へるす出版:136件

ポイント率が高い順

20件

救急医学 2020年6月臨時増刊号 最新 救急医療機器総覧 2020
救急医学 2020年6月臨時増刊号 最新 救急医療機器総覧 2020

¥4,400

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 最新 救急医療機器総覧 2020 01.BISモニター 02.rSO2モニター 03.持続脳波計 ほか >救急医学バックナンバー ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください...

2020年版 消毒と滅菌のガイドライン
2020年版 消毒と滅菌のガイドライン

¥4,730

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

院内の消毒・滅菌に必要な知識を網羅 新型コロナウイルスの消毒法も掲載! 感染症法の制定を受けて作成された『消毒と滅菌のガイドライン』の最新改訂版。消毒・滅菌の基本的な考え方から消毒薬の使い方,感染症(病原体)別の消毒法,多様な滅菌法の原理・適応など,院内の消毒・滅菌に必要な知識を網羅しました。また新...

消化器外科 2022年12月号 第45巻第12号 腹部救急疾患Update;いざというとき困らないように!
消化器外科 2022年12月号 第45巻第12号 腹部救急疾患Update;いざというとき困らないように!

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 腹部救急疾患Update;いざというとき困らないように! 近年、腹部救急疾患に対する画像診断の進歩は著しく、内科的治療や低侵襲治療を中心とした治療手段の選択肢も増えてきており重症疾患の救命率にも向上がみられる。本特集では日常よく遭遇する腹部救急疾患について若手の消化器外科医のみならず消化器外科...

消化器外科 2022年11月号 第45巻第11号 Academic surgeon を目指そう!
消化器外科 2022年11月号 第45巻第11号 Academic surgeon を目指そう!

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 Academic surgeon を目指そう! 外科医にとって、日常臨床から得られた疑問や未解決の課題に対して臨床(または基礎)研究を行うことも非常に重要である。さらに、それらの研究結果を世界中に広げるために英語論文作成は必要かつ重要な作業である。そこで本特集では、第83回日本臨床外科学会総会...

消化器外科 2022年9月号 第45巻第9号 ここまで進んだERAS
消化器外科 2022年9月号 第45巻第9号 ここまで進んだERAS

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 ここまで進んだERAS 患者の生理的機能を維持させ、術後早期回復と安全性の向上を目指した周術期管理プロトコールとして提唱されたERAS。わが国においても、消化器外科の各領域に導入が進んでいる。 本特集では、ERASに積極的に取り組んでおられる先生に、ERASにおけるチーム医療の実際や周術期感染...

消化器外科 2022年6月号 第45巻第6号 ゲノムからロボットまでこれ一冊でわかる!;最新の胃癌診療
消化器外科 2022年6月号 第45巻第6号 ゲノムからロボットまでこれ一冊でわかる!;最新の胃癌診療

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 ゲノムからロボットまでこれ一冊でわかる!;最新の胃癌診療 胃癌の手術術式は、できるだけ臓器・機能を温存し、より術後の栄養状態の落ち込みや愁訴を減らす術式にシフトしつつある。一方で進行胃癌の予後はいまだに不良であり、今後集学的治療のさらなる進歩が期待される。本特集では胃癌のエキスパートの先生方に...

消化器外科 2022年4月号 第45巻第4号 腹腔鏡下・ロボット支援下手術のリカバリーショット;私ならこうする!
消化器外科 2022年4月号 第45巻第4号 腹腔鏡下・ロボット支援下手術のリカバリーショット;私ならこうする!

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 腹腔鏡下・ロボット支援下手術のリカバリーショット;私ならこうする! 腹腔鏡下・ロボット支援下手術中にはさまざまなトラブルに見舞われることがある。それらに対し適切に対処するため、トラブルシューティングの知識は非常に重要である。本特集では、各領域のエキスパートの先生方に、 若手医師が術中に陥りがち...

救急医学 2022年12月号 第46巻第12号 で,どうなの? あの戦略,あの治療
救急医学 2022年12月号 第46巻第12号 で,どうなの? あの戦略,あの治療

¥3,190

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 で,どうなの? あの戦略,あの治療 コメント:救急・集中治療領域で、昔からあるあの治療戦略、最近よく聞くあの治療法。実際のところ、どうなんだろう。歴史や変遷、現状のエビデンスと期待、さらにはPros & Consを学び、「で、どうなの?」を「ほぉ!そうなのか!」に! >救急医学バックナンバー ...

救急医学 2022年10月号 第46巻第10号 へき地・離島で命を,地域を救う
救急医学 2022年10月号 第46巻第10号 へき地・離島で命を,地域を救う

¥3,190

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 へき地・離島で命を,地域を救う へき地・離島の医療には、救急の真髄がある…!? 限られたスタッフ、限られた設備、限られた搬送手段で、何が、どこまでできるのか。全国各地のへき地・離島医療の現場に、その現状・変化・課題のリアルを聞く。 >救急医学バックナンバー ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 ...

救急医学 2022年4月号 第46巻第4号 知識と自信を整える;不整脈診療
救急医学 2022年4月号 第46巻第4号 知識と自信を整える;不整脈診療

¥3,190

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 知識と自信を整える;不整脈診療 不整脈、自信をもって診れますか? 各種不整脈の発生メカニズムや治療法の作用・効果に関わる基礎的知識と、救急医に必要な初期対応と治療の実際を、不整脈診療のトップランナーが丁寧に解説。 知識と自信を整えて、不整脈にしっかり対応しよう。 >救急医学バックナンバー ※本...

消化器外科 2021年9月号 第44巻第10号 膵切除up-to-date
消化器外科 2021年9月号 第44巻第10号 膵切除up-to-date

¥3,080

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 膵切除up-to-date 膵癌は近年の手術手技の向上や術前放射線化学療法・術後補助療法の進歩などにより、切除率や長期成績の向上が報告されている。とくに手術では腹腔鏡下手術が広く行われ、一部の施設ではロボット支援下手術も行われている。そこで本特集では、各領域におけるエキスパートの先生方に、膵頭...

消化器外科 2021年8月号 第44巻第9号 知っておくべき!最新の大腸外科局所解剖
消化器外科 2021年8月号 第44巻第9号 知っておくべき!最新の大腸外科局所解剖

¥3,080

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 知っておくべき!最新の大腸外科局所解剖 大腸癌手術における腹腔鏡下手術、直腸癌におけるTaTMEやロボット支援下手術などの導入により、外科医には従来より詳細かつ実際的な外科解剖の知識が必要になっている。本特集では、最新の知見に基づき、大腸手術に有用な解剖・解剖用語をエキスパートの先生方に解説い...

救急医学 2021年6月号 第45巻第6号 ブラインド穿刺・手技
救急医学 2021年6月号 第45巻第6号 ブラインド穿刺・手技

¥3,080

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 ブラインド穿刺・手技 超音波や透視によるガイド下での穿刺・手技が当たり前となった現在。しかし、救急の現場では、どのような状況で、何が起きるかわかりません。 そこで、どのような状況でも救急医として“蝶が舞うように”柔軟な対応ができ、必要とあらば“蜂のように百発百中で刺す”ことができるように、現在...

消化器外科 2021年4月号 第44巻第4号 腹腔鏡下手術の基本
消化器外科 2021年4月号 第44巻第4号 腹腔鏡下手術の基本

¥3,080

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 腹腔鏡下手術の基本 研修医の初期段階から腹腔鏡の手術操作の基本をしっかり学ぶことは重要ではあるが、技術の習得は必ずしも容易ではない。本特集では腹腔鏡下手術の基本について、若手のみならず技術認定試験合格を目指す中堅医師にも役に立つよう、エキスパートの先生方に解説をいただいた。 >消化器外科バック...

消化器外科 2020年6月号 第43巻第7号 ヘルニアのすべて
消化器外科 2020年6月号 第43巻第7号 ヘルニアのすべて

¥3,080

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 ヘルニアのすべて  1.食道裂孔ヘルニアに対する腹腔鏡下手術  日本医科大学消化器外科/野村 務 他  2.鼠径部ヘルニア(直達法)  おだクリニック日帰り手術外科/小田 斉 他  3.鼠径部ヘルニア(内視鏡下)  原三信病院外科/江口 徹 他 ほか >消化器外科バックナンバー ※本製品はPC...

改訂第3版 アプローチの一般化に基づく 救急科診療ことはじめ
改訂第3版 アプローチの一般化に基づく 救急科診療ことはじめ

¥1,870

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

ポケット版に詰め込んだ救急医療のエッセンス 前版から6年、待望の第3版発刊! これさえ押さえていれば、いかなる救急患者に対しても、世界標準の診療レベルを提供可能――。初版、前版において強調したこのメッセージを今回の改訂でも継承しつつ、詳細な内容については最新の救急医療・救急医学に即してアップデートし...