呼吸も静止できない)小児の特徴を理解し,少ない被ばく量で良質な画像を得るための最適なモダリティの選択(超音波・X線・CT・MRI・シンチグラフィ)と工夫を1冊にまとめた. あわせて読む → 「小児科臨床ピクシス」シリーズ ※本製品はPCでの閲覧も可能です...

症状別 検査の選び方・進め方<小児科臨床ピクシス>
症状別 検査の選び方・進め方<小児科臨床ピクシス>

¥9,350

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

細分化された小児専門分野の診断・治療を手際よく進めるために,標準検査のフローを症状ごとにまとめた. 本書は症状発現から治療開始までの時間をいかに短縮し予後改善を図るか,現状をふまえた検査項目の選び方と基準値・異常値の読み方,そして年齢別・体格別にみた解釈が診察室で役立つツールとなる. あわせて読む ...

川崎病のすべて 全訂新版<小児科臨床ピクシス>
川崎病のすべて 全訂新版<小児科臨床ピクシス>

¥8,800

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

川崎病の患者は毎年1万人を超え,発熱時の鑑別診断に欠かせない疾患である.疫学調査からみた特性,免疫グロブリン不応例に対する抗サイトカイン療法,遺伝コンソーシアムの設立,免疫学的な病態解析,川崎病既往児への移行期医療など,川崎病に関する基礎から診療,フォローまで幅広く取り上げた. あわせて読む → 「...

年代別アレルギー疾患への対応 全訂新版<小児科臨床ピクシス>
年代別アレルギー疾患への対応 全訂新版<小児科臨床ピクシス>

¥8,800

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

アトピー性皮膚炎・食物アレルギー・気管支喘息など,成長に伴い薬剤量も予後も変化する小児に関わるアレルギーを年代別にわかりやすく解説.食物アレルギーでは経口免疫療法,食物経口負荷試験,アトピー性皮膚炎ではバリア機能との関連,気管支喘息では『JPGL2012』に基づく気道理モデリングと長期管理など,新し...

発達障害の理解と対応 改訂第2版<小児科臨床ピクシス>
発達障害の理解と対応 改訂第2版<小児科臨床ピクシス>

¥7,700

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

小児科医にとって発達障害はさらに深く,そして長く関わるテーマとなっている.2013年にDSM-5が発表され,広汎性発達障害という総称が自閉症スペクトラム障害へと変更された.また,ADHDに保険適用となったメチルフェニデートとアトモキセチンは成人まで使用可能となり,早期介入とともに,思春期以降も途切れ...

小児白血病診療<小児科臨床ピクシス>
小児白血病診療<小児科臨床ピクシス>

¥9,900

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

明確なタイプ分類とリスク分類に基づく化学療法の選択により,小児白血病の寛解導入率は飛躍的に向上した.治療に貢献してきた基礎医学の最新情報をわかりやすく解説するとともに,臨床試験・学際的研究への取り組み,さらには白血病経験者の成長に伴い問題になる低身長,学習困難をはじめ,就職,結婚,出産など小児期とは...