じほう:9件

人気順

初期研修医・総合診療医のための 小児科ファーストタッチ
初期研修医・総合診療医のための 小児科ファーストタッチ

¥4,400

●まずは何をすべきか。どのタイミングで小児科医に相談するか。専門医でないからこそ知ってほしいファーストタッチ ●くどいくらいの総論とシンプルな各論で、わかる“子どもの診かた" 「専門医ではないけど、小児科外来の初期対応くらいは身につけておきたい」そんな風に思ったことはありませんか? 本書は、見落とし...

[202005] 小児科セット
[202005] 小児科セット

¥40,800

◆小児科に必須の小児科診療安心セット 新製品「小児の薬の選び方・使い方」のほか、小児科医師必携の「タラスコン救急科小児診療ポケットブック」「最当直医のための小児救急ポケットマニュアル」「小児の臨床検査基準値ポケットガイド 第2版」をお得にまとめました。小児科研修から専門医の確認まで、幅広くご活用いた...

染方史郎の 楽しく覚えず好きになる 感じる細菌学×抗菌薬
染方史郎の 楽しく覚えず好きになる 感じる細菌学×抗菌薬

¥3,960

●菌がわかれば病気がわかる! ●薬の違いに迷わない! 感染症の学びを阻むもの、それは細菌や抗菌薬の種類がとても多いことです。「何がどう違うのか」、そもそも「なぜ違うのか」、これが頭の中で整理できるだけで感染症の理解はグッと深まります。本書は、さまざまな細菌の特徴を、『イラスト』を用いながら『臨床に必...

医師のための保険診療入門2020
医師のための保険診療入門2020

¥3,080

保険医の義務・役割等、保険診療のルールをわかりやすく説明した手引き書! 知らなかったでは済まされない、保険医療機関と保険医が遵守しなければならない規則をわかりやすく解説。知っておくべき知識がコンパクトにまとまった入門書で、医師になって間もない若手医師だけでなく、改めて「保険診療」を学び直したいベテラ...

入院医療のための保険診療ガイド第2版
入院医療のための保険診療ガイド第2版

¥2,860

入院医療で必要となる保険診療の基本をコンパクトに解説! 本書では、見落としがちな算定要件のポイントや病棟と医事課の連携のコツなど、医師、医療事務員、管理者のそれぞれの立場で、保険診療の実践から診療報酬請求までの具体的なポイントを患者の入退院の流れに沿って紹介しています。病院で働く医療関係者、医療事務...

もったいない患者対応
もったいない患者対応

¥3,300

●外科医けいゆう先生の“トラブらない”テクニック ●医師必読。いつもの問診が、診察が、治療が、いつもよりスムーズに進むようになる ●患者さんとのやりとりが楽になる「ほんの一言」の工夫 「ほんの一言」変えるだけ。それだけで診療は劇的に楽になる。「外科医けいゆう」こと山本健人先生が、患者さんと真摯に向き...

同効薬おさらい帳
同効薬おさらい帳

¥3,080

●症状別に見た同効薬の提案とfollowポイントがわかる! 近年、薬剤師業務の多様化が進んでいる中で、これぞ薬剤師の業務と期待されている“同効薬の選択と提案”について書かれたのが本書です。同効薬開発の背景、医薬品の作用部位である代表的な受容体、医薬品の薬理学的特徴をおさらいしたうえで、実際に同効薬を...

錠剤・カプセル剤粉砕ハンドブック第7版
錠剤・カプセル剤粉砕ハンドブック第7版

¥6,380

調剤業務における粉砕可否判断を強力にサポート!! 3年ぶりの改訂により、掲載医薬品が約4,900品目→6,800品目と大幅増加! 今版より原薬の水に対する溶解性情報、錠剤・カプセル剤の形状も掲載! 錠剤・カプセル剤を粉砕・開封するには、医薬品の安定性や予想される有効性の変化や副作用の発現、味覚などの...

小児の臨床検査基準値ポケットガイド第2版
小児の臨床検査基準値ポケットガイド第2版

¥2,200

血液一般検査、生化学検査、免疫学的検査、内分泌学的検査などに関する約60の小児の基準値を掲載! 第2版では、新たに尿中ヨード、TARCなどの項目を追加したほか、各基準値を最新の文献に基づいて見直し、より臨床に即した情報をコンパクトにまとめました。手ごろなサイズで携帯しやすく、白衣のポケットにぴったり...