宇宙堂八木書店:10件

ポイント率が高い順

計測技術ティーチング-自動血球分析装置の基本原理-
計測技術ティーチング-自動血球分析装置の基本原理-

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み

臨床検査の自動化は血液分析装置から始まったといっても過言ではない。血液検査は臨床医から絶対的な支持を得ている基本検査であり、その精度は臨床化学検査のそれに劣らない。しかしそれで満足してはならないし、更なる進歩が求められるであろう。血液分析装置は臨床化学検査装置や遺伝子検査装置との一体化も可能である。...

改訂第3版 事例で学ぶ一般健診・特殊健診マニュアル
改訂第3版 事例で学ぶ一般健診・特殊健診マニュアル

¥4,400

(ポイント率 2%)

立ち読み

あなたの判断ミスが個人賠償責任にも! こんなケースで事業者および医師・産業医・産業保健担当者の責任は何パーセント?57の症例を挙げ詳しく解説しています。現場に即した健康診断の知識が満載です。

災害医療と臨床検査 ― 診療現場での簡易型迅速検査を中心に
災害医療と臨床検査 ― 診療現場での簡易型迅速検査を中心に

¥4,180

(ポイント率 2%)

立ち読み

想定不可能な災害に対し、災害現場で医療従事者自らが実施できる臨床検査について取り上げた一冊。 ライフラインが断たれた状況下でも、被災者のトリアージ及び健康管理を目的とした臨床検査は必要不可欠。起こりうる災害に対し、災害現場において臨床検査がその役割の一端を担うための実用的な手引書。

遺伝子検査技術-遺伝子分析科学認定士テキスト- 改訂第2版
遺伝子検査技術-遺伝子分析科学認定士テキスト- 改訂第2版

¥5,500

(ポイント率 2%)

立ち読み

遺伝子検査に必須の知識と技術を解りやすく解説。受験と学習支援に。 遺伝子分析科学認定士を目指す方々の学習を支援する目的として、遺伝子分析科学認定士に求められる知識・技術を体系的にまとめています。遺伝子分析科学認定士試験を受験する方々のみならず、遺伝子関連検査に関わる医療従事者、企業関係者、学生、教育...

血液凝固検査ハンドブック 改訂第2版
血液凝固検査ハンドブック 改訂第2版

¥5,339

(ポイント率 2%)

立ち読み

検査室ならびに研究室で行っている日常検査とDNA診断を含む特殊検査を土台としたハンドブック。 術式の丁寧な記述は勿論、章ごとに総説的な新しい解説が添えてあり、臨床的にも検査学的にも短いながら要点を得た資料となっています。血液凝固検査に関係する医師や検査技師、また医学部や技術学校の学生の参考書に。

臨床検査の正しい仕方ー検体採取から測定までー
臨床検査の正しい仕方ー検体採取から測定までー

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み

測定結果に影響を与える様々な要因などについて分かりやすく解説! “検査前の注意事項”を取り上げ、何故そのように注意しなければならないのか等、系統的に整理し簡潔にまとめています。臨床検査関係者は勿論、各科医師や看護師、保健師、管理栄養士の方々にもオススメの一冊。

小児輸血マニュアル
小児輸血マニュアル

¥2,750

(ポイント率 2%)

立ち読み

小児医療における輸血の安全性の向上に! 小児輸血療法の問題点を再点検し今後の改善を目的として執筆された専門書。ベッドサイドで簡単に利用できるページ構成と、多くの図表で理解を深めます。新生児・小児科領域の医師、看護師、臨床検査技師の方にオススメです。

遺伝子分析科学
遺伝子分析科学

¥4,620

(ポイント率 2%)

立ち読み

指導者向けのカリキュラムに基づく指導者向けのテキスト 初級認定しを既に取得した方を対象に、更新試験や一級認定試験の受験の参考書となるように構成されています。専門的な知識を整理しておくための副読本としても◎遺伝子検査に関わる医療機関、企業関係者、学生・教育機関など、幅広くご活用いただけます。

問題形式で学ぶ臨床検査医学
問題形式で学ぶ臨床検査医学

¥3,080

(ポイント率 2%)

立ち読み

臨床検査医学のQ&A、医学生の国家試験対策に必読の書! 順天堂大学医学部で臨床病理学の講義とBSL(bed side learning)の担当者が執筆。近い将来臨床医となるために、最小限これだけは知っておきたい臨床検査医学の基本的な事項をまとめました。臨床医・研修医が直面する迷いや難問をすぐに解決し...

問題形式で学ぶ膠原病・リウマチ性疾患
問題形式で学ぶ膠原病・リウマチ性疾患

¥1,870

(ポイント率 2%)

立ち読み

膠原病・リウマチ性疾患のQ&A、医学生の国家試験対策に必読の書! 臨床医・研修医が直面する迷いや難問100題を厳選。各設問には要点が理解しやすいように解説を加えました。医師国家試験に臨む医学部学生はもちろん、臨床研修医の自己学習にもご活用いただけます。