金原出版:492件

人気順

小児科 2020年4月臨時増刊号 61巻5号 特集 小児ガイドラインのダイジェスト解説&プログレス【電子版】
小児科 2020年4月臨時増刊号 61巻5号 特集 小児ガイドラインのダイジェスト解説&プログレス【電子版】

¥8,800

1 気管支喘息  小児気管支喘息治療・管理ガイドライン2017 2 食物アレルギー  食物アレルギー診療ガイドライン2016(2018年改訂版)  食物アレルギーの診療の手引き2017 3 アナフィラキシー  アナフィラキシーガイドライン >小児科シリーズ バックナンバー >小児科(2020年度年間...

小児四肢骨折治療の実際 第2版
小児四肢骨折治療の実際 第2版

¥18,700

小児骨折治療のロングセラー! おもな改訂点と特色 1)治療側が治療法の選択や患者への説明資料として,また学会発表の際の参考書として利用できるように,新旧文献,症例など可能な限り収載。文献数は初版516から1150と大幅に増。 2)重要性がますます増大しているインフォームド・コンセントについて追加記載...

産婦人科の画像診断
産婦人科の画像診断

¥16,500

産婦人科領域の疾患を膨大な画像と病理像の対比で分かりやすく解説した画像診断書の決定版 ・産婦人科領域の疾患を膨大な画像とカラー病理像の対比により、分かりやすく解説。 ・数多くの症例写真を用い、画像に反映されている病態・病理所見を明らかにしてある。 ・産婦人科の教科書として通用するよう、臨床的事項(疫...

イラストでよくわかる! 秘伝の手術手技83
イラストでよくわかる! 秘伝の手術手技83

¥5,170

伝統ある「手術手技研究会」プロデュース!目からウロコのテクニック満載!! 伝統ある「手術手技研究会」が本気になった! 開腹・鏡視下・消化管・実質臓器,どんな外科手術でも役に立つ、基本手技の「秘伝のコツ」を83本伝授! といっても堅苦しい手術書ではございません。会話調の説明文とわかりやすいイラストでレ...

大腸癌取扱い規約 第9版
大腸癌取扱い規約 第9版

¥4,180

TNM分類第8版との整合性、他規約の記載法を踏まえ、改訂! 5年ぶりの改訂となる本版では、TNM分類第8版や他規約との整合性を重視しながら、肛門管の直腸型腺癌の壁深達度、リンパ節転移、遠隔転移、進行度分類、同時性・異時性の定義、内視鏡治療、手術治療、リンパ節郭清度、内視鏡治療後の癌遺残、側方リンパ節...

Fever 発熱について我々が語るべき幾つかの事柄
Fever 発熱について我々が語るべき幾つかの事柄

¥6,050

専門家が語る発熱診療の本質―難攻不落の発熱と闘うための指針! 日々最も普遍的にみられる症状、「発熱」。発熱診療はときに困難で、ときに重大な判断を伴います。箇条書きやエビデンスを引用するといった記載法ではなく、叙情的に執筆された「熱」に関する専門書です。

小児感染症のトリセツREMAKE
小児感染症のトリセツREMAKE

¥5,940

圧倒的な情報量で感染症を完全攻略!原典【Origin】 必要な情報を即検索!携帯に便利な要約版【Essence】 あの「小児感染症のトリセツ」が7年の時を経て、完全リメイク! 「小児感染症と抗菌薬のトリセツ」(2012年)のリメイク版と銘打った今作は、そのすべてを全面刷新。小児感染症を攻略するスーパ...

必ずアクセプトされる医学英語論文 完全攻略50の鉄則
必ずアクセプトされる医学英語論文 完全攻略50の鉄則

¥3,520

英語論文執筆のノウハウを50の鉄則に基づき実践的に解説。医学論文作成に関わる全ての研究者必読の書。 いかなる発見も、論文に書かれなければ何も残らない。本書は医学部の6年間では充分に教育されない医学英語論文執筆の実践的な方法を解説する。Non-nativeのための誤りのない無難な英語表現技術、論理性・...

画像診断のためのリンパ節カラーアトラス
画像診断のためのリンパ節カラーアトラス

¥5,280

個別の癌取扱い規約のリンパ節の名称や定義を3D画像を用い分かりやすく比較・解説。 各々の癌取扱い規約では領域の定義が認識しづらく、臨床医の間でリンパ節見解がしばしば異なり議論となる。これらの問題解決のために、本書では「日本癌治療学会・リンパ節規約」のリンパ節定義を基準として,各々の癌取扱い規約で扱う...

皮膚科の臨床 2016年5月臨時増刊号 58巻6号 皮膚科の薬剤と医療機器 最近10年間の進歩【電子版】
皮膚科の臨床 2016年5月臨時増刊号 58巻6号 皮膚科の薬剤と医療機器 最近10年間の進歩【電子版】

¥8,800

最近10年間の「皮膚科の薬剤と医療機器の進歩」について,エキスパートたちが詳細に解説。 皮膚科治療の知識を最新のものにアップデートしよう。 第Ⅰ部は最近の新薬について,第Ⅱ部は以前から使われている薬剤の新しい展開・問題点,第Ⅲ部は医療機器について,という3 部構成になっています。ぜひ本書を手にしてい...