羊土社:675件

人気順

M2PLUS Imaging 1305
M2PLUS Imaging 1305

¥19,046

◆正常画像シリーズ8製品のまるごとセット! 好評の「頭部MRI」「腹部MRI」「頭部CT」「腹部CT」「胸部CT・MRI」「救急画像」「新編頭部CT」に5月の新製品「腹部エコー」を加えた8コンテンツのセットです。 ◆Atlasによる部位検索も可能! 「M2Plus Launcher」により複数コンテ...

[202008] プレミアムセット
[202008] プレミアムセット

¥81,680

◆M2PLUSのTOPセラー11製品をまとめた豪華PREMIUMセットです! 「サンフォード感染症治療ガイド2020」「今日の治療薬2020」「当直医マニュアル2020」「イヤーノート2020」「外来医マニュアル第4版」「小児の薬の選び方・使い方改訂5版」「ICU実践ハンドブック改訂版」「今日の臨床...

ICU実践ハンドブック 改訂版
ICU実践ハンドブック 改訂版

¥7,700

ICUに必須の知識,重症患者の治療・管理の進め方がわかる定番書が10年振りの改訂! 各エキスパートが“実践”重視で解説。コントロール目標値、薬剤投与量など具体的な数値を明記。ガイドラインやエビデンス、臨床経験をもとに役立つ情報を提示。 電子版では検索機能はもちろん、今日の治療薬へのリンク機能も搭載し...

ER実践ハンドブック
ER実践ハンドブック

¥6,490

大ベストセラー『ICU 実践ハンドブック』の姉妹書がついに電子版で登場! ERで必要な知識を網羅した決定版。初療からDispositionまでの対応手順と考え方を明確に示し「いつ何をすべきか」がわかる。役立つ知恵とテクニックも満載。知りたい情報をサッと探せる、頼りになる1冊 電子版では検索機能はもち...

心電図の読み方パーフェクトマニュアル
心電図の読み方パーフェクトマニュアル

¥6,380

理論と波形パターンで徹底トレーニング! 医師に必須の心電図判読力を完全にマスターできる決定版。たくさんの実物大心電図を呈示しながら診断のポイントと不整脈の原因、症状を簡潔に解説。トレーニング問題も充実し、基本と応用が身につきます! ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセン...

レジデントノート増刊 Vol.22 No.5 改訂版 糖尿病薬・インスリン治療 基本と使い分けUpdate
レジデントノート増刊 Vol.22 No.5 改訂版 糖尿病薬・インスリン治療 基本と使い分けUpdate

¥5,170

新しい薬剤・デバイス・エビデンスも理解し、ベストな血糖管理を! 大好評号を全面改訂し,欧米と国内の最新ガイドラインに対応!新たに登場した薬剤やインスリンデバイスも加えた,糖尿病治療薬の特徴と使い方を基本から詳しく理解できる!初学者にも初版を読んだ方にも注目の一冊! ※本製品はPCでの閲覧も可能です。...

症状と患者背景にあわせた頻用薬の使い分け 改訂版
症状と患者背景にあわせた頻用薬の使い分け 改訂版

¥3,960

具体的な処方例が満載!年齢や基礎疾患、本人の希望を考慮した薬選びに役立つ! プライマリケアに欠かせない頻用薬を症状別に比較しながら解説。冒頭の分類表で類似薬の全体像が早わかり!頻用薬の使い分けの根拠やポイントが知りたい医師、膨大な薬の知識をスッキリ整理したい看護師・薬剤師にオススメです◎ ■オススメ...

麻酔科研修チェックノート 改訂第6版 書き込み式で研修到達目標が確実に身につく!
麻酔科研修チェックノート 改訂第6版 書き込み式で研修到達目標が確実に身につく!

¥3,740

「麻酔科研修に必須!」と支持され続ける超ロングセラーの改訂第6版。 麻酔科研修について、術前管理、術中管理、術後管理、手技マニュアルなど。研修医に必須の知識と手技・コツを簡潔に整理し,図表も豊富。重要点を確認できるチェックシート付き!

Dr.竜馬の病態で考える人工呼吸管理
Dr.竜馬の病態で考える人工呼吸管理

¥5,500

人工呼吸器設定の根拠を病態から理解し、ケーススタディで実践力をアップ! 「患者にやさしい人工呼吸管理」を行いたい方は必読!基本から、よりステップアップを目指すための内容も満載! 日常診療で遭遇するような疑問も詳細に記載されていますので、専門書では難しい…という初学者にもオススメ!

改訂第6版 がん化学療法レジメンハンドブック
改訂第6版 がん化学療法レジメンハンドブック

¥5,060

治療現場で活かせる知識・注意点から服薬指導・副作用対策まで 新規に登場した抗がん薬やガイドラインの改訂に伴う新規レジメンの追加や変更を行った第6版! 抗がん剤の投与スケジュールや注意点が一目でわかる大好評書,新薬を大幅追加し全面改訂!支持療法や投与速度,輸液量を含めたレジメンのほか,奏効率,副作用対...

より上手く!より早く!大圃流ESDセミナー
より上手く!より早く!大圃流ESDセミナー

¥9,350

あの“情熱大陸”にも出演したカリスマ内視鏡医がESDを伝授! 「剥離に時間がかかる」「切ってるつもりが切れてない」などの悩みを解決!エキスパートを目指す方はもちろん、若手を指導する立場の医師にもオススメ。59本のWeb動画が閲覧できるパスコード付きです!

本当にわかる精神科の薬はじめの一歩 改訂版
本当にわかる精神科の薬はじめの一歩 改訂版

¥3,630

非専門医が知りたい精神科の薬の基本と実践がわかる入門書! よく使う薬を厳選、ポイントを押さえて解説。薬が効く仕組みを簡潔にイラスト化し一目でざっくり機序がつかめる!典型的なケースを紹介し具体的な経過・対応がイメージできる!初期研修医またプライマリ・ケアに携わる医師の皆さんの,精神科の薬物療法を理解す...

CT読影レポート、この画像どう書く?
CT読影レポート、この画像どう書く?

¥4,180

CT読影レポートの実例満載の入門書.解剖をふまえた読影のポイントや,具体的なレポート記載方法を,ベスト指導医賞を受賞した著者がわかりやすく教えます!放射線科研修で初めに知りたい知識がつまった1冊です. ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で...

レジデントノート増刊 Vol.18 No.5 内科の視点で診る 手術前後の入院患者管理
レジデントノート増刊 Vol.18 No.5 内科の視点で診る 手術前後の入院患者管理

¥4,950

糖尿病や心不全といった基礎疾患への対応も含めて「内科の視点で」丁寧に解説. 手術可能か?術後合併症はどう予防し治療する?心機能評価や内服薬の中止・再開,せん妄の対応など,適切な評価・管理のポイントがつかめる! >『 レジデントノート』バックナンバー等はこちら

抗菌薬ドリル 感染症診療に強くなる問題集
抗菌薬ドリル 感染症診療に強くなる問題集

¥3,960

2018年4月号「 レジデントノート」の特集からはや1年,❝抗菌薬ドリル❞が今回大幅にパワーアップし書籍として帰ってきました! 感染症の診断や抗菌薬の選び方・やめ方,アレルギー,感染対策など,感染症診療の基盤になる考え方が問題を解きながら楽しく身につく!やる気をなくすほど難しくはなく,笑い飛ばせるほ...

エキスパートが教える輸液・栄養剤選択の考え方
エキスパートが教える輸液・栄養剤選択の考え方

¥3,080

メディカルスタッフの現場の「なぜ」がわかる!持ち運びサイズで病態ごとの栄養・経路切り替えの基準を解説し,実際の処方例も交えて輸液・栄養剤選びの実際の考え方が身につく一冊! ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただ...

小児麻酔ポケットマニュアル
小児麻酔ポケットマニュアル

¥5,280

初めてでも困らないためのサブスペシャリティ入門書 小児の生理・薬理学的特徴から各科手術の麻酔・管理のポイントがわかる実践書。この一冊で術前評価から術後管理まで一連の流れがつかめます。これから小児麻酔を勉強しようとしている若手麻酔科医にオススメ!

レジデントノート増刊 Vol.22 No.8 日常診療の質が上がる新常識 疾患、治療法、薬剤など明日からの診療が変わる21項目
レジデントノート増刊 Vol.22 No.8 日常診療の質が上がる新常識 疾患、治療法、薬剤など明日からの診療が変わる21項目

¥5,170

疾患,薬剤,治療法・手技,診療以外の情報・スキルの分野から精査された新常識を過不足なくまとめた本増刊,忙しい診療においても本書を読めば,知識を素早くアップデートでき,明日からの診療の質が向上します! ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲...

あてて見るだけ!劇的!救急エコー塾
あてて見るだけ!劇的!救急エコー塾

¥3,960

ABCDの評価から骨折、軟部組織まで、ちょこっとあてるだけで役立つ手技のコツ。「レジデントノート」で大好評の特集・連載がついに単行本化! 救急の現場で絶対役立つエコーの手技をわかりやすく解説。よく使う腹部や心臓のエコーだけでなく、気道や胃、骨折まで手軽にみられるようになる!

教えて!救急 整形外科疾患のミカタ
教えて!救急 整形外科疾患のミカタ

¥4,730

救急外来で整形外科疾患に悩む研修医の強い味方! 著者が研修医教育で行ってきた講義をベースとして、現在日本の外相治療のエキスパートとして第一線で活躍されている先生たちも執筆。外傷診療の基本的な考え方から、救急外来でよく出会うcommonな四肢外傷・整形疾患と見逃しやすい骨折を中心として構成されています...